ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PS4 Pro」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「PS4 Pro」に関する情報が集まったページです。

HP、Type-C外付けポータブルSSD「Portable SSD P500」に1TBモデルを追加
プリンストンは、同社が取り扱うHPブランド製ポータブルSSD「Portable SSD P500」の販売ラインアップに1TBモデルを追加した。(2020/7/13)

単価の安いマスクを効率よく探すには? 「在庫速報.com」「マスク通販最安値.com」の使い勝手を検証
マスクの最安値を調べることができる「在庫速報.com」と「マスク通販最安値.com」。今ではアルコール関連製品も検索できるなど、機能も増えてきた。この2サイトの使い勝手について検証する。(2020/7/3)

「デス・ストランディング」60%OFF、本体購入でゲーム1本分無料など、「Days of Play 2020」スタート
「PlayStation Plus 12ヶ月利用権」は自動的に4カ月分延長。(2020/6/4)

在庫速報.com、日本製マスクや体温計など7カテゴリーを追加
通販サイトの在庫から最安値を検索できる「在庫速報.com」が機能をアップデート。「日本製マスク」「夏用マスク」「体温計」「アルコール除菌シート」「高濃度アルコール酒類」「ハンドソープ」「リングフィットアドベンチャー」の検索に対応する。(2020/5/21)

プレイステーション 5(PS5)の初期出荷台数はPS4より「はるかに少ない」──Bloomberg報道
ソニーが年内発売を予定している「プレイステーション 5」(PS5)の初期の生産台数は、PS4よりはるかに少なくなると、Bloombergが報じた。ハイスペックだが高価格になることで需要が圧迫されるという予測のためとしている。(2020/4/17)

お手軽ゲーミングPCの道:
5万円台スト5PCを作る――ハイブリッドストレージ「FuzeDrive(StoreMI)」の性能チェック編
インテルのeSportsトーナメント「Intel World Open」(2021年に延期)に採用されたゲームタイトル「ストリートファイターV」。これを満喫できるPCを作り、過程をお届けする。(2020/4/13)

テレワークにもエンタメにも役立つ! 大画面4K液晶ディスプレイ「ProLite XB3288UHSU」を試す
作業領域が広くなる4K(3840×2160ピクセル)の高解像度は欲しいけど、小さい画面サイズだと文字が見えずらい。さらに仕事だけでなくエンターテインメントでも活用したい。そんな要望にきちんと応えてくれる液晶ディスプレイをチェックした。(2020/4/6)

お手軽ゲーミングPCの道:
PC版「ストV」を最高画質でストレスなく楽しめるモデルを5万円台で自作する方法――パーツ選定編
インテルが2020年に立ち上げるeSportsトーナメント「Intel World Open」。そのタイトルに採用された「ストリートファイターV」を満喫できるPCを作り、大会に打って出るまでの道のりをお届けする。(2020/3/26)

お手軽ゲーミングPCの道:
PC版「ストV」を最高画質でストレスなく楽しめるモデルを5万円台で自作する方法――導入編
インテルが2020年に立ち上げるeSportsトーナメント「Intel World Open」。そのタイトルに採用された「ストリートファイターV」を満喫できるPCを作り、大会に打って出るまでの道のりをお届けする。(2020/3/23)

テレワークや在宅勤務の強い味方! USB Type-C接続の大容量ドライブ「Crucial X8 Portable SSD」を試す
スマートフォンだけでなく、PCも充電端子がUSB Type-Cに映りつつある。そのような中で、根強い人気のポータブルストレージはどうなのだろうか。Crucialブランド初となる外付けSSDを試した。(2020/3/5)

今、あらためてPS5の姿を想像してみる ストレージ、サウンド、コントローラ、光ディスクはどうなる編
ゲームテクノロジーを長年追っている西川善司さんによる、次期プレイステーション「PS5」の予想図。その後編をお届けする。(2020/2/4)

今、あらためてPS5の姿を想像してみる CPUとGPUはどうなる編
現在あるデータから、2020年に登場予定の次期ゲームコンソール、PS5を予想。(2020/1/31)

2020年最初のビッグセール! 「Amazonの初売り」1月3日9時からスタート、福袋は既に予約受付中
恒例の「中身が見える福袋」もあるよ。(2019/12/27)

アマゾン、年始セール「Amazonの初売り」開催 「中身が見える福袋」など販売
アマゾンジャパンが年始のビッグセール「Amazonの初売り」を開催する。期間は2020年1月3〜6日。87時間にわたり数万点の商品を取り扱う。(2019/12/26)

PS4 Pro、1万円オフで3万円に クリスマスキャンペーンで
家庭用ゲーム機「プレイステーション 4」(PS4)シリーズの価格が、期間限定で1万円安くなる。(2019/12/12)

PS4とPS4 Proが1万円引き! ソニー公式キャンペーンが12月19日から2020年1月5日まで
PSVR一式と専用ソフト5本で3万9980円(税別)のセットも。(2019/12/12)

「PlayStation 4」や「PlayStation VR」がミニフィギュア化 可動フィギュアに装着できるカプセルトイが発売
ソニー・インタラクティブエンタテインメントの完全監修です。(2019/8/7)

【Amazonプライムデー】PS4 ProやNintendo Switch、PCエンジンminiも! お得なゲーム関連セールまとめ
PCエンジン miniはAmazon限定販売ですよ!(2019/7/15)

2019年の経営方針を説明:
ソニー、イメージセンサー需要拡大で設備投資増額
ソニーは2019年5月21日、東京都内で、2019年度の経営方針説明会を開催した。同社社長兼CEOの吉田憲一郎氏は、CMOSイメージセンサー事業について、「今後数年の増産投資が必要だ。生産設備は陳腐化しにくく、長期的に投資リターンは高い」と説明。2020年度までの3年間の設備投資を従来の1兆円から、1兆1000億〜1兆2000億円に増額することを明かした。また、3年間累計の金融分野を除く営業キャッシュフロー目標を2兆円から2兆2000億円以上に増額することも発表した。(2019/5/22)

ソニー、次世代機“PS5(仮)”を開発中 「ストリーミングゲームと同時並行で取り組む」
ソニーは、ゲームストリーミングサービスの拡大に取り組む一方で、据え置きの次世代ゲーム機にも注力していることを明らかにした。(2019/5/21)

Googleのゲームストリーミング「STADIA」は、ハードメーカーを“喰らう”のか
Googleが発表したゲームストリーミングサービス「STADIA」が、ゲームファン、ゲーム開発者に衝撃を与えている。ネット上では「ハードメーカーが影響を受けるのではないか」といった声も。(2019/3/20)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
Googleの新サービス「STADIA」はゲーム業界を塗り替えるか
Googleが発表した新ゲームストリーミングサービス「STADIA」は、これまでのコンピュータゲーム業界の勢力図を大きく変える可能性がある。(2019/3/20)

ブラウザに4K、60fpsでストリーミング:
Googleがゲームストリーミングの「Stadia」発表、「データセンターがプラットフォームだ」
Googleは2019年3月19日(米国時間)、ゲーム開発者向けのカンファレンスで、新たなゲームストリーミングプラットフォーム「Stadia」を発表した。同社のデータセンターとネットワークを最大限に活用している。(2019/3/20)

Google、4Kゲームストリーミングサービス「STADIA」を年内立ち上げへ 独自コントローラも
Googleが、ゲームストリーミングサービス「STADIA」を発表した。Chromeブラウザやスマートフォンなどクロスプラットフォームでクラウド上の4Kゲームをプレイでき、YouTubeでのゲーム実況も可能。オリジナルコントローラを使えばGoogleアシスタントで音声で操作の質問ができる。(2019/3/20)

Google、ゲーム機不要の新ゲームプラットフォーム「STADIA」発表! 2019年サービス開始へ
日本は……?(2019/3/20)

CES 2019:
あのゲーム機より“コンパクトでパワフル”――「GeForce RTX 20」搭載ノートPCが順次発売
NVIDIAがモバイルデバイス向けの「GeForce RTX 20」シリーズを発表。動作周波数以外はデスクトップ版とほぼ同一仕様で、搭載製品は1月29日以降順次発売となる。(2019/1/7)

終了:【Amazon初売りセール】PS4 ProやFire HDタブレット、Echoなどがタイムセールに登場
中身を確認してから買える「見える福袋」も新たに登場しています。(2019/1/2)

PS4の年末年始セールがガチで安いと話題 PS4本体が5000円引き、さらに人気のソフトが2本付属
ソフトの選び方によっては、トータルで約2万円分オトクになります。【追記:サイバーマンデーでさらに値引き中】(2018/12/7)

Amazonのビッグセール「サイバーマンデー」は12月7日18時から ルンバやPS4 Proなどもセール対象に
ほしい商品は今のうちにチェックしておきましょう。(2018/12/6)

「プレイステーション 4 Pro」値下げ 10月12日から3万9980円に
現行価格から5000円の値下げになります。(2018/10/1)

PS4 Proに数量限定スケルトンモデル登場 PSシリーズ全世界累計5億台突破を記念して
90年代っぽい!(2018/8/9)

古田雄介のアキバPickUp!:
光る24ピン電源ケーブル、予約の段階で売り切れ状態に
毎週のようにイルミネーション系パーツが登場するアキバ。先週は24ピン電源ケーブルの展示品が話題を集めている。今週発売だが、既に入手困難かも。(2018/7/23)

アイ・オー、データ移行キットを付属した2.5インチ内蔵型SATA SSD
アイ・オー・データ機器は、SATA接続に対応する内蔵型2.5インチSSD「SSD-3SB」シリーズを発売する。(2018/6/13)

最強破壊大統領 is baaaaaack! フロム・ソフトウェア史上に輝くカルトゲー「メタルウルフカオス」リマスター決定でレッツパーリィィィ!!!
メタルウルフカオスの新作が出る→身体が闘争を求める→アーマードコアの新作が出る。(2018/6/11)

テトリスの新作PS4タイトル「TETRIS EFFECT」が発表 「Rez Infinite」の水口哲也さんらが開発を担当
音楽・背景・ブロックの落下までが操作に完璧にシンクロする新しいテトリスです。(2018/6/7)

PR:HDR時代の圧倒的映像をフィリップスで体感せよ!
最新の映像技術では、4Kを超える高解像度化の流れとともに、まるで現実の風景を眺めているかのような映像体験を実現するHDR(High Dynamic Range)が注目されている。PC用ディスプレイの新規格「DisplayHDR 1000」にいち早く対応したフィリップスの「436M6VBPAB/11」を紹介しよう。(2018/4/24)

米FTC、ゲーム機などの「はがすと保証は無効」シールは違法として大手企業へ警告
対象の6企業は未公開。(2018/4/12)

人気プロ絵師による「Cintiq Pro 24」完全レビュー
プロ向け液晶タブレットの大本命「Cintiq Pro 24」を人気イラストレーターのrefeia先生がガチでレビュー。その完成度に迫る。(2018/4/7)

国内家庭用ゲーム市場規模、前年比121.8%の約3878億円に ファミ通調べ
ハード市場だけで見ると前年比152.7%。累計400万台を突破したNintendo Switchの影響がうかがえます。(2018/4/2)

「モンスターハンター:ワールド」国内でも発売3日間で135万本を販売 PS4タイトルでは過去最高の初動を記録
ダウンロード版を含めると200万本を越える勢いと推測されています。(2018/1/31)

家庭用ゲームのハード/ソフト市場、11年ぶり前年増 「ドラクエ11」300万本突破やNintendo Switchがけん引
めでたいニュース。(2018/1/9)

Xbox Oneの上位機種「Xbox One X」11月7日発売へ 4K対応で価格は4万9980円
PS4に対するPS4 Proのような位置付け。(2017/9/20)

【速報】「モンスターハンターワールド」発売日は2018年1月26日!
限定版などの情報も明らかに。(2017/9/19)

PS2の名作「大神」が4K対応で再リマスター PS4・Xbox One・PC向けに12月発売
2012年にPlayStation 3向けにリマスターされた「絶景版」がさらに美しく。(2017/9/13)

「ドラゴンクエストXI」発売2日間で208万本販売 各ハードの販売台数増にも貢献
7月29日に発売された「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」の国内推定販売本数が明らかに。【追記】(2017/8/2)

「Xbox One X」米国で11月7日発売、価格は499ドル 4K対応のXbox One最上位機にしてサイズは史上最小
2016年に「Project Scorpio」として発表されていたハードが正式に。日本ではアメリカより遅れての発売となるもよう。(2017/6/12)

「Project Scorpio」改め「Xbox One X」、11月7日に米国発売 PS4 Pro対抗4Kゲーム機
PS4 Proより40%強力なグラフィックスパワーと主張している。(2017/6/12)

週末アキバ特価リポート:
プレステ3/4向けをうたう1TBのSSHDが税込み8970円
Playstation 3/4換装用として一時期枯渇するほどの売れ行きをみせたSSHD。その1TBモデルが今週末にテクノハウス東映に入荷予定だ。(2017/6/3)

ソニー、今期営業益は過去最高水準に ゲームと半導体が後押し
ソニーが18年3月期の業績見通しを発表。営業利益が過去最高水準となる5000億円になる見込みだと語った。(2017/4/28)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(15):
TSMCの1強時代に幕? “2ファブ・オペレーション”が可能になった14/16nm世代
今回は昨今、発表が相次いでいる新しいGPUのチップ解剖から見えてくる微細プロセス、製造工場(ファブ)の事情を紹介する。チップ解剖したのはNVIDIAの新世代GPUアーキテクチャ「Pascal」ベースのGPUと、ゲーム機「PlayStation 4 Pro」にも搭載されているAMDのGPUだ。(2017/4/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。