ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「乗っ取り」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「乗っ取り」に関する情報が集まったページです。

Innovative Tech:
“壁越しのスマホカメラ”を乗っ取り、映像を盗み見る攻撃 米中の研究者らが開発
米ミシガン大学や中国の浙江大学、米ノースイースタン大学に所属する研究者らは、壁越しのカメラに映る映像をリアルタイムに盗聴するサイドチャネル攻撃を提案した研究報告を発表した。(2024/2/22)

相次ぐ「X企業アカウント」の乗っ取り【後編】
SNSアカウント乗っ取りと「X」の方針、その切っても切れない関係
暗号資産(仮想通貨)詐欺を目的に、企業の「X」(旧Twitter)アカウントが乗っ取られる攻撃が活発化している。その原因と注意点に関して、セキュリティ専門家は“ある説”を立てている。(2024/2/22)

セキュリティニュースアラート:
Azureを使う組織は要注意 管理職などを狙うアカウント乗っ取りキャンペーンが進行中
日本プルーフポイントはAzure環境のクラウドアカウント乗っ取りキャンペーンを新たに確認した。このキャンペーンはさまざまな組織が標的になっている。(2024/2/15)

相次ぐ「X企業アカウント」の乗っ取り【前編】
Google系ベンダーも“わな”に落ちた「Xアカウント乗っ取り」の実態
2024年に入り、著名企業の「X」(旧Twitter)アカウントが暗号資産(仮想通貨)詐欺に悪用されるケースが目立ってきた。被害はセキュリティベンダーにも広がっている。(2024/2/15)

半径300メートルのIT:
企業のSNSアカウントはなぜ乗っ取られるのか? “運用の欠陥”を筆者が指摘
最近、企業組織が運営する「X」をはじめとしたSNSアカウントの乗っ取り被害をよく聞きます。なぜこれを防げないのでしょうか。そこには運用面での“欠陥”が存在するようです。(2024/2/13)

「攻殻機動隊」公式X乗っ取りから回復 「笑い男事件」ではなかった
乗っ取られていた「攻殻機動隊」公式Xアカウントが30日正午に復旧した。(2024/1/31)

アイティメディアの一部公式Xが乗っ取り被害に ITmedia Mobileとスマートジャパン
アイティメディアの、Webメディア「ITmedia Mobile」と「スマートジャパン」の公式X(旧Twitter)アカウントが乗っ取り被害を受けた。(2024/1/30)

「攻殻機動隊」公式Xが乗っ取り被害 不正アクセス受け
「攻殻機動隊」公式X(@thegitsofficial)が28日朝から不正アクセスを受けて乗っ取られたため、利用を中止しているという。(2024/1/29)

X、米国のiOSで「パスキー」サポート開始 SECのアカウント乗っ取り後に
Xは、米国のiOSユーザー向けに「パスキー」を利用可能にしたと発表した。パスキーを使えば、最近SEC(米証券取引委員会)が被害にあったSIMスワップによるアカウント乗っ取りなどを回避できる。(2024/1/24)

この頃、セキュリティ界隈で:
Xで横行する「アカウント乗っ取り」と「暗号通貨詐欺」 米SECも「ビットコインETFを承認」と偽投稿の被害に 対策は?
米証券取引委員会(SEC)のX公式アカウントが乗っ取られて偽情報がポストされる事件が起きた。Xではこれ以前から公式アカウントの乗っ取りや暗号通貨詐欺が横行していた。攻撃を仕掛けているのは何者なのか。どんな対策を講じるべきなのか。(2024/1/22)

半径300メートルのIT:
2024年版、アカウントの正しい守り方を考える
米国証券取引委員会のXアカウントが乗っ取り被害に遭いました。こうしたアカウント窃取はXだけでなく全てのサービスで起こり得るでしょう。これを防ぐために私たちができることを考えます。(2024/1/16)

「見えないWeb攻撃」──情報漏えい対策の盲点:
「APIエコノミー」に迫る“検知できない脆弱性攻撃”の脅威
APIが個人情報や機密情報の窃取や、アカウントの乗っ取りなどサイバー攻撃の格好の標的になっている。その傾向や対策、落とし穴をAkamai Technologiesの中西一博氏が解説。(2024/1/11)

国連のInstagramアカウントが乗っ取り被害 スパムDMなどに注意を呼びかけ
フォローしている人はご注意を。(2023/12/17)

公式Instagramアカウントが乗っ取り被害に、カメラレンズのシグマ DMには個人情報やりとりした履歴も
カメラやレンズの製造販売で知られるシグマが、公式Instagramが何者かに乗っ取られ、削除されたと発表。同社の担当者が米Metaからのメールに対応したが、実は偽メールで、アカウントに不正アクセスされたという。(2023/12/1)

セキュリティニュースアラート:
ホリデーショッピングシーズンに爆増するアカウント乗っ取り攻撃に要注意
Impervaは2023年のホリデーショッピングシーズン中のサイバー攻撃を分析した。ブラックフライデーと比較するとサイバーマンデーのWebトラフィックが大幅に増加しているようだ。(2023/12/1)

カープ・堂林翔太、妻・枡田絵理奈のインスタ乗っ取り「楽しんでいただけたでしょうか?」 3人の子どもたちとの“球場家族ショット”も公開
家族全員集合ショットも公開。(2023/11/24)

この頃、セキュリティ界隈で:
米国タレントの公式インスタに訃報→翌日「私は生きている」 原因はアカウント乗っ取り? 偽情報に大混乱
テレビのリアリティー番組出演者だった男性の公式Instagramアカウントに、本人の訃報が掲載された。これを見て一部メディアが男性死亡のニュースを報道。ところが翌日、本人が「私は生きている」と宣言した。(2023/9/7)

150万人がクラウドアカウント乗っ取り被害 MFAをバイパスするEvilProxyとは?
Proofpointによるとこの6カ月で大手企業のクラウドアカウント乗っ取り事件が100%以上急増して150万人が被害を受けたという。MFAがバイパスされるケースが増えており、その対策として幾つかの案が提案されている。(2023/8/11)

板野友美、夫・高橋奎二投手のインスタ乗っ取り被害を報告 「アイコン変」「パスワードも登録電話番号も変えられちゃったのかも」
写真は残されているものの、アイコンやストーリーズは変更された状態に。(2023/7/20)

アカウントを乗っ取られる可能性があるMicrosoftの脆弱性「nOAuth」 必要な対策とは
Microsoftの「Active Directory」および「Entra ID」(Azure AD)は、「nOAuth」という脆弱性によりアカウントの乗っ取りリスクを抱えている。(2023/7/20)

Cybersecurity Dive:
PyPIが二要素認証を義務付け OSSのリポジトリへの攻撃が相次ぐ
Python Package Index(PyPI)は、2023年末から全てのアカウントに対して二要素認証を義務付ける予定だ。近年、オープンソースソフトウェアのリポジトリを標的としたサイバー攻撃が目立っており、今回の対処はアカウントを乗っ取る攻撃を防ぐ意図がある。(2023/7/8)

Innovative Tech:
AirPodsを乗っ取り、スマホにこっそり音声入力する超音波攻撃 成功率は8割超 米研究者らが開発
米ミシガン州立大学に所属する研究者らは、被害者に気が付かれることなくスマートイヤフォン(Airpods、Pixel Budsなど)からスマートフォンに音声入力する不可聴攻撃を提案した研究報告を発表した。(2023/6/30)

Tech TIPS:
AndroidだけでGoogleの2段階認証を有効化する
フィッシングや乗っ取りなどの対策のため、Googleアカウントでは2段階認証が推奨されている。ただ、何となく面倒な気がするので後回しにしていたりしないだろうか? Androidスマートフォンだけで2段階認証の有効化も2段階目の認証も完結できる、なるべく簡単な手順を紹介する。(2023/6/14)

Tech TIPS:
iPhoneだけでGoogleの2段階認証を有効化する
フィッシングや乗っ取りなどの対策のため、Googleアカウントでは2段階認証が推奨されている。ただ、何となく面倒そうなので後回しにしていたりしないだろうか? iPhoneだけで2段階認証の有効化も2段階目の認証も完結できる、なるべく簡単な手順を紹介する。(2023/6/7)

登録者100万人超えのYouTubeチャンネルが乗っ取り被害に 復旧へ向け対応中
(2023/4/27)

GW中に帰省先でもWi-Fi設定の確認を サイバー攻撃を防ぐためのチェックポイント
サイバーセキュリティ連盟は、一般家庭でも増加しているWi-Fiを経由したサイバー攻撃での乗っ取り被害について注意喚起。大型連休で帰省する際、帰省先でも機器のセキュリティを見直すよう呼び掛けている。(2023/4/26)

Meta、WhatsAppにアカウント乗っ取り防止の3つの新機能
Metaはメッセージングアプリ「WhatsApp」の3つのセキュリティ機能を発表した。いずれもアカウント保護のためのものだ。向こう数カ月中に追加される。(2023/4/14)

産業ネットワーク装置に脆弱性 制御OS乗っ取りの可能性も
Korenix Technologyが提供する産業用ネットワーク装置である「Jetwave」に複数の脆弱(ぜいじゃく)性が存在することが分かった。(2023/4/12)

Innovative Tech:
テスラを15秒で乗っ取る攻撃 ドライバーに気付かれずドアを開け、運転まで 専用キーに脆弱性
中国のShanghai Fudan Microelectと復旦大学に所属する研究者らは、Tesla Model 3のキーカードとフォンキーの脆弱性を利用し、ドアのロック解除から運転までを可能にした研究報告を発表した。(2023/3/22)

「アカウント乗っ取りを疑うレベル」「公式が病気」 ソフトバンクと森永乳業「ピノ」が狂気のコラボ お父さん犬とピノがまさかの“イケメン高校生化”
これもう実質「ピノ恋2」じゃん?(2023/2/17)

ドトール公式Twitterアカウントが乗っ取り被害に NFT関連サイトに誘導する投稿も
ドトールコーヒーの公式Twitterアカウントが不正アクセスにより乗っ取られた。アイコンやヘッダ画像が削除され、アカウント名も「.」に変更されており、ドトールコーヒーとは関係のないツイートも見つかった。(2023/2/14)

人気ゲーム「原神」、アカウントの乗っ取り・盗難に注意喚起 「正体不明のサイトはログイン控えて」
オンラインゲーム「原神」のアカウント盗難について、運営が注意喚起。非公式なフィッシングサイトにログインした結果、アカウントを乗っ取られる事例が複数見られるという。(2023/1/10)

AIは仕事を奪う? いまだ残る懸念は【後編】
若者ほど「AI」で損をする? 人工知能は仕事を乗っ取る“ターミネーター”か
「AI技術の活用により、より有意義な仕事に時間を割くことができる」という価値観が浸透しつつある。それでもAI技術に対する懸念は消えておらず、影響を受けるのは若者という見方もある。その理由は。(2022/12/5)

Innovative Tech:
他人のスマホとBluetooth接続するサイバー攻撃 権限変更で端末乗っ取り 中国と米国チームが発表
中国科学技術大学と米カンザス大学に所属する研究者らは、他人のBluetooth対応機器と接続し乗っ取るサイバー攻撃を提案した研究報告を発表した。(2022/12/1)

「たすけてぇ!!」人気絵師がTwitter乗っ取り被害 Twitter買収のゴタゴタで「運営のなりすましを信じてしまった」
アカウントは11月19日に、無事復活したとのこと。(2022/11/26)

Innovative Tech:
メタバースでパンデミック ソーシャルVRをハッキングする攻撃 ヘッドセットを乗っ取り、ユーザー間でも感染
チェコのBrno University of Technology、米Louisiana State University、米University of New Havenに所属する研究者らは、他人のVR HMDとコンピュータに侵入してソーシャルVRを介した攻撃が可能なことを実証した研究報告を発表した。(2022/11/22)

公式Twitterアカウント狙うフィッシング増加 青バッジの騒乱に乗じなりすまし画策か 米セキュリティ企業
公式Twitterアカウントの認証情報を狙ったフィッシング詐欺が急増していると、米国のセキュリティ企業が注意喚起した。Twitterの認証制度に混乱が見られる中、影響力のあるアカウントを乗っ取り、さらなる詐欺につなげることが狙いのようだ。(2022/11/15)

歌手の天月さん、YouTube乗っ取り被害 チャンネル名は「Tesla」に なりすましか
歌手の天月さんは、Twitter上で自身のYouTubeチャンネルが乗っ取り被害に遭っていることを報告した。8日午前10時半時点で全ての動画が非公開状態になっている。(2022/11/8)

歌い手・天月、YouTubeチャンネル乗っ取りで名前がなぜか「Tesla」に Twitterトレンド1位に「取り返せたら盛大に笑ってやってください…」
現在は「アカウントを停止しました」と表示されています。(2022/11/8)

東急電鉄の公式YouTubeチャンネルが一時休止に 乗っ取り被害受けての措置か
(2022/11/4)

広末涼子、マネジャーがインスタ“乗っ取り” 5カ月ぶり更新はほんわか笑顔の初バースデーショット「ちゃんと許可もらってます」
再び広末さんのオフショットが見られる……!(2022/10/21)

精子提供の“ニセ協会”が「怪しい」とSNSで波紋 サッカー選手のアカウント乗っ取り公式を獲得 所属チーム「Twitterに問い合わせ中」
インターネット上での精子提供は「精子が本人のものだと確認できない」などの問題点があります。(2022/8/4)

WordPressプラグインに制御権乗っ取りの脆弱性 直ちにアンインストールを
WordPressのページビルダープラグイン「Modern WPBakery」に脆弱性が見つかった。これを悪用されると、Webサイトの制御権が乗っ取られる可能性があるため迅速なアンインストールが求められる。(2022/7/21)

Innovative Tech:
タッチ決済時の「〇〇Pay」の音をこっそり盗聴し、決済アプリを乗っ取る攻撃 韓国の研究チームが指摘
韓国のChung-Ang UniversityとAjou Universityの研究チームは、スマートフォンをかざすだけで決済が完了するサービスにおいて、決済時の音を盗聴して乗っ取る手法を指摘する論文を発表した。(2022/7/13)

米ディズニーランドの公式Instagram、一時乗っ取り被害に
人種差別的な内容が投稿されていました。(2022/7/8)

Innovative Tech:
“まだ作成していないユーザーアカウント”を先回りして乗っ取る攻撃 米Microsoftなどが指摘
セキュリティ研究者Avinash Sudhodananさんと米Microsoft Security Response Centerの研究者は、まだ作成していないWebサービスのアカウントを乗っ取る攻撃をテストし脆弱性を示した論文を発表した。(2022/7/7)

活動休止中のまふまふ、2週間ぶりにTwitter更新でファン安堵 TikTok乗っ取りも「良く休めるように気遣ってくれたんですね」
先日もにじさんじ所属VTuberのTikTokアカウントが複数乗っ取られる被害がありました。(2022/6/30)

にじさんじ、VTuberのTikTok乗っ取り相次ぐ 伏見ガク、夢追翔など
「にじさんじ」に所属するVTuberのTikTokアカウントが、相次いで乗っ取り被害に遭っている。運営元のANYCOLORも「対象アカウントの復旧及び原因の究明を行う」としている。(2022/6/29)

勇気ちひろや夢追翔など「にじさんじ」所属VTuberの複数のTikTokアカウントが乗っ取り被害に 「フォロー解除しても大丈夫」と注意喚起
運営が対応中とのこと。アカウントの復活が望まれます。(2022/6/28)

ヤフオク!、取引相手の電話番号表示を廃止 SMS悪用のアカウント乗っ取り被害防止で
ヤフーが「ヤフオク!」で取引相手の電話番号を互いに表示しないよう仕様変更する。SMSを悪用した乗っ取りの被害を防止するための措置としている。(2022/6/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。