ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ニコニコ大会議」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「昔のニコ動に戻りたい」は叶わぬ夢か 運営とユーザー“温度差”のワケ
大荒れだった「niconico(く)」の発表会。運営とユーザーに生じた“温度差”の正体は何か。(2017/12/1)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

広田稔のMacでいくね?(27):
Macで4Kクラスの超高解像度ディスプレイを試す
春といえば物欲の季節! えっ、年中ですって……!? ともかく今回はMacの作業環境を快適にしてくれる外付けディスプレイの中から、超高解像度タイプを2製品テストしてみました。(2014/4/25)

広田稔のMacでいきます(26):
「MacBook Air」で使いたい!! 自宅&モバイルを快適にする10のアクセサリー
新年度に向けてMacBook Airを購入するなら、一緒にそろえておきたい周辺機器もチェック!(2014/3/5)

広田稔のMacでGO!(25):
今から始める超入門!! iPad+iPhotoの写真管理術(後編)
今回はiCloudのフォトストリームやEye-fiを使った、完全無線の写真同期について紹介。カメラとPCの間にiPadをかますことで、出先で写真がすぐに見られるのが便利だ。(2013/12/17)

広田稔のMacでGO!(24):
今から始める超入門!! iPad+iPhotoの写真管理術(前編)
「デジタルって便利ー!」と多くの人が恩恵を受けたものの1つに、写真が挙げられるだろう。今回はiPadとiPhotoを活用した写真管理術を紹介。(2013/12/3)

広田稔のMacでいこうな(23):
Mavericksでマルチディスプレイが最強すぎる
最新のOS X 10.9「Mavericks」で筆者イチオシの機能といえば、まず真っ先に挙げたいのがマルチディスプレイ対応。いろいろとはかどるぞ!(2013/11/11)

広田稔のiPhoneで行こうぜ(22):
初心者必見! iPhone 5s/5cに入れたい定番無料アプリ25(後編)
後編はライフスタイル&ビジネス系の定番アプリをチョイス。(2013/10/22)

広田稔のiPhoneで行け(21):
初心者必見! iPhone 5s/5cに入れたい定番無料アプリ25(前編)
App Storeには約90万本のアプリがそろっている。iPhone 5s/5cで初めてiPhoneの世界に飛び込んだ人へ向けて無料の定番アプリ25本を紹介しよう。(2013/10/7)

広田稔のMacでノマド(20):
新しいMacBook Airは、スタバで何時間ドヤれるのか? VAIO Proとの比較も
Haswell世代に移行してバッテリー駆動時間を大幅に伸ばした新型MacBook Air。出先のカフェで仕事をするノマドワーカーのドヤ顔っぷりもはかどるぞ!(2013/8/14)

広田稔のMacでいこう(19):
「MacBook Air」を買ったら始めたい10の習慣
先日登場した新型「MacBook Air」を“初めてのMac”として購入した人もいるはず。気をつけておきたい運用テクニックをまとめてみた。(2013/6/21)

広田稔のMacでいこうず(18):
気分よくMacを使うために覚えたい「システム環境設定」10のポイント(後編)
Macを買ったらまずチェックしておきたいのが「システム環境設定」。後編ではネットワークの設定やユーザー管理、バックアップの項目を見ていこう。(2013/5/13)

広田稔のMacでいくぜ(17):
気分よくMacを使うために覚えたい「システム環境設定」10のポイント(前編)
Macを買ったらまずチェックしておきたいのが「システム環境設定」。基本部分を自分好みにカスタマイズするのはすごく重要なのだ。(2013/5/10)

広田稔のMacでゴー!!(16):
アップル製品は無線が快適! AirMacでケーブルレス生活を始めよう
新生活を始めたらまず用意したいのがネット環境。どうせならさまざまな周辺機器を無線LANで接続し、快適なデジタルライフを送りたい。(2013/4/4)

広田稔のMacでっていう(15):
「どこでもMy Mac」で始めよう!! 2013年のファイル管理術
唐突ですが、自宅に置いていたアップルの無線LANルータ「Time Capsule」が最近壊れて通信不能になりました。ええ、やっちゃいましたよデストローイ。(2013/3/1)

広田稔のMacであるか(14):
ディスプレイアーム使えよ、いろいろとはかどるぞ
今回は「Macで外付けディスプレイを使うなら、ディスプレイアームがあるとすばらしいよね」というお話。そこ、「地味なネタ……」とか言わない。縁の下の力持ち的なお役立ちアイテムなんですよ。(2013/1/31)

広田稔のMacでいこまい(13):
Fusion Driveは効果大! 新旧「21.5インチiMac」を徹底比較
前回のインプレッションに続き、CTOで入手したFusion Drive搭載モデルを新旧で比較。OS XとWindowsの両環境でベンチマークを実施した。(2012/12/27)

「ネットはリアルにどんどん浸食されている」――ニコ動6周年 川上会長に聞く、リアルに投資する理由
ネットサービスながら、「超会議」や「ニコファーレ」などリアルイベントへの投資を加速するニコニコ動画。「ネットとリアルの境界がなくなりつつある」と、ドワンゴの川上量生会長は言う。(2012/12/20)

広田稔のMacでいくぽ(12):
新iMacを買う前にチェックしておきたい10の疑問
Mac連載第12回目は、いよいよ販売が始まった新iMacのファーストインプレッションをお届けする。で、ほんとに薄いの?(2012/12/5)

広田稔のiPhoneでいく(11):
「iPhone 5」のLTEテザリングは都内以外でも快適? 島根と箱根でテストしてみた
「iPhone 5」と「HTC J」を使ってLTEとWiMAXのテザリングを比較した前回の記事では、LTEの快適さを実感できた。「でもそれって東京だけじゃねーの? 」そんなことを考えたあなたのための記事です!!(2012/10/17)

広田稔のMaッ……iPhoneでいくの(10):
「iPhone 5」のLTEテザリングが快適すぎる!! WiMAXと勝負してみた
「HTC J」のWiMAXと「iPhone 5」のLTEを比較する。うん? まあiPhoneでテザれば余裕でしょ。(2012/10/4)

広田稔のMacでいクマー(9):
「ことえり」超入門! 絶対に覚えたいMacで日本語を始める13のコツ
からかいのネタにされることが多い「ことえり」ですが、やればできる子なんですよ。(2012/9/7)

広田稔のMacでいきます(8):
独断と偏見で選ぶ!! Mountain Lionで感じた「10の便利」
Mac連載第8回では、Mountain Lionの“じわじわ”くる便利機能トップ10を独断と偏見でピックアップする。リモート操作でのドラッグ&ドロップが地味だけどうれしい。(2012/8/1)

広田稔のMacでいくもん:
新旧Macのデータ移行で覚えておくべきいくつかのこと
WWDCの開催が迫り、Macの新製品を期待している人も多いはず。そこで今回は新マシンをゲットしたときのために、データ移行のあれこれを紹介する。特にLion使いは読んでおくべし。(2012/5/31)

ドワンゴ川上会長と夏野取締役が語る「ニコニコ超会議」 10万人を「ごった煮」の渦へ
ドワンゴの川上会長いわく、ニコニコ超会議の見どころは「何が起こるか分からないところ」。夏野取締役すら「前代未聞だよねぇ」と驚くその中身に迫る。(2012/4/24)

広田稔のMacでいこうぜ(2):
独断と偏見で選ぶ! 「MacBook Air」と使いたい基本のハード&ソフト10(後編)
後編ではMacで使いたい基本ソフトを紹介。OS Xは標準で付属するアプリケーション群がとても優秀で、たいていのことはできてしまうけど……個人的に「あると便利」な定番はコレだー。(2012/1/27)

広田稔のMacでいこうよ:
独断と偏見で選ぶ! 「MacBook Air」と使いたい基本のハード&ソフト10(前編)
一昔前を振り返るとまるで“奇跡”のように増殖したMacユーザー。特にMacBook Airは電車の中や喫茶店で見かけることが本当に多くなった。そんなわけで、新しいMacユーザーのための新連載を開始するのだ。(2012/1/20)

ニコニコ大会議を振り返ろう まとめ本発売記念、桃井はるこさんも登場
「ニコニコ大会議」のこれまでをまとめた書籍「ニコニコ動画めもりある〜ニコニコ大会議編〜」が11月2日に発売するのを記念し、執筆者でライターの広田稔さんが内容をひと足先に「ちら見せ」する。声優の桃井はるこさんをゲストに迎え、大会議の思い出や裏話などのトークも。配信は10月26日20時30分〜。(2011/10/21)

「ニコニコ大会議」公式まとめ本出版記念 緊急生放送 〜記者が見た4年間の歴史〜
アスキー・メディアワークスが11月に出版するニコニコ大会議の公式まとめ本を記念して、ニコニコ大会議を取材してきた各メディアの記者が思い出を語る。ドワンゴ(元CNET Japan記者)の永井美智子さんやシアター・テレビジョンの高谷賢治さん、ガジェット通信のひげおやじさん、フリーライター(元ASCII.jp編集記者)広田稔さんが出演する。配信は9月20日20時0分〜。(2011/9/16)

コメントに360度囲まれた!:
ニコ動の新拠点「ニコファーレ」完成 「すごくお金かかったがこれならいいやと思う出来」
ニコニコ動画のライブハウス「ニコファーレ」がついに完成。壁4面のLEDディスプレイにコメントが表示され、来場者を360度囲むように回る演出は圧巻! 夏野取締役いわく「ものすごくお金がかかった」が「これならいいやと思う出来」だ。(2011/7/12)

ニコ動とジブリは「サブカル界の正反対」 ドワンゴ川上会長、2足のわらじで見つめる未来
ドワンゴ川上会長は昨年末からスタジオジブリのプロデューサー見習いをしている。ドワンゴに出社するのは週1回。ジブリ流をドワンゴに持ち込み、ニコ動の未来を模索する。(2011/7/6)

携帯がニコ動のリモコンになる「ニコニコリモコン」
ニコニコリモコンでは、PC画面に表示したニコ動やニコ生を携帯電話でザッピングしたり早送りしたりできる。(2011/6/2)

ねっと知ったかぶり β版(5/23〜5/27)
注目ニュースをまとめてお届けする「ねっと知ったかぶり」。今週はビッグな2人の勇退に注目が集まりました。(2011/5/27)

「ニコニコ大会議」台湾で大盛り上がり! 1週間前から行列、空港に出待ちも
チケットが1分でソールドアウトし、台湾の会場には1週間前から行列が出現した最後の「ニコニコ大会議」。空港にも、ニコ動の人気歌い手たちを迎えにきた出待ちの列ができていた。(2011/5/23)

「スタジオジブリがネットにやってくる」 
スタジオジブリの最新作「コクリコ坂から」の完成披露試写会の記者会見が、ニコニコ生放送で配信される。(2011/5/23)

ニコ動がライブハウス「ニコファーレ」 壁面&天井にコメントが回る!
「伝説を超えろ!」――あの六本木の大型ディスコの跡地に、ニコニコ動画の新拠点「ニコファーレ」がオープンする。(2011/5/23)

ねとらぼ:
ひろゆき像爆破! 次はあの人が立像に 「ニコニコ動菓」も
落書きだらけだったひろゆき氏の胸像は爆破され、次はあの人が立派な立像に。ロッテからは「ニコニコ動菓」なるお菓子も登場した。(2010/10/29)

ニコニコ動画、HTML5に対応へ 9月末予定
ニコニコ動画がHTML5による動画再生に9月末から対応へ。iPadでも専用アプリなしに動画再生とコメント入力が行える。(2010/8/27)

Live動画ピックアップ:
きょうはニコニコ大会議 LEXUS発表会、韓流スターのUstも
ニコニコ動画のイベント「ニコニコ大会議」は初めての有料ライブ配信に踏み切る。あの韓流スターもUstに登場。LEXUS特別仕様車の記者発表会もある。(2010/8/26)

ホリエモン主演ミュージカルも ドワンゴ、“ライブイベント×有料ニコ生”新事業
堀江貴文さん主演ミュージカルなど、ドワンゴがライブイベントを主催。ニコ生で有料配信し、“ライブ”の新たなビジネスモデル確立を目指す。(2010/7/6)

誠 Weekly Access Top10(2010年3月20日〜3月26日):
“Ustream疲れ”になりました
ソフトバンクやそらのさんの生中継など、続々と増えているUstreamのコンテンツ。朝昼夜を問わず行われる生中継の波にやられて、筆者は“Ustream疲れ”になってしまった。いや、エイプリルフールじゃないです。(2010/4/1)

ニコ動プレミアム会員が70万突破 全国ツアーとニコ生が刺激に
ニコ動の有料会員が70万人を突破。「ニコニコ大会議」の開催と「ニコ生」のユーザー増が伸びを加速したという。(2010/3/5)

ねとらぼ:
小室哲哉氏、ニコ動ツアーに出演
「ニコニコ大会議2009-2010」の東京公演初日に、小室哲哉氏がスペシャルゲストとして出演する。(2010/2/8)

ニコ動全国ツアー、仙台でスタート 鉄平選手やカラスコも登場 200人が盛り上がり
ニコ動の新サービス発表などを行う全国ツアーがスタートした。初日の仙台には東北地方のファン約200人が集まり、開演前から終演まで盛り上がった。(2009/11/16)

ニコ動(9)は「原点回帰」 アイマス、ボカロ、東方を“隔離”
ニコ動新版(9)では、アイマス、ボカロ、東方の“御三家”を1つのカテゴリーに隔離。UIも改善し、“ニコ厨”でない一般ユーザーにも取っつきやすくする。(2009/10/28)

ニコ動は売り上げ7割増、赤字も拡大 ドワンゴ上半期
ドワンゴの10〜3月期は最終黒字に転換したが、ニコ動を含むポータル事業は売り上げが拡大したものの、赤字も増えた。(2009/5/13)

「新刊ください」に戸惑った 初めてのコミケ出展
初めて同人誌を作り、初めて冬コミに出展した。200冊も作ってしまい、売れ残ったらどうしようと不安だったが……(2009/1/5)

今年はなんだか地味でした 08年ITmediaNews記事ランキング
ITmedia Newsのアクセスランキングトップ100とともに、なんとも地味だったこの1年を振り返ります。(2008/12/26)

ねとらぼ:
あんなところに萌えキャラ こんなところにひろゆき氏――「ねとらぼ」総決算
ITちゃんアイコンでおなじみの「ねとらぼ」コーナーから今年の人気記事ベスト50を紹介するポ!(2008/12/26)

「変化が激しすぎるかも」――急成長「pixiv」の1年を追う
「変化が激しすぎるかも」――pixivはこの1年、会員数・PVは8倍に、サーバ台数は10倍に増えた。運営元社長ですら「1カ月先のことも分からない」と話す。pixivの“ゆく年くる年”とは。(2008/12/25)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。