ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「Nintendo Switch」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

開発コード「NX」

学校名背負って対戦 eスポーツで夏の野球大会 優勝者はプロリーグのドラフト候補に
「グランドに負けない、暑い夏のはじまり」――eスポーツの中高生向け大会「eBASEBALL全国中学高校生大会−共同通信デジタル杯−」がこの夏、開幕する。学校に所属する2人1組で参加。高校生・高等専門学校生の優勝チームは、プロ野球eスポーツリーグの「eドラフト会議」候補者になる。(2019/6/17)

ポケモン最新作では“「メガシンカ」「Zワザ」が登場しない”と報道 トレーナーたちに動揺広がる
「ダイマックス」が代替システムに?(2019/6/13)

過去作から連れていけるポケモン、「ソード・シールド」では絞る方針 「1匹1匹ていねいに表現するため」
E3でプロデューサーの増田順一氏からアナウンスがありました。(2019/6/13)

任天堂の株価、E3発表を受けて下がる
ゲームファンには楽しみなニュースが盛りだくさんでしたが……。(2019/6/12)

コナミの名作「魂斗羅」にバカゲー感特盛りの新作 エイリアンやパンダ型サイボーグと共闘だ
9月26日に、PlayStation 4、Nintendo Switch、Xbox One、PC(Steam)向けに発売。(2019/6/12)

最大60W&PD対応のACアダプターがcheeroから登場 発売記念で2500円に
cheeroは、6月12日にUSB Type-C対応アダプター「cheero USB-C PD Charger 60W」を発売。最大60Wの高出力とコンパクトなデザインを実現し、USB PD(Power Delivery)へ対応する。プラグ部分は折り畳み可能で、すっきりと持ち運ぶことができる。(2019/6/12)

Switch向けドラクエ11は9月27日発売 ロトデザインのSwitch本体同梱版も
価格も発表。(2019/6/12)

「聖剣伝説 3」のフルリメイク版、2020年初頭に発売
Switch、PS4、Windowsでリリース。(2019/6/12)

「ドラクエXI」Switch版、9月27日発売 2D/3D両対応、新ストーリーも
ドラクエXIのSwitch版「ドラクエXI S」は9月27日に発売。2D・3D両方を楽しめる他、新ストーリーを追加した。(2019/6/12)

Switch版「どうぶつの森」、発売を20年に延期 “無人島暮らし”コンセプト公開
Switch向けどうぶつの森の発売が、予定されていた19年から20年3月20日に延期となった。(2019/6/12)

任天堂、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の続編を開発中と発表
詳細は不明。(2019/6/12)

FF8リマスター版、2019年にリリース
PS4、Nintendo Switch、Xbox One、Steamでリリース。(2019/6/11)

国内クラウドゲーム市場、4年間で約11倍の成長見込み 22年には125億円に到達へ
Gzブレインが、ゲーム市場に関する調査結果を発表。2018年の国内ゲーム市場は過去最高の1兆6704億円だった。うちクラウドゲーム市場は11億円(約0.07%)だったが、今後ハイペースで拡大し、22年には125.9億円に達すると予測している。(2019/6/10)

「R-TYPE FINAL 2」のクラウドファンディングが爆速で目標金額4500万円に到達
6月12日0時までは追加の支援を受け付けています。(2019/6/6)

Switch「Fit Boxing」の減量効果は? メーカー調査の平均値は「30日プレイで2キロ減」
食事管理アプリ「あすけん」との連携機能を利用した調査結果。ゲームだけでなく、アプリと併用していた人の数値です。(2019/6/6)

TSUKUMO、“SmileBASIC専用”キーボードセットを発売
Project Whiteは、SmileBASIC環境への対応をうたった「SmileBASIC専用キーボード+マウスセット」の販売を開始する。(2019/6/5)

【Amazonタイムセール祭り】Ankerのモバイルバッテリーが3000円割引! 超特価のワイヤレスイヤホンなど“割引率の高い製品”をご紹介
欲しいものだらけ。(2019/6/1)

「スマブラSP」、VR対応 ステージや対戦をダイナミックなアングルから見られるぞ
基本的にはCPU同士の対戦を立体的に見られるといった感じ。一応自操作もできるけれど大変そう。(2019/5/31)

Switch版「スマブラ」がVR対応、好きな角度でプレイ可能に “段ボールゴーグル”装着で
任天堂が「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」に「VRモード」を追加。好きな位置や角度からキャラクターを操作できる他、対戦ステージのこれまで見えなかった部分を確認できるようになる。「Nintendo Switch」に段ボール製キット「VRゴーグルToy-Con」の装着が必要。(2019/5/31)

ポケモンの新サービス「ポケモンホーム」発表 ハードの垣根を越えてポケモン交換
2020年初旬リリース予定。(2019/5/29)

Nintendo Switch向けVRゲーム、Unityで開発可能に 「VR Kit」に対応
任天堂のVRキット「Nintendo Labo Toy-Con 04:VR Kit」をUnityがサポート。Nintendo Switch向けVRゲームを、Unityで開発できるようになる。(2019/5/29)

子どもだけずるい! キッザニアに任天堂のパビリオン、新しいコントローラーの開発を体験
Nintendo Laboを活用したお仕事。(2019/5/28)

キッザニア「任天堂パビリオン」の詳細判明 7月開業、“お仕事”はToy-Con制作
任天堂が「キッザニア」にオープン予定のパビリオンの詳細と開業日を発表。参加者に「Nintendo Labo」のコントローラー「Toy-Con」の制作体験などを提供する。オープン日は「キッザニア甲子園」は7月12日、「キッザニア東京」(東京都江東区)は7月16日。(2019/5/27)

ゲーム機で本格プログラミング:
Nintendo Switch用「プチコン4 SmileBASIC」の発売日や価格が決定
スマイルブームは5月17日、Nintendo Switch用プログラミングソフト「プチコン4 SmileBASIC」を5月23日からニンテンドーeショップで発売すると発表した。価格は税込み3000円だ。(2019/5/20)

「コロコロ」が門外不出の“ビッグデータ”公開 子どもたちが興味のある職業「野球選手」は「サラリーマン」以下
令和の子どもたち。(2019/5/17)

任天堂ソフトが2本で税込9980円に 「Nintendo Switch Online」加入者限定のお得チケットが登場
今後発売予定の新作ソフトも対象です。(2019/5/16)

「ID貸して」なんでダメ? ゲームもダウンロード販売になった現代の「貸し借り」問題
さまざまなサービスが買い切りからサブスクリプションに移行し、「CDを貸し借りする」というような体験がなくなりつつあります。そんな現代の子どもたちの間では「IDを貸して」とねだられる事例も。問題点を解説します。(2019/5/8)

任天堂、Switchは「依然として成長フェーズ」 中国市場にも期待
「Nintendo Switchのビジネスは依然として成長フェーズにある」「前期を上回るペースで普及が進むことを期待している」――任天堂の古川社長はそのように説明する。発売から3年目に突入したSwitchの販売戦略は。(2019/4/26)

任天堂、中国市場でNintendo Switch発売へ テンセントと共同で
正式発表!(2019/4/26)

任天堂、中国でSwitch発売へ Tencentと共同で
任天堂は、「Nintendo Switch」の中国市場での発売に向け、中国Tencent Holdingsと共同で取り組んでいると発表した。(2019/4/26)

Switch好調の任天堂、純利益40%増 「スマブラ」などヒット
任天堂が発表した2019年3月期連結決算は、売上高が1兆2005億円(前年比13.7%増)、営業利益が2497億円(同40.6%増)と増収増益だった。(2019/4/25)

まずWeb申込から:
LINEモバイルが「au回線」を利用したサービスを開始 新規契約者にLINEポイントをプレゼント
LINEモバイルが、以前に予告していたau回線を利用したサービスの提供を開始。Webサイトからの先行申し込みの受付を開始した。提供開始を記念して、新規契約者に「LINEポイント」3000ポイントをプレゼントするキャンペーンも開催する。(2019/4/22)

Switch「フィットボクシング」が初セール! 全世界累計出荷は30万本を突破
気になってた人は今こそ!(2019/4/22)

平成最高のゲームは「クロノ・トリガー」 ファミ通、ゲームファン7100人に調査
平成最高のゲームは「クロノ・トリガー」――ゲーム誌「週刊ファミ通」が、ゲームファン約7100人に聞いた調査で、こんな結果が出た。(2019/4/22)

「くにおくん」新作は女性主人公に? 米WayForwardが新作開発について発表
“くにお”が女性キャラ化されるのか、あるいは新キャラか。(2019/4/21)

はてながストップ高 「スマブラ」連動サービスを任天堂と共同開発
「スプラトゥーン2」に続き。(2019/4/19)

大手日系老舗企業が人気:
難関大の就活生に人気の企業はどこ? 東大、京大、早慶などの20年卒に聞く
上位校向けの新卒採用支援サービス「レクミー」を運営するリーディングマークが、2020年卒就職人気企業ランキングを発表した。東大、京大、早慶など難関大学に通う学生が志望する企業はどこだったのか。(2019/4/18)

「スマブラSP」Ver3.0到来 新ファイター「ジョーカー」もいいけど、無料のプレイ動画編集機能がすごすぎない?
追加キャラは有料ですが、新機能は無料で使えます。(2019/4/17)

約2万タイトル集めたゲームコレクターがギネス世界記録認定 64DDソフトや非売品までカバーした圧倒的ゲーム山脈
コレクションの中で一番好きなゲームは、スーパーファミコン版「悪魔城ドラキュラ」だそうです。(2019/4/5)

「マリオ オデッセイ」「ゼルダBotW」が“VR対応” Nintendo Laboで新機能
「Nintendo Labo:VR Kit」で「スーパーマリオ オデッセイ」「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が遊べるように。(2019/4/5)

「マリオ2」と「スターソルジャー」、Nintendo Switch Onlineに追加
「Nintendo Switch Online」で遊べるファミコンゲーム集に、10日から「スーパーマリオブラザーズ2」など3タイトルが追加。(2019/4/3)

Twitch Primeの特典に「Nintendo Switch Online」の利用券 最大12カ月間が無料に
引き換え期間に注意しましょう。(2019/3/29)

Amazonプライム会員ならNintendo Switch Onlineが1年間無料に 「Twitch Prime」特典で
「Amazonプライム」に含まれているTwitchの特典「Twitch Prime」に、「Nintendo Switch Online」の個人プランが最大12か月間無料で利用できる特典が新たに付与された。(2019/3/29)

初心者もコーディングを学べる:
「Nintendo Switch」対応のゲームプログラミングアプリが2019年5月末に発売
FUZE Technologiesは、「Nintendo Switch」対応のゲームプログラミングアプリ「FUZE4 Nintendo Switch」の発売日が5月31日に決まったと発表し、同アプリの技術デモ動画を公開した。(2019/3/27)

任天堂の株価が急上昇 「新型Switch、2機種登場」報道で
風物詩ではありますが……。(2019/3/26)

コピーライトがラベルを制圧 「スーパーロボット大戦T」Nintendo Switch版がえらいことに
コピーライト表記が入り切らないため、サンライズは「S」とまで略されています。(2019/3/22)

任天堂の段ボール「VR kit」のゲーム映像公開、自身でVRゲーム作成も可能
64種類超のVRゲームを楽しめる他、自身でVRゲームを作ることもできる。(2019/3/22)

リンクが踊りゼルダが歌う「ゼルダの伝説」新作が発表  人気インディー「クリプト・オブ・ネクロダンサー」とのコラボ
タイトルは「ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説」。(2019/3/21)

Nintendo Switch「スーパーリアル麻雀PV」が一時配信停止 「表現の制限が不十分なシーンがあったため」
再リリースに向け修正中とのこと。(2019/3/18)

3/26〜4/1、「スプラトゥーン2」が7日間限定で遊べる特別体験版が無料配信 製品版プレイヤーと一緒に遊べるぞ
初公開のキャラクター相関図も注目を集めています。(2019/3/15)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。