ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  O

  • 関連の記事

「OneDrive」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

SkyDriveから名称変更

ログインをシンプルに Dropboxが無料ユーザーにパスワード管理ツールを提供
Dropbox Japanは、パスワード管理ツール「Dropbox Passwords」を「Dropbox」の無料プランユーザーに提供開始した。無料プランのユーザーには一部機能を限定して提供される。(2021/4/15)

Tech TIPS:
Excelのステータスバーで素早く合計などを確認する
Excelの最下部にある「ステータスバー」には、さまざまな情報やショートカットが配置できる。「合計」を表示できるようにすれば、セル範囲を選択しただけで合計値が確認できる。この「ステータスバー」の便利な使い方を紹介しよう。(2021/4/15)

これ1つで出張から確定申告までこなせるモバイルPC「Latitude 7320」を試す
デル・テクノロジーズのLatitudeシリーズは、ビジネス向けモバイルPCの主力モデルだ。多彩なラインアップの中から、モバイル用途に対応した13.3型モデルとなる「Latitude 7320」を選んだ。(2021/4/14)

Tech TIPS:
GoogleドライブをG:などに割り当ててWindows 10でシームレスに使う
これまで、個人アカウント向けの「バックアップと同期」と主に企業アカウント向けの「ドライブファイルストリーム」と2つに分かれていたGoogleドライブのクライアントソフトウェアが、「パソコン版Googleドライブ」に統一される。そこで、現在提供されている「パソコン版Googleドライブ」の使い方を紹介しよう。(2021/4/12)

Tech TIPS:
OneDriveのファイルを「ファイルオンデマンド」に設定してローカルストレージの空き容量を増やす
OneDriveを活用しているといつの間にか、Windows 10上のOneDriveフォルダの容量が増えてしまい、ローカルストレージを圧迫してしまうことがある。このような場合、ファイルを整理するのと同時に、ある程度の期間アクセスしていないファイルを「ファイルオンデマンド」にして、ローカルストレージから削除するとよい。その方法を紹介しよう。(2021/4/5)

企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(96):
新製品? 新サービス? 突如現れた「Windows 10 in cloud configuration」って何ですか
Microsoftは2021年2月初め、公式ブログで「Windows 10 in cloud configuration」をアナウンスし、「Microsoft 365」のWebサイトに同名のページを公開しました。名称からは“Windows 10の特別な新エディションあるいはサービス”のように思えるかもしれませんが、簡単に言ってしまえば「Microsoftの既存のクラウドサービスを利用したソリューション例」といったところです。(2021/3/30)

「Amazon Elasticsearch Service」「Amazon Kendra」を比較する【前編】
AWSの2大検索サービス「Amazon Elasticsearch Service」「Amazon Kendra」とは
AWSの主な検索サービスには「Amazon Kendra」と「Amazon Elasticsearch Service」がある。それぞれの機能と特徴、利用方法を説明する。(2021/3/17)

ドライバのインストールやオンプレミスのプリントサーバが不要に:
Microsoft、クラウド対応のプリントサービス「ユニバーサルプリント」を正式リリース
Microsoftは、クラウド印刷サービス「ユニバーサルプリント」の一般提供を開始した。Windows Serverの主要な印刷機能をMicrosoft 365クラウドに移行できる。オンプレミスのプリンタサーバが不要になり、デバイスにプリンタドライバをインストールする必要もなくなる。(2021/3/9)

Windowsフロントライン:
Office 2021と日本市場 永続とクラウドのはざまで
Microsoftから、コンシューマー向けの「Office 2021」とエンタープライズ向けの「Office LTSC」の投入がアナウンスされた。ここから見えてくる、サポートライフサイクルや日本での動向を見ていこう。(2021/3/8)

デル、同社製PCにTeams/OneDriveをバンドルした「リモートワーク今からパッケージ」を販売開始
デル・テクノロジーは、同社製PCにTeams/OneDriveをバンドルした「リモートワーク今からパッケージ」の販売を開始した。(2021/3/4)

Tech TIPS:
OneDriveの同期でファイルが消えた!? でもご安心を【Windows 10トラブル対策】
同時に2台のPCで、同じMicrosoftアカウントでOneDriveを使ってファイルのやりとりを行うと、同期のタイミングによっては、せっかく作成したファイルが失われてしまうことがある。このような場合のファイルの復元方法を紹介しよう。(2021/3/4)

WordファイルをパワポスライドにAI自動変換 Microsoft、「Word for the web」に機能追加
WordからPowerPointへの自動変換をクラウド上で実行し、自動レイアウトまでやってくれる。(2021/3/2)

アドビに聞く、PDFをフル活用する方法:
PR:ペーパーレスと文書セキュリティ、どう両立する? 総務の文書管理を改革するツールとは
テレワークが浸透する中で、紙業務との結び付きが強い総務の現場ではペーパーレス化が急務となっている。とはいえ、デジタルで文書を扱うようになると、セキュリティも心配だ。本記事では、こうした総務の悩みを解決するソリューションとして活用したい、Adobe Acrobat DCを紹介する。(2021/2/18)

NTTとKDDIが「就職氷河期世代」を対象とする就労/就業支援を実施 両社グループへの正社員採用も視野に
NTTとKDDIの「つなぐ×かえるPROJECT(連携協定)」の第2弾の取り組みとして、50歳未満の「就職氷河期世代」に対する就労/就業支援が実施されることになった。両社のグループ企業では、この支援の修了者に対する採用枠も用意するという。(2021/2/16)

NTTとKDDI、テレワーク・ITスキル研修を無償提供 資格取得や就職を支援
NTTとKDDIが、テレワークやITスキルをレクチャーする研修を一般向けに無償提供する。高校や大学などを卒業した50歳未満の人が対象。(2021/2/16)

「OneDrive」と「SharePoint」から対応開始:
Microsoft365Rが公開、「365」をR言語から操作できる
Microsoftは、R言語を使って「Microsoft 365」スイートを操作できるオープンソースパッケージ「Microsoft365R」を発表した。認証やOneDriveの操作、SharePointサイトへのアクセスなどに役立つという。(2021/2/16)

auカブコム証券が取り組む内部不正対策【後編】
auカブコム証券が考える、ログを「取りっ放し」にしないセキュリティ活用術
auカブコム証券は内部・外部不正対策として複数ログを相関的に分析している。巧妙化するサイバー攻撃の対策として同社が目指すこととは。(2021/3/8)

2021年のWindows【後編】
Microsoftの対Apple/Android戦略とArmサポートの強化が意味すること
Microsoftはマルチプラットフォーム対応を積極的に推し進めている。Apple製品やAndroidにどう対応するのか。強化されるArmサポートの動向とは。Microsoftの多方面作戦の状況を概観する。(2021/1/29)

PR:一度使ったらやめられない 小型で快適、安心なポータブルSSD「WD My Passport SSD」をチェック!
テレワークが増えると、データのやりとりに困ることがある。プライベートでのPC利用でも、増加するデータに悩むことがある。これらの悩みを解決できる選択肢の1つが、アイ・オー・データ機器が販売するウエスタンデジタル製のポータブルSSD「WD My Passport SSD」だ。その魅力をチェックしていこう。(2021/1/25)

Microsoft 365ユーザー向け「Teams」基礎ガイド【後編】
Microsoft 365管理者が「Teams」導入前に検討すべきチェックポイント
「Microsoft 365」のユーザー企業が「Microsoft Teams」を利用する際、IT管理者が考える必要のあることとは何か。長期的な利用を踏まえた場合の主要なチェックポイントを解説する。(2021/1/19)

「Sunburst」の被害はどこまで? SolarWinds Orionを介した攻撃の詳細と対策方法
SolarWinds製品の脆弱性に端を発する一覧のサイバー攻撃に関して毎日新しい情報が発表されている。依然として不明な点が多いこのサイバーインシデントは現在進行性で進化しており迅速な対応が必要な状況になっている。(2020/12/23)

Tech TIPS:
【Googleドライブ編】「パスワード付きZIP」廃止、じゃあどうすりゃいいのか
パスワードを付けた暗号化ZIPファイルをメールに添付してファイルを送るのは、もう廃止だって!? でも代替の方法は? Googleアカウントを持っていれば使えるオンラインストレージ「Googleドライブ」でファイルを送信する手順とセキュリティ上の注意点について解説する。(2020/12/23)

商材をお探しの皆様へ、「Surface Laptop Go」と「Surface Pro X」は要チェック:
PR:リモートワーク需要に応え顧客の心をつかみたい企業必見! クラウドと最新デバイスの組み合わせが見逃せない理由
コロナ禍により、働き方が大きく変化した。それでも企業は新しい働き方を確立し、ビジネスを加速させ、新たな価値を提供していかなければならない。このニューノーマルな時代を生き残る“秘策”はあるのだろうか。(2020/12/23)

Windows 10 Hyper-V入門:
Hyper-VでWindows 10をゲストOSにする場合の設定と落とし穴
アプリケーションのテスト目的などで、Windows 10上のHyper-Vで、ゲストOSとしてWindows 10を動かしたいというケースも多いのではないだろうか。インストール自体はそれほど難しくないのだが、意外な落とし穴もある。そこで、本稿ではWindows 10をゲストOSとする場合の注意点をまとめてみた。(2020/12/18)

Tech TIPS:
【Windows 10】知っていればいろいろはかどるパス関連環境変数一覧
ユーザーフォルダなどを開く際、階層が深いため、エクスプローラーで[C:\]フォルダからたどるのは意外と面倒だ。環境変数を知っていると、例えばアドレスバーに「%HOMEPATH%」と入力するだけで、ユーザーフォルダを開くことができる。環境変数には、こうしたフォルダパスに関するものが幾つもある。こうした環境変数の一覧を示し、その使い方を紹介しよう。(2020/12/14)

Tech TIPS:
Googleフォトが有償化!? さぁ引っ越しだ
Googleが、2021年6月1日から無制限であったGoogleフォトの写真保存容量をGoogleアカウントのストレージに含めてカウントすると発表した。そこで、Googleフォトから他のサービスへの移行を検討している人もいるのではないだろうか。本Tech TIPSではGoogleフォトのデータを移行する方法を紹介する。(2020/12/4)

約66億件の脅威を分析:
Google Drive、Dropboxなどを悪用したサイバー攻撃が急増 ゼットスケーラー、調査結果を発表
ゼットスケーラーは、同社の研究組織「ThreatLabZ」が作成した調査「暗号化された攻撃の現状(2020年版)」を発表した。(2020/12/3)

Windows 10 The Latest:
Windows環境再構築をコマンドラインで自動化可能にするMicrosoft製ツール「winget」とは
現在、Microsoftが開発中のパッケージマネジャー「winget」の概要と使い方を解説する。wingetを使えば、アプリやツールがコマンドで簡単にインストール可能になるため、スクリプトで同じ環境をすぐに再現できるようになる。(2020/12/3)

Tech TIPS:
「パスワード付きZIP」廃止、じゃあどうすりゃいいのか(OneDrive編)
パスワードを付けた暗号化ZIPファイルをメールに添付してファイルを送るのは、もう廃止!? でも代替の方法は? Windows 10標準のオンラインストレージ「OneDrive」でファイルを送信する手順とセキュリティ上の注意点について解説する。(2020/12/2)

半径300メートルのIT:
「OneDriveフィッシング」に要注意 IDとパスワードを守るためにできること
ファイル共有サービスの利用者が増加する中、IDやパスワードが盗まれる危険性は、ひとごとではなくなってきています。フィッシング詐欺から、IDとパスワードを守るためにはどうすればよいのでしょうか。(2020/12/1)

Tech TIPS:
【Windows 10トラブル対策】Windowsが遅い! その原因と対策「検索インデックス作成の不具合」編
「Windows 10の反応がにぶい」といった場合、「Windowsの検索」機能によるインデックス作成が繰り返し実行されていることが原因の可能性がある。インデックス作成には、意外とCPUパワーが要求され、ディスクアクセスも多く発生するため、Windowsの反応がにぶくなりがちだ。そこで、インデックス作成に不具合が発生していないかを見つける方法とその解決策を紹介する。(2020/11/30)

“働き方の後戻り”はあまりにももったいない:
PR:最新PCとWindows 10、クラウドの組み合わせでテレワークにまつわる不安は解消できる
ここにきて、オフィスに出社して仕事をする従来型の働き方に戻す企業が増えてきた。一方で、テレワークによる生産性の高い働き方を一度経験した従業員からは継続の要望も出ている。そして、それが可能な環境も十分に整っている。(2020/11/18)

Microsoft 365(Office 365)のバックアップ&リカバリー入門【前編】
「Microsoft 365」の標準バックアップ機能では何ができ、何ができないのか?
「Microsoft 365」(Office 365)には、削除されてしまったデータを復元する機能がある。ただし常に復元できるわけではない。Microsoft 365標準のバックアップ/リカバリー機能と、その限界を確認しておこう。(2020/11/13)

デル、テレワーク向けセットパッケージ購入でMicrosoft Teams/OneDriveが1年使えるキャンペーンを開始
デル・テクノロジーズは、同社が提供するテレワーク向けPCセットパッケージに日本マイクロソフト提供の「リモートワーク スターター プラン」を無償バンドルするキャンペーンを開始した。(2020/11/9)

Tech TIPS:
Chromium版Microsoft Edgeの「コレクション」を使って気になるWebページをスクラップ
気になったニュース記事や後から読み直したいWebページなど、いちいちブックマークしていると管理が大変だ。Chromium版Microsoft Edgeの「コレクション」を使えば、気になったWebページへのリンクを保存したり、記事の一部をスクラップしたりできる。意外と便利なMicrosoft Edgeの「コレクション」の使い方を解説しよう。(2020/11/6)

有人飛行に成功:
「空飛ぶクルマ」内部が公開 実際に座って分かったSkyDrive社の狙い
空を自由に移動してみたい――。誰もが一度は考えたことがあるだろう。その夢が近い将来実現するかもしれない。有人飛行に成功した空飛ぶクルマを開発したSkyDriveが、展示用モデルの一般公開を開始した。(2020/11/4)

Tech TIPS:
【Windows 10】ユーザーアカウントを追加して仕事とプライベートなどを分ける
リモートワークなどで自宅のPCで仕事を行うこともあるだろう。そのような場合、仕事用のユーザーアカウントを作成し、プライベートと分けておくと、作成したファイルなどが別のユーザーフォルダに保存されて、誤って削除してしまうなどの事故を防ぐことができる。そこで、Windows 10で新しいユーザーアカウントを追加する方法を紹介しよう。(2020/10/9)

Tech TIPS:
【Windows 10】「.(ピリオド)」でユーザーフォルダが開く? ユーザーフォルダを開く5種類の方法
Windows 10では、ユーザーが作成したファイルや設定などが基本的にサインインしているユーザーの「ユーザーフォルダ」の下に保存されるようになっている。ディスク内のファイルを整理したり、バックアップしたりする際、このフォルダを開いて行うとよい。そこで、ユーザーフォルダを開く方法を5種類紹介しよう。(2020/10/8)

「Microsoft Teams」を生かし切る8つの使い方【中編】
「Teams」を使えば会議での“言語の壁”がなくなる?
「Microsoft Teams」の有効活用法を紹介する本連載。今回は多言語会議やファイル共有、社外とのコラボレーションに役立つTeamsの使い方を紹介する。(2020/10/4)

Tech TIPS:
「Google日本語入力」を統合する「Gboard」で単語をユーザー登録する方法
スマートフォン/タブレットの日本語入力システム(IME)では、会社名や人名などが一発で検索できないことがよくある。そんな場合は、IMEの辞書に単語を登録すればよい。Android向けの「Gboard」で単語を登録する手順を解説。(2020/9/30)

PR:テレワークでも生産性は上げられる! 中小企業のための「DX推進の処方箋」
(2020/9/30)

半径300メートルのIT:
「メールに添付」はもうやめよう ファイル共有サービスを選ぶコツとは?
サイバー犯罪者の標的となりやすいファイル転送サービス。マルウェア被害を受けたFirefox Sendのサービス終了は、皆さんの記憶に新しいでしょう。「安全」で「便利」かつ「お金もかけず」にファイル共有をするにはどうすれば良いのでしょうか。(2020/9/29)

テレワークに伴うIT部門の負担を軽減
AWSとAzure、GCPで理解 「テレワーク」に役立つクラウドサービスとは?
テレワークの実現を支援するクラウドサービスには、どのような種類があるのか。AWSとMicrosoft、Googleのサービスを例に挙げて説明する。(2020/12/30)

ベストプラクティスを紹介
「Teams」のデータを失いたくない人のためのバックアップとリストアの注意点
「Microsoft Teams」のデータを保護するためのバックアップとリストアの設定は複雑になりがちだ。特に注意すべき点とベストプラクティスを紹介する。(2020/9/21)

「Microsoft 365」の注意点【前編】
「Microsoft 365」でファイル共有やバックアップに失敗しないためには?
「Microsoft 365」は豊富な機能を備えている分、複雑だ。正しく設定していないと、エンドユーザーのデータを失うなどのリスクがある。Microsoft 365利用時に注意すべき点を説明する。(2020/9/20)

製造マネジメントニュース:
海外生産立ち上げをHoloLens2で遠隔支援、武蔵精密工業のニューノーマル対応
日本マイクロソフトが新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響下における中堅中小企業の事業継続に向けた支援について説明。製造業の取り組み事例として、自動車部品メーカーの武蔵精密工業が、「HoloLens2」による海外生産立ち上げの遠隔支援について紹介した。(2020/9/14)

CVSS危険度「9.9」の極めて危険な脆弱性も:
Microsoft、月例セキュリティ更新プログラム公開 129件の脆弱性に対処
Exchangeのメモリ破損の脆弱性や、SharePointのリモートコード実行の脆弱性などは、特に危険性が大きい。(2020/9/9)

日本初「空飛ぶクルマ」有人飛行に成功 NECら出資、23年に実用化へ
NECなどが出資するベンチャー・SkyDriveが開発する空飛ぶクルマ「SD-03」が、日本初の有人飛行に成功。デモフライトでのデータを分析し、2023年の実用化を目指す。(2020/8/28)

「Microsoftが保護してくれる」との思い込みは危険
「Microsoft 365」(Office 365)バックアップの要チェックポイント
「Microsoft 365」のユーザー企業が、データの確実なバックアップやリストアを実現するには、何をすればよいのか。確認すべきポイントを紹介する。(2020/8/28)

「Microsoft 365」と「G Suite」を比較する【後編】
「Microsoft 365」と「G Suite」の違いをストレージ容量と月額料金で比較する
サブスクリプション形式の2大オフィススイート「Microsoft 365」と「G Suite」は、どう違うのか。利用できるファイル同期サービスのストレージ容量と、利用料金の違いで比較する。(2020/8/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。