ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「見積書」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「見積書」に関する情報が集まったページです。

Tech TIPS:
日付から自動的に曜日を入力する【Googleスプレッドシート編】
Googleスプレッドシートで日付から自動的に曜日を計算してセルに入力する方法を紹介する。別のセルに表示する方法と、日付を入力したセルに曜日を追加する方法があるので、目的に合わせて使い分けるとよい。また、連続した日付を簡単に入力する方法についても紹介しよう。(2024/7/8)

セキュリティニュースアラート:
KADOKAWA、ランサムウェア攻撃によって一部従業員の個人情報漏えいを確認
KADOKAWAは2024年6月に発生したランサムウェア攻撃による情報漏えいを確認したと発表した。漏えいした情報には取引先情報や従業員の個人情報が含まれている。同社は専用窓口を設置したことを報告している。(2024/7/2)

KADOKAWA、一部クリエイターの個人情報など漏えい確認と報告 ドワンゴ「流出した情報のダウンロードや拡散控えて」
(2024/6/28)

KADOKAWA、クリエイターの個人情報漏えいを確認 取引先との契約書なども
KADOKAWAが、6月8日に受けたサイバー攻撃を巡り、情報の漏えいを確認したと発表した。(2024/6/28)

ベンチャーが越えられない製品化の5つのハードル(11):
部品コストは正しく見積もれていますか?
連載「ベンチャーが越えられない製品化の5つのハードル」では、「オリジナルの製品を作りたい」「斬新なアイデアを形にしたい」と考え、製品化を目指す際に、絶対に押さえておかなければならないポイントを解説する。連載第11回では、正しく見積もりを取る方法を伝授する。(2024/6/24)

書類にまつわる悲哀を川柳に 「私のイチオー業務川柳」でグランプリを獲得したものは? 6月15日「PDFの日」にちなみ
6月15日はPDFが生まれたことにちなみ、2023年に「PDFの日」として制定されている。それを前に、アドビはSNSで募集していた「私のイチオー業務川柳」最優秀作品や入選作品の発表し、書類に関する現状の課題とPDFの今後について告知する「Adobe AcrobatとPDFの未来」イベントをメディア向けに開催した。(2024/6/14)

産業動向:
改正建設業法/入契法が成立 建設業の担い手確保へ、賃金引き上げやICT活用強化
建設業法と公共工事入札契約適正化法(入契法)の改正案が、参議院本会議で可決、成立した。人手不足が深刻化する建設業での担い手確保を目的に、賃金引上げなど労働者の処遇改善を図るため、適正な労務費の確保やICT活用による生産性向上を進める。法改正により、2024〜2029年度に全産業を上回る賃金上昇率の達成と、2029年度までに技能者/技術者の週休2日を原則100%達成することを目指す。(2024/6/10)

不動産テック:
賃貸管理の「退去立会」と「原状回復」を“丸投げ可” IT化の不足を補うイタンジの代行サービス
イタンジは、2023年1月から賃貸物件の退去時に発生する原状回復工事の発注や管理を行う「内装工事くんおまかせプラン」を提供している。内装工事くんおまかせプランは、「内装工事くん」のサービス内容を拡充し、退去立会いや工事手配、案件管理などの業務サイクル全体をパッケージ化して、物件管理会社の負荷を大幅に削減する不動産テックとして注目を集めている。(2024/6/3)

製造マネジメントニュース:
自工会が適正取引に向けた自主行動計画を改訂、日産も調査結果を発表
日本自動車工業会は適正取引推進の方針に基づく「適正取引の推進と生産性・付加価値向上に向けた自主行動計画」とその実効性を高める「適正取引の推進と生産性・付加価値向上に向けた自主行動計画」を改訂した。(2024/6/3)

大手ゼネコンの建設DX戦略:
大林組が見据えるデジタル戦略の現在と未来 BIM生産基盤による“生産DX”
大林組は、収益の根幹となる「生産DX」、生産DXを下支えする「全社的DX」、全てのデジタル化とDXを担保する「情報セキュリティの強化」を骨子に、デジタル戦略を展開している。複数の変革とデジタル深化で、挑戦を続ける大林グループのデジタル戦略の現在と未来をセミナーレポートを通して紹介する。(2024/4/30)

AI:
紙図面からの建材「拾い出し」を自動化、積算システムにAI積算機能を追加 パナソニック
パナソニック ハウジングソリューションズは、パートナー企業専用の業務支援サイト「間取り図AI積算」の提供を開始する。紙の図面からの拾い出しを自動化する「AI積算」機能などにより業務効率を改善し、パナソニック建材製品1棟分の見積り時間を従来と比較して50%以上短縮する。(2024/4/24)

PR:EDIの電帳法対応をプロが徹底解説 電子取引データ保存の義務化にスムーズに対応するポイント
(2024/4/4)

PR:クラウド全盛時代、Azureビジネスを勝ち取ろう 商機つかむには
(2024/3/25)

株式会社JSOL提供Webキャスト:
EDIの電子帳簿保存法対応 特有の「見読性」と「検索性」をどう確保する?
宥恕措置期間が終了し、本格的に対応が義務化された電子帳簿保存法対応。その中でも特に技術的なハードルが高い「電子取引データ保存」にフォーカスし、長年EDIに従事してきたプロフェッショナルの視点から対応のポイントを解説する。(2024/3/27)

クラウドニュースフラッシュ
「Microsoft 365」に切り替えた三重県 VDIの何が問題だったのか?
オンプレミスからクラウドサービスにインフラや基幹システムを移行する企業は、何を目指し、どのような効果を期待しているのか。三重県、ニッセイ・ウェルス生命保険、建設会社の前田道路などのクラウド移行事例を紹介する。(2024/3/25)

FAニュース:
AI活用で2時間以内に自動見積もり、フッ素樹脂加工品のデジタル調達サービス
バルカーはフッ素樹脂加工品のデジタル調達サービス「Quick Value」をリリースした。(2024/3/7)

紙が残る過渡期:
PR:業務負担が軽減されるはずが、かえって“煩雑”に? 帳票の電子化が注目される今こそ考えたい、請求書業務のデジタル活用
(2024/2/28)

羽賀研二、愛する中古車の“ちょっとカスタム”が数百万円達し動揺 値切り後も“日本製1台分”で「恐るべし」「貯金して頑張って」
少しだけまけてもらったようです。(2024/2/26)

今日のリサーチ:
日本の営業担当者は1日にあとどのくらい顧客と接する時間が欲しい?――HubSpot Japan調査
日本の法人営業担当者は顧客と接する時間を「1日にあと25分」増やしたいと考えています。(2024/2/21)

Tech TIPS:
【Excel】相手に見せたくない数式を非表示にする
Excelで作成した見積表などで数式(計算式)を非表示にしたいことはないだろうか。「シートの保護」機能を利用すれば、特定のセルの数式を非表示にすることが可能だ。ただ、セルの編集ができなくなってしまうため、テンプレートにする場合はもうひと手間必要になる。その方法を紹介しよう。(2024/2/16)

Salesforceの最新AI戦略:
「Salesforce Sales Cloud」の2つの生成AI機能は営業の仕事をどう変えるのか?
「Salesforce Sales Cloud」に新たに搭載される2つの生成AI機能を軸に、Salesforceの最新AI戦略の概要を紹介する。(2024/1/29)

AI:
建築物単位でCO2排出量を自動算定する「Susport 建設」β版の提供開始
Sustineriは、建築物単位のCO2排出量自動算定サービス「Susport 建設」でβ版の提供を開始した。自然言語や機械学習で、既存の業務フローを変えることなく、建築物単位のCO2排出量算定が実現する。(2024/1/10)

Weekly Memo:
2024年、生成AIはどう広がり、ビジネスにどう影響をもたらすか――JEITAの調査から探る
2024年、大注目を集める生成AIがどのように広がり、世の中にどんな影響を及ぼしていくか。電子情報技術産業協会の最新調査レポートを基に考察する。(2024/1/9)

その作業ムダムダ:
再発防止にトリプルチェック! 無意味なチェック地獄にどうすればよいのか
完全になくならないミス。それに対して、ダブルチェック、トリプルチェック……といった話はよく聞きますが、それでいいの?(2024/1/8)

「営業のエース」退職で大混乱 「天才」に頼らない組織どう作る?
(2023/12/25)

PR:ローコード/ノーコードは完璧とは言えない? IT人材不足でも自社に適したシステムを構築するために必要なこと
(2023/12/8)

BIM:
iPadで室内撮影するだけでBIMモデルを自動生成するスターツの「Re:BIM」
スターツアセットマネジメントは、賃貸住宅の退去修繕やリフォームに特化し、クラウド上で現場調査〜図面作成〜見積もり〜維持管理までが一気通貫で完結するBIMサービス「Re:BIM」をリリースした。(2023/11/21)

PR:「中堅・中小企業こそAI活用を」 “最低限の人材で最大の利益”を実現――経営を丸ごと支援する大塚商会が明かすポイント
(2023/11/16)

3D設計の未来(3):
設計現場の仕事のやり方は変わらないままなのか?
機械設計に携わるようになってから30年超、3D CADとの付き合いも20年以上になる筆者が、毎回さまざまな切り口で「3D設計の未来」に関する話題をコラム形式で発信する。第3回のテーマは「変わらない設計の仕事のやり方」についてだ。(2023/11/1)

製品導入の検討段階から導入まで包括的にサポート:
PR:IT担当者の課題解決を全方位的に支援する、デル・テクノロジーズの「5つの無償サービス」
企業が本当に実現したいことは製品の導入ではなく、その先にある課題解決だ。まずは、あるべき姿をイメージしながら実現手法を考えることが重要だ。(2023/11/2)

グロービスが解説! 事例から読み解くマーケ最前線:
赤字からV字回復の「VAIO」 短期間で新ビジネスを成功させたワケ
(2023/10/19)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(110):
この契約は、請負でも準委任でもありません
発注者は請負だと思い、受注者は準委任だと思って進めていたシステム開発プロジェクト。だがトラブルが起きて契約書を見直してみると、請負、準委任、どちらの文字も書面になかった。トラブルの責任はどちらが負うべきなのだろうか。(2023/10/10)

UiPathの最高製品責任者が語る 「日本企業の特徴」と「生産性アップのための3つの施策」【後編】
生成AIは業務自動化の可能性を押し広げるものだが、ビジネス活用を考えた際にリスクをはらんでいることが分かっている。この課題に対してUiPathは“ある答え”を提示した。グローバルと比較した日本市場の特徴や生産性向上のためにすべきことについて、最高製品責任者を務めるグラハム・シェルドン氏が語った。(2023/9/29)

SaaS for SaaSの世界:
サブスク時代に花開く「サブスク管理サービス」 ベンダーの声から探るビジネスの着眼点
今回の「SaaS for SaaSの世界」では、このサブスクを支える「サブスク管理サービス」に注目。実際に製品を提供する事業者への取材を基に、ビジネスとしての特徴をひもとく。(2023/9/29)

ハイパフォーマンス営業の頭の中:
顧客は自社の課題を「分かっていない」 営業は何を、どう提案すべきか?
顧客は意外と自社の課題をしっかり把握していません。技術の進化に伴い、取り組める課題が多様化したことが背景にあります。そんな時代において、営業は「何を」「どう」提案すべきでしょうか?(2023/9/22)

企業内弁護士が監修:
「電子帳簿保存法」の改正内容と、フリーランスがやっておくべきこと
2022年に改正された「電子帳簿保存法」の、「電子取引のデータ保存」の猶予期間が2023年12月で終了します。法改正によりどのような影響があるのか、フリーランスエンジニアはどのように対応したらいいのか、分かりやすく解説します。現在フリーランスで活躍しているエンジニアの皆さん、今後フリーランスになることを視野に入れている皆さん、そしてフリーランスエンジニアとビジネスを行っている皆さん、参考にしてください。(2023/9/11)

Tech TIPS:
【Excel時短術】Ctrl+↓キーで表の下までジャンプなど、知っていると便利なキーボードショートカット
Microsoft Excel(エクセル)で大きな表を選択したい場合や末尾行に合計を入力したい場合など、マウス操作では面倒なことも多い。このような場合に便利で時短にもなるキーボードショートカットを紹介しよう。(2023/9/7)

Tech TIPS:
PDFファイルにキーボードから直接文字入力する方法【本家Acrobat Reader編】
いまだにPDFファイルで配布されている申込書や申請書に、必要事項を記入して提出しなければならないこともある。このような場合、手書きで入力して、スキャナーで読み込み、PDF化してメールで送信、というのは面倒だ。Acrobat Readerを使うと、簡単な入力が行える。その方法を解説しよう。(2023/8/14)

高根英幸 「クルマのミライ」:
「ビッグモーター」不正のウラに何があったのか 長年の“不文律”も一因か
中古車の買取販売大手のビッグモーターが世間を大きく騒がせている。次々に不正が明らかになっているが、なぜこのようなことが起きたのか。中古車販売のビジネスモデルにも問題があって……。(2023/8/14)

バックオフィス業務、5割が「紙の書類を毎日利用」 生成AI活用率は?
アドビ(東京都品川区)が「バックオフィス業務のデジタル化に関する調査」を実施した。(2023/8/10)

「電帳法スキャナ保存」導入で9割が業務効率化を実現 PFUがアンケート調査結果を発表
PFUは、同社製スキャナー「ScanSnap」を利用している企業/個人事業主を対象としたスキャナー活用実態についてのアンケートの調査結果を発表した。(2023/8/1)

Tech TIPS:
複数のPDFファイルを結合する無料の3つの方法
単一のアプリケーションで作成したドキュメント類をPDFファイルにするのは簡単だが、異なるアプリケーションで作成したドキュメント類をまとめて1つのPDFファイルにするとなると意外と難しい。そこで、異なるアプリケーションで作成したPDFファイルを結合して、1つのPDFファイルにする方法を紹介しよう。(2023/7/24)

中堅・中小企業のIT支出、「年商規模で大差」 ノークリサーチ調査で判明
ノークリサーチの調査によると、中堅・中小企業のIT支出増減には年商別で大きな差があることが分かった。また、DXの進展段階において、進展がある程度進むと「むしろIT支出は減る」ことも明らかになった。(2023/7/18)

PR:帳票を保存する“だけ”で改正電帳法に対応! 業務フローを変えないデジタル化のはじめ方とは
(2023/8/2)

ITワード365:
【クイズ】「文書や画像などの情報を相互に関連付けたマルチメディアデータで構成される電子ドキュメントの総称」 他
最新IT動向のキャッチアップはキーワードから。専門用語で煙に巻かれないIT人材になるための、毎日ひとことキーワード解説。用語の意味から隠されたIT用語が何なのか当ててみよう。(2023/6/29)

解決!OSSコンプライアンス(11):
「SBOMの作成は発注時に依頼する必要あり?」 「SBOMって何のために作るの?」
OSSコンプライアンスに関するお悩みポイントと解決策を具体的に紹介する連載「解決! OSSコンプライアンス」。今回は、協力会社との関係でどのようにSBOMを生かすべきかを解説します。(2023/6/27)

ノブコブ吉村、4000万円級愛車の維持費に「いや…」とビビり顔→さらなる追加出費の危機で早口に「替えない替えない」
購入から1年が経過した吉村さんのマクラーレン。(2023/6/26)

製品動向:
建設業の仕事をゲーム形式の演習で体験 就活生向け1day就業体験「建設業施工ゲーム」
日本コンサルタントグループは、就活生に建設業の面白さ、仕事の流れを知ってもらえるテーブルトークRPGに似たゲーム感覚の就業体験「建設業施工ゲーム」をリリースした。(2023/6/12)

AI DRIVEN AIで進化する人類の働き方:
「生成AI」の登場で仕事はどうなる? 営業・事務など4職種
「生成AI」の登場によって、人間の仕事の構造や働き方はどう変わっていくのか。営業、事務、マーケター、広報の仕事を考えた。(2023/6/5)

SaaS対決特別編:
ちょうどいい案件管理ツール board
請求書を発行する、という処理だけでいえば、Web上で探せばExcelやWordの無料フォーマットも見つかる。そんな中ユーザー数を増やしているのがboard(ボード)だ。単に「請求書を発行する」だけでなく、その前後の業務プロセスをうまく機能に組み込むことでユーザーの支持を得ている(2023/5/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。