ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「雑学」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「雑学」に関する情報が集まったページです。

【なんて読む?】今日の難読漢字「頁」(ページ以外の読み方)
雑学:この漢字を辞書で調べると「ページ」が訓読み扱いになっていることがある(2021/1/17)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(57):
デジタル時代の「李下に冠を正さず」を考える
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、楽天モバイル元社員逮捕のニュースから、デジタル時代におけるビジネスパーソンとしての立ち振る舞いを考えてみます。(2021/1/15)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(56):
すぐにアップデートできそうな「インシデントレスポンス」対策を始めよう
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、インシデントは必ず発生するという前提で、事前/事後にどう対応するかを考える「インシデントレスポンス」についてお話しします。(2020/12/24)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(55):
セキュリティに力を入れるな? 狩野モデルに学ぶ“当たり前を魅力的に”
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、品質管理の分野で大きな影響を与えた「狩野モデル」の考え方とセキュリティについてお話しします。(2020/11/20)

【読者募集企画】あなたの体験談、取材させていただけませんか?
真面目なものからゆるめのものまで常時募集中。(2020/11/18)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(54):
実証実験から見えてくる“産業制御システムのここが一番危ない”
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、実証実験からトレンドマイクロが警鐘を鳴らす“産業制御システムの、とある小さな製品のリスク”についてお話しします。(2020/10/22)

【なんて読む?】今日の難読漢字「牛頭馬頭」
ヒント:○ず○ず(2020/10/21)

【なんて読む?】今日の難読漢字「見縊る」
ヒント:み○○る(2020/10/19)

【なんて読む?】今日の難読漢字「済し崩し」
○し○○し(2020/10/17)

【なんて読む?】今日の難読漢字「翻筋斗」
も○○○(2020/10/15)

【なんて読む?】今日の難読漢字「気障」
ヒント:き○(2020/10/13)

面白ポーズの猫が笑いと健康を誘う! 自由気ままな猫が届ける健康指南書『ニャン生訓』が心に響く
猫の健康や雑学に関する情報も収録。(2020/10/12)

【なんて読む?】今日の難読漢字「私雨」
こういう「おま国」みたいな雨の名称がある。(2020/10/11)

【なんて読む?】今日の難読漢字「盆暗」
もともとは博打(ばくち)用語らしい。(2020/10/9)

【なんて読む?】今日の難読漢字「逆様」
実は全部漢字で書けるそうな。(2020/10/7)

【なんて読む?】今日の難読漢字「老頭児」
ヒント:○○○ル(2020/10/5)

【なんて読む?】今日の難読漢字「潟湖」
ゲーム「レーシングラグーン」「バハムートラグーン」などのラグーン。(2020/10/3)

意味がわかると怖い話:「親切な老人」
白いキノコには……。(2020/9/27)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(53):
製品のサイバー攻撃対策をするなら、まず「家庭」から?
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、製品におけるセキュリティ対策の重要性についてお話しします。(2020/9/24)

【なんて読む?】今日の難読漢字「肋肉」
肋骨なら「ろっこつ」。肉の場合は?(2020/8/30)

【なんて読む?】今日の難読漢字「屯する」
ヒント:○○○する(2020/8/28)

【なんて読む?】今日の難読漢字「咽ぶ」
ヒント:○○ぶ(2020/8/26)

【なんて読む?】今日の難読漢字「霰」
お天気用語(2020/8/24)

【なんて読む?】今日の難読漢字「鬆」
ヒント:プリンを作るときに悩まされるやつ(2020/8/22)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(52):
自動車“が”脆弱性を突く? あっと驚く攻撃手法から学べること
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、身近なIoTとして「自動車のセキュリティ」についてお話しします。(2020/8/21)

【なんて読む?】今日の難読漢字「巻繊汁」
たぶん食べたことはある。(2020/8/20)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(15):
発売40周年のウォシュレット、「洗浄ノズルをくわえられるのか」にみる進化の魂
TOTOのヒット商品「ウォシュレット」が1980年の発売から40周年を迎えた。温水洗浄便座の代名詞として日本のトイレ文化に革命を起こしたウォシュレットだが、どのように開発され、これまで進化を続けてきたのだろうか。(2020/8/19)

【なんて読む?】今日の難読漢字「弥立つ」
○○つ(2020/8/18)

【なんて読む?】今日の難読漢字「謬る」
○○○る(2020/8/16)

【なんて読む?】今日の難読漢字「甚振る」
ヒント:○○ぶる(2020/8/14)

【なんて読む?】今日の難読漢字「璧」(完璧の璧)
よく見ると壁(かべ)じゃない漢字でおなじみ。(2020/8/12)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(51):
それでも枯れるまで待つ? かつての常識をアップデートすべき理由
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、常に新しい常識を基に「アップデートする」ということの重要性についてお話しします。(2020/7/31)

花王「アタック」Twitterの中の人も認めた“ガチすぎる”洗濯漫画 『鬼桐さんの洗濯』はいかにして生まれたのか?
作者のふかさくえみ先生と、帯コメントを書いた花王アタックの中の人にインタビューしました。(2020/7/17)

今年もロフト「文フェス2020」にオリジナル文房具が大集結! 「カギカッコふせん」「カタカナデザインアイテム」など楽しい文具がいっぱいです
8月2日までの前期はステーショナリーディレクター、土橋正さんが手がけた「BLEND」や、金太郎飴モチーフの文具などが登場。(2020/7/9)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(50):
狙われる製造業――現場だけが感じられる“あれっ?”を大事にせよ
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は「サプライチェーンの弱点」を狙ったサイバー攻撃の現状と、今日からできる対策についてお話しします。(2020/6/25)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(49):
今だからもう一度考える「メール」の話
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、新型コロナの影響で増えているテレワークで、気を付けなくてはいけない「メールセキュリティ」についてお話しします。(2020/5/25)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(48):
製造業だからこそ知っておきたい、意外と簡単な侵入の方法
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、ちょっと変化球的だけど「明日あなたの組織で起きてもおかしくない」サイバー攻撃・侵入の事例を紹介します。(2020/4/23)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(47):
コロナ対策の「テレワーク」を製造業従事者はどう見るべきか?
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、世界的に「COVID-19」(新型コロナウイルス感染症)の影響が発生する中、製造業従事者の観点からテレワークを考えてみます。(2020/3/26)

AI・機械学習の数学入門:
AI・機械学習のための数学超入門 ― 前提知識は四則演算だけ!
機械学習の数学は難しい!? そう思っている人はここから学んでみよう。本連載では、小学校で習う「四則演算(足し算/引き算/掛け算/割り算)」を使って、機械学習の数学をできるだけ分かりやすく簡単に説明していく。だからサブタイトルは「― 中学/高校数学のキホンから学べる」。今回は距離を求める中学数学をおさらいする。(2020/3/2)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(46):
今年も発表された10大脅威、上から見るか下から見るか?
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、IPAが発表した最新の“10大脅威”をご紹介します。(2020/2/21)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(45):
産業用制御システムでも「セキュリティ10大脅威」登場
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、IPAがこのほど発表した「産業用制御システムのセキュリティ -10大脅威と対策2019-」をご紹介します。(2020/1/24)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(44):
産業制御システムの守り方は“攻撃者”に習え
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、ゲーム形式で“楽しく攻撃し、楽しく守る”セキュリティ知識向上策をご紹介します。(2019/12/17)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(43):
高い壁を壊して設計前からデータ中心で――意識の高い製造業こそ“性悪説”
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、IT世界でバズワードとなっている“性悪説”――ゼロトラストが、意外と製造業でピタリとハマる可能性があるのでは……というお話です。(2019/11/29)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(42):
「IoT機器は生活のデータが取れる!」と思ったときに考えるべきこと
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、IoT機器を開発・企画するエンジニアに、利用者の目線で「プライバシー」を考えた製品を作ってください、というお願いです。(2019/10/25)

虎屋文庫が書籍『ようかん』を刊行 羊羹の歴史、雑学など160ページにわたり羊羹を熱く語る
カラーグラビアつき。(2019/10/21)

無量大数の逆は「無量小数」? 意外と知らない「小さい数」の数え方【漫画版】
果てしない数の世界。(2019/9/29)

こんにゃくに「恐ろしい別名」がある理由【漫画版】
「世界で最も醜い花」「死体花」の異名を持つ種類も。(2019/9/27)

エレベーターの行先階ボタンをキャンセルする方法は?【漫画版】
知ってると便利。(2019/9/26)

音楽が勝手に脳内再生される「あの現象」の原因と止め方【漫画版】
実は経験者が多いあの現象。(2019/9/25)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(41):
「脆弱性検索エンジン」が必要な理由は
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、ネットに接続された端末機器がセキュリティ的にどのような状況に置かれているかを考えてみます。(2019/9/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。