ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「雑学」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「雑学」に関する情報が集まったページです。

アイスクリームに賞味期限ってあるの?
腐りそうにはないけど……?(2019/6/20)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(38):
IoTセキュリティの強い味方はハンドブックの形で現れる
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、内閣サイバーセキュリティセンターが先ごろ発行した「情報セキュリティハンドブック」を紹介します。(2019/6/14)

ヴィンケルメッサー=分度器 無駄にカッコいいドイツ語を闇の言葉から自然現象まで収録した中二病的辞典が登場
アッカーマンもイェーガーもジークフリートも全部ドイツ語!(2019/6/7)

「大人」の読みは「おとな」じゃなかった! 「大人500円 小人200円」の読み方は?【漫画版】
「小人」も読めない。(2019/6/5)

どこが違うの? 「サイダーとソーダ」「そうめんとひやむぎ」「アイスクリームとアイスミルク」【漫画版】
知ってるとドヤれる。(2019/5/17)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(37):
「サプライチェーン攻撃」対策、その根本を考えて今すぐ検討すべき
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、製造業では避けて通れない「サプライチェーン」でのセキュリティ対策を解説します。(2019/5/14)

NHKが「ゴールデンウィーク」という言葉を使わない理由
なんで「大型連休」って言い換えるの?(2019/5/1)

何その由来!? ニックネームの「ニック」が生まれた意外な理由
14世紀までさかのぼる。(2019/4/26)

ていうかそもそもカニじゃなかったの!? ヤドカリの仲間である「タラバガニ」が、カニに似すぎている理由
おいしければなんでもいい……ダメ?(2019/4/24)

サッカーの反則「ハンド」は「手」のことではない?
ハンド、としか呼んだことがなかった。(2019/4/22)

それ逆にウマいやつでしょうが! 断食中に飲まれていた「液体のパン」の正体
液体ならOK理論。(2019/4/21)

重いでしょうが! ワニが「石を食べる」意外な理由とは?
なんでそんなことするのよ……(2019/4/20)

何言ってるか全然わからん! 実はちくわはかまぼこで、かまぼこはちくわだった
おれがあいつであいつがおれで。(2019/4/19)

トンカチで粉々ってマジですか!? 「ダイヤモンド」がけっこう簡単に割れちゃう理由
めちゃくちゃ硬いんじゃないの……?(2019/4/17)

え、そんな意味だったの!? トイレにある「ビデ」の由来
フランス語で「●●」の意味。(2019/4/16)

危険すぎるだろ! 毒入りだった「マッチ売りの少女」のマッチ
すごいもの売り歩いてた。(2019/4/15)

お肉のパックにたまっている「赤い汁」の正体は?
知ってる人には常識?(2019/4/13)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(36):
IoT機器で得られた情報、どう使おうと勝手だと思ってませんか?
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回はIoT機器製造に携わる人向けに、IoT機器で得られる情報の取り扱いについて留意すべきポイントを解説します。(2019/4/12)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(133):
由来がはっきりしないWindowsの“謎”仕様──Windowsの雑学(諸説あります)
多くの企業では新年度も始まったことですので、今回はIT系企業に入社した新人さん向けに“知らなくてもいい雑学”をご用意しました。昔からよく話題になることばかりかもしれませんが、その由来について思いを巡らせることは、コンピュータの歴史を知る良い機会になると思います。(2019/4/9)

実はミステリーな料理「がんもどき」の歴史
謎すぎるだろ……。(2019/4/8)

「カニミソ」はカニの何なのか?【漫画版】
我々は何を食べているのか?(2019/4/3)

えっ危なくないの!? 実は日本にも生息している「野生のサソリ」
一応毒針もあるけど……(2019/3/26)

将棋盤の怖い話「裏側のくぼみは、観戦者の生首を置く『血だまり』」ってマジ? → 将棋連盟「当団体の本にも書いてある言い伝え」
観戦中、対局者に助言してしまうと……。(2019/3/23)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(35):
製造業も狙われる「サプライチェーン攻撃」はどう対策すべき?
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は「情報セキュリティ10大脅威 2019」の中から“サプライチェーンの弱点を悪用した攻撃の高まり”について掘り下げます。(2019/3/15)

「白バイ」はなぜ白くなったのか?
元は白じゃなかった。(2019/3/14)

ジーンズの「小さいポケット」は、実は「アレ」を入れるためにあった
意外と便利なあのポケット。(2019/3/13)

ど、どうしちゃったの? トヨタが金ピカ車「ニシノクラウン」発表、キンコン西野さんがデザイン
なんじゃこれはぁぁぁ……!(2019/3/11)

「々」はなんて読む? “文字”をもっと知るための雑学3つ
「踊り字」……いや、違うんです。(2019/3/9)

【マンガ】碁石が「白よりも黒の方がちょっとだけ大きい」理由、知ってる?
ファッションなどに詳しい人は、意外と推測できそう。(2019/3/6)

史上最もためになる“クソ”漫画? 『異世界のトイレで大をする。』作者ルーツに聞くトイレ学の面白さ
トイレで読みたい1冊です。(2019/2/22)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(34):
2019年はさらに状況が悪化!? 危険にさらされるIoT機器を脅威から守るには
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、情報通信研究機構(NICT)による「NOTICE(National Operation Towards IoT Clean Environment)」プロジェクトの話題から“IoT機器のセキュリティ”について掘り下げていきます。(2019/2/21)

【マンガ】昭和の温泉マークは「湯けむりが揺れてなかった」って知ってた?
今はS字型で、揺れているように見えるけど……。(2019/1/30)

【マンガ】「スーパームーン」ってどれくらい大きく見えるの?
2019年2月20日はスーパームーン。(2019/1/29)

【マンガ】日本には“2人で総理大臣になった兄弟がいる”って知ってた?
兄弟合わせて、在任期間11年。(2019/1/25)

【マンガ】世界初のイルミネーションを考案したのは、世界史でもおなじみの“あの偉人”
電球が実用化されるよりも昔の話。(2019/1/23)

【マンガ】上靴を意味する「ズック」、実は外国語って知ってた?
「靴」を逆にしたわけじゃない。(2019/1/17)

専門家監修のゴキブリ対策専門サイト「ゴキラボ」オープン ゴキブリの生態や対策などの情報を提供
ゴキブリ対策に役立ちそう。(2019/1/16)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(33):
“自分ごと”として「ランサムウェア」についてもう一度考えてみよう
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、企業組織や工場などを狙うランサムウェア攻撃の最新動向と、代替機によるバックアップ&リストアを行う際の注意点を紹介する。(2019/1/15)

【マンガ】よく考えると「年賀状は年末に書かなきゃいけない」って不思議じゃないですか?
明治時代の一般家庭では、お正月に書くものだったとか。(2019/1/10)

【マンガ】「アイスクリーム」「ラクトアイス」「氷菓」って何が違うの?
どれも“アイス売り場”に置いてある。(2019/1/9)

【マンガ】インフルエンザにも「熱が出るタイプ」「お腹にくるタイプ」がある
「型」が違うと、症状の傾向も変わるのだとか。(2019/1/3)

【マンガ】古代中国の思想家・孔子には“巨人説”があるって知ってた?
ジャイアント馬場よりジャイアント。(2019/1/4)

【マンガ】「ミシンを日本で初めて使ったのは篤姫」って本当?
大河ドラマの主人公にもなったあの人物。(2018/12/31)

100年前は“激アツ”だったのか? 「宝塚歌劇」最初の公演はまさかの“あの童話”
どんな舞台だったんだろう……。(2018/12/19)

乾電池の単1、単2の「単」って、どういう意味なのか知ってる?
よく使うけど、どうして「単○」っていうんです?(2018/12/18)

【マンガ】日本と別物じゃないですか! フランス語でクレヨンは“あの画材”を指す言葉
どうしてこうなった。(2018/12/17)

【マンガ】乗り物の「バス」は、映画や音楽作品に使われる“あの言葉の略語”って知ってた?
しかも、ラテン語。(2018/12/14)

【マンガ】「しあさって」には“めちゃくちゃややこしい方言”がある、って知ってた?
予定調整などのときには、使わない方が無難かも。(2018/12/13)

【マンガ】天気予報で耳にする「未明」は朝なのか、夜なのか
そもそも未明って、何時のことなんです?(2018/12/12)

今更だけど、「ファスナー」「チャック」「ジッパー」って呼び方、何が違うの?
どれで呼べばいいんだ。(2018/12/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。