ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「Suica」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Suica」に関する情報が集まったページです。

Suicaのマイナポイント特典追加、抽選で毎月1000人に1万ポイント付与
JR東日本は、実施中の「マイナポイントはSuicaで貯めよう!キャンペーン第2弾」へ特典を追加。抽選で毎月1000人にJRE POINTを1万ポイント付与する。(2022/6/24)

Suicaはライバルではない? クレカタッチで電車乗車を交通事業者が進めるワケ
三井住友カードやビザ・ワールドワイド・ジャパンらが進める、公共交通機関向けのクレジットカードのタッチ決済対応。5月31日には福岡市地下鉄が対応し、6月1日には長良川鉄道、7月15日からは西日本鉄道が対応するなど、次々とエリアを拡大している。(2022/6/14)

1万5000セット限定! JR東日本が「鉄道開業150周年 記念Suica」を発売 “保管専用”仕様に注意
家宝にする?(2022/6/8)

「東京駅100周年」以来の記念Suica JR東日本が「鉄道開業150周年記念Suica」を6月上旬に発売
1万5000セット限定、Webサイトのみで予約を受け付けます。(2022/5/23)

Suicaのペンギンがトロピカルフルーツのスイーツで登場! かわいくてカラフルなメニューがそろうビュッフェが楽しそう
開催日は6月11日・12日・18日・19日の4日間。(2022/5/20)

JR東、9月末で「普通回数券」販売終了 Suicaでのポイント還元で代替
JR東日本が「Suica」の普及が進んでいるとして9月末で在来線向けの「普通回数券」の販売を終了すると発表した。同社は2021年6月までに新幹線の回数券の販売を終了しており、Suicaのさらなる普及促進を図る。JR各社でも回数券を廃止する動きが相次いでいる。(2022/4/27)

JR東「回数券」の販売を9月末に終了 Suicaのポイントサービスで代替
JR東日本は26日、普通回数乗車券(回数券)の販売を9月末で終了すると発表した。代替サービスとして「Suicaリピートポイントサービス」を挙げている。(2022/4/26)

「ついにJR東日本もか」「Suicaエリア外でも廃止」 JR東日本、普通回数券の販売を9月末に原則終了へ
新幹線に続いて在来線でも廃止に。(2022/4/26)

au PAY(Android版)からSuicaにチャージで500ポイントプレゼント 5月15日まで
KDDIは、4月18日〜5月15日に「au PAY × Suicaチャージキャンペーン」を実施。au PAY(Android版アプリ)からSuicaに累計3000円以上チャージすると500ポイントをプレゼントする。(2022/4/18)

PayPay、全国のほぼ全てのコンビニを制覇 NewDaysで4月中旬から順次導入
「NewDays」で、4月中旬からPayPayの導入が始まることで、PayPayが全国のほぼ全てのコンビニエンスストアで利用可能になる見通しとなった。NewDaysではJR東が自社の電子マネー「Suica」を優先する姿勢のため、コード決済の導入が遅れていた。(2022/4/11)

Xperia 10 IIIにおける「モバイルSuica」「モバイルPASMO」のトラブル、ドコモとauが対策ソフトウェアを公開
日本市場向けのXperia 10 IIIにおいて「モバイルSuica」「モバイルPASMO」が正常に利用できなくなるトラブルについて、NTTドコモ向けモデル(SO-52B)とau向けモデル(SOG05)が対策ソフトウェアの配信を開始した。Y!mobile向けモデルとソニー/楽天モバイルが販売するモデルではまだソフトウェア更新が配信されていない。(2022/4/1)

Xperia 10 IIIで「モバイルSuica」「モバイルPASMO」の一部機能にトラブル ソフトウェア更新で対処予定
ソニーが国内向けに供給している「Xperia 10 III」において、更新されたソフトウェアによって「モバイルSuica」「モバイルPASMO」の一部機能にトラブルが生じる可能性があることが判明した。最悪の場合、カードが利用出来なくなる可能性があるので注意が必要だ。【更新】(2022/3/31)

Suica向けサブスク「JRE パスポート」提供開始 ベックスコーヒーやNewDaysなどが対象
JR東日本クロスステーションは、Suica向けサブスクリプションサービス「JRE パスポート」を提供開始。「ベックスコーヒーショップ」「エキュート品川」「NewDays(一部店舗)」などが対象で、モバイルオーダーも実装する予定。(2022/3/28)

交通事業者かたるフィッシングメール相次ぐ えきねっと、モバイルSuica、JR西の成り済ましに注意
交通事業者をかたるフィッシング詐欺が相次いでいる。JR東日本の指定券予約サービス「えきねっと」やモバイルSuica、JR西日本をかたる事例が確認されているとして、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けた。(2022/3/25)

対象店舗で毎週水曜日に「JRE POINT」を2倍付与 3月30日から「水曜日はエキナカSuicaの日」スタート
JR東日本クロスステーションが3月30日から「水曜日はエキナカSuicaの日」を開始する。毎週水曜日に同社が運営する対象店舗での支払いに「JRE POINT」とひも付けたSuicaを使うと、ポイントが通常の2倍付与される。(2022/3/23)

au PAY アプリとSuica、連携開始 Suicaチャージでポイント付与も
 KDDIと東日本旅客鉄道は、3月22日よりau PAY アプリ(Android版)とモバイルSuicaの連携を開始したと発表した。これにより、au PAY アプリからSuicaの新規発行やチャージが可能となる。(2022/3/23)

au PAY アプリでSuicaの発行が可能に チャージでPontaポイントがたまる
KDDIは、au PAY アプリ(Android版)とモバイルSuicaの連携を開始。Suicaの新規発行やチャージが可能となり、au PAY 残高からのチャージでPontaポイントもたまる。(2022/3/22)

対応第1弾は「モバイルSuica」:
銀行口座から電子マネーに直接チャージ ローソン銀行が「Suittoアプリ」の提供を開始
ローソン銀行が、銀行口座から電子マネーに直接チャージできるアプリ「Suitto(スイット)」の提供を始めた。ローソン銀行を含む10の金融機関の口座を登録可能で、対応電子マネーの第1弾は「モバイルSuica」となる。(2022/3/16)

最大30%/10万円還元のお得な施策が続く! スマホ決済3月のキャンペーンまとめ【3月6日最新版】
2022年3月6日〜14日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayはセブン-イレブンアプリで1%〜1000%を還元。KDDIは「たぬきの大恩返し 春」で最大10%を還元している。しまむらでは、iDやSuicaの利用で7300人に商品券が当たるキャンペーンを実施されている。(2022/3/6)

Suica、一部店舗で決済できない障害 午後4時過ぎに解消
JR東日本は2日、「Suica」(スイカ)で一時障害が発生したと明らかにした。2日の昼過ぎから夕方まで、一部店舗で決済ができなかった。(2022/3/2)

野球観戦でもピッ 東京ドーム巨人戦でSuica認証/顔認証での入場が可能に
ジャイアンツSuicaも出るぞぉぉ〜。(2022/3/1)

MMD総研が4.5万人に調査:
最も利用するスマホの非接触決済サービス 3位「楽天Edy」、2位「iD」、1位は?
最も利用しているスマホ非接触決済サービスは「モバイルSuica」で、次いで「iD」「楽天Edy」が多い。(2022/2/28)

最大30%/10万円還元のお得な施策が続く! スマホ決済3月のキャンペーンまとめ【2月28日最新版】
2022年2月28日〜3月6日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayはセブン-イレブンアプリで1%〜1000%を還元。KDDIは「たぬきの大恩返し 春」で最大10%を還元している。しまむらでは、iDやSuicaの利用で7300人に商品券が当たるキャンペーンを実施されている。(2022/2/27)

「しまむら」、iDやSuicaの利用で7300人に商品券が当たるキャンペーン
電子マネー推進検討会は、2月21日から「ファッションセンターしまむら」で利用促進キャンペーンを開催。対象の電子マネーで3000円以上(税込み)購入して応募すると、抽選で7300人に商品券が当たる。(2022/2/21)

Garmin、アウトドアGPSウォッチ「Instinct 2」シリーズ15モデル発売
ガーミンジャパンは、アウトドアGPSウォッチ「Instinct 2」シリーズ15モデルを発売。ソーラー充電やSuica決済を備え、血中酸素トラッキングや睡眠スコアも機能も利用できる。(2022/2/10)

こいつ……改札で光るぞ! SuicaやPASMOをモビルスーツが飾る「ガンダムPIICA」登場
ガンダムや百式、ケンプファーやペーネロペーなど、全16種類がラインアップ。(2022/2/9)

Mobile Weekly Top10:
iPhone 13 miniが「実質23円」の謎/モバイルSuicaが「おトクなきっぷ」に対応
最近、一部の家電量販店などで、iPhone 12 mini「実質23円(24円)」で販売される事象を見かけます。その“からくり”を解説した記事がよく読まれました。(2022/2/4)

通学定期券の証明書提出もスマートに:
「モバイルSuica」に新機能 おトクなきっぷを利用可能に(条件あり)
JR東日本の「モバイルSuica」に新機能が追加される。通学定期券の購入に必要な書類のやりとりをオンラインで行えるように改善する他、現在Suicaで利用できるおトクなきっぷをモバイルSuicaでも購入できるようにする。【更新】(2022/1/27)

スマホの非接触決済、利用トップは「モバイルSuica」 MMDの調査より
MMD研究所は、1月25日に「2022年1月スマートフォン決済(非接触)利用動向調査」の結果を発表。利用サービスの上位は「モバイルSuica」「iD」「楽天Edy」で、それぞれ約2割となる。(2022/1/25)

炎上・中止から9年――JR東、Suicaデータから駅の利用状況分析「カルテ」外販へ
Suica利用者のデータを基にした統計情報リポート「駅カルテ」をJR東が発表。駅ビルなど自社グループ内で活用する他、自治体など社外に販売することも検討する。(2022/1/21)

有効期限は6カ月:
JR東、新ICカード「Suica Light」を発表 デポジット不要
JR東日本は新たな交通系ICカード「Suica Light」を発表した。従来のSuicaと異なり、500円のデポジットが不要で、6カ月の有効期限を設けているのが特徴。地方自治体の交通費補助事業や、修学旅行で来た学生・生徒の利用を想定しており、短期間の利用ニーズに対応する。(2022/1/12)

預かり金のない「Suica Light」JR東が発売 一般販売はなし
JR東日本は12日、発行時のデポジット(預かり金)をなくし、代わりに有効期限を設けた交通系ICカード「Suica Light」を発表した。(2022/1/12)

専用アプリが必要:
銀行口座から「モバイルSuica」などに直接チャージ ローソン銀行とJR東日本が2022年春をめどに提供
ローソン銀行とJR東日本が、提携金融機関の預金口座の残高からモバイルSuicaにチャージできるサービスを開始する。利用には専用アプリが必要で、口座登録時にローソン銀行のATMでの「本人確認」も求められる。(2021/12/8)

Suica20周年記念 JRE POINT最大10倍キャンペーン実施
 JR東日本クロスステーション(東京都渋谷区)は10月26日、Suica20周年記念として「JRーCrossで貯まる!JRE POINT最大10倍キャンペーン」を実施すると発表した。(2021/10/27)

Apple Payの「WAON」「nanaco」はどう使う? 注意点は?
10月21日、Apple PayのWAONとSuicaのサービスが始まった。使い始め方と注意点を簡単にまとめた。(2021/10/21)

ふぉーんなハナシ:
モバイルSuicaアプリから突然消えた「Google Payチャージ」
アプリのリニューアルで「Google Pay」を使ったチャージに対応した「モバイルSuicaアプリ」。ところがある日、この機能が突然削除されてしまいました……。代替手段があるとはいえ、突然のことに驚きを隠せない筆者です……。(2021/10/11)

みずほ銀行のサービスにも波及:
「モバイルSuica・PASMO」のチャージできない障害が解消 JR東は一部返金対応へ
「モバイルSuica」と「モバイルPASMO」で、Apple Payを使ったチャージができなかった問題で、JR東日本などは障害が解消したと発表した。詳細な原因や影響範囲については「引き続き調査中」としている。(2021/10/5)

Apple PayのSuicaとPASMOでチャージできない障害
Apple PayのSuicaとPASMOでチャージができない障害が発生している。Appleのネットワークで障害が発生している模様。チャージした残高は利用できる。(2021/10/5)

復旧めど立たず:
「モバイルSuica」「モバイルPASMO」、Apple Payでチャージできない障害 Appleのネットワーク障害が原因か
JR東日本はモバイルSuicaのiOS版でアプリ経由のチャージや定期券の購入ができない障害が発生していると発表した。同社は「復旧を急いでいる」とし、券売機でのチャージを呼び掛けている。(2021/10/5)

モバイルSuica・モバイルPASMOでチャージできない障害 通勤・通学時間に発生し混乱広がる ※追記あり
16時ごろに復旧が発表されました。(2021/10/5)

「モバイルSuica」iOS版で障害、アプリで残高チャージできず 通勤時間を直撃【復旧済み】
JR東日本が提供する「モバイルSuica」のiOS版で障害が発生し、10月5日朝からApple Payで残高をチャージできない状態になっている。原因は調査中で、復旧のめどは立っていないという。(2021/10/5)

Suicaのペンギンとハロウィーンのダークなスイーツを楽しんで ホテルメトロポリタンで「ダークファンタジー スイーツビュッフェ」開催
ハロウィーン気分が盛り上がりそう。(2021/9/26)

「Suica」など交通系ICカードが累計2億枚を突破 発行開始から21年目で
「Suica」で使われている交通系ICカードの累計発行枚数が2億枚に到達したと、JR東日本子会社のJR東日本メカトロニクスが発表した。2000年の発行開始から21年目で達成した。(2021/9/17)

NFCタグを活用:
JR東、Suica非対応のバスで「タッチ乗車」の実証実験
JR東日本が、交通系ICカード非対応のバスで、NFCタグを使って乗車する実証実験を開始すると発表。(2021/9/8)

NFCタグにスマホかざしてバス乗車、JR東が実験 現金のみの交通機関をキャッシュレス化
JR東日本がNFCタグを活用し、スマートフォンをかざすだけでバスに乗れる実証実験を始める。交通系ICカードの導入が難しい交通事業者のキャッシュレス化を促進するほか、小売業など利用範囲を広げることで、Suica基盤の強化を目指す。(2021/9/8)

男女別や年代別も調査:
スマホ決済の満足度ランキング 2位は「楽天ペイ」、1位は?
oricon MEは、スマートフォンを利用したキャッシュレス決済サービスを利用したことのある男女を対象に満足度調査を実施した。「楽天ペイ」や「モバイルSuica」を抑えて総合満足度1位になったのは?。また、評価項目別のランキングや各年代別での比較を行った。(2021/9/6)

Suica1つでオフィスやホテルの入退室認証を完了 JR東日本、12月に提供開始
Suicaなどの交通系ICカードを入退室の鍵として利用できる「Suicaスマートロック」を、12月から提供。ユーザーの使い勝手をよくすることで、利用拡大を狙う。(2021/9/1)

手持ちのSuicaが入退室の鍵になる「Suicaスマートロック」 2021年冬に提供
JR東日本メカトロニクスとアートは、Suicaを入退室の鍵として利用できる「Suicaスマートロック」を2021年冬に提供開始する。オフィス、ホテル、マンション、駐車場、ロッカーなどの利用を想定している。(2021/8/31)

Suicaがカードキーになる施錠管理システム、JR東などが12月に提供 ホテルやオフィスでの活用見込む
JR東日本など3社が、交通系ICカード「Suica」や「モバイルSuica」をカードキーとして扱える施錠管理システムを12月に提供する。業務用のシステムとして、オフィスやホテル、マンションや駐車場などでの利用を見込むという。(2021/8/30)

「バーチャル秋葉原駅」は仮想Suicaで入場、駅前にはエヴァがそびえ立つ VRイベント出展の詳細明らかに
JR秋葉原駅をVR空間で再現する「バーチャル秋葉原駅」では、バーチャルSuicaで改札を通り、電車に乗ってVR空間内を一周できる。8月14〜28日開催の「バーチャルマーケット6」のブースとして出展する。(2021/8/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。