ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「プライバシーポリシー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「プライバシーポリシー」に関する情報が集まったページです。

中国企業の従業員4人から32回のアクセス Zホールディングスが「LINEの個人情報保護問題」の第一次報告要旨を発表
Zホールディングスは、メッセージアプリ「LINE」における一部のユーザー情報が、委託先中国企業で閲覧可能だった問題を受けて、「グローバルなデータガバナンスに関する特別委員会」の第一次報告要旨を発表した。(2021/6/15)

とにかく俳優の良い芝居が見たい―― 佐藤二朗が語る、映画監督をする理由と第2作「はるヲうるひと」を経て強固になった思い
打ち合わせ中だという3作目についてもお話を聞きました。(2021/6/4)

「暴力と搾取」「法律の罪深さ」描く問題作、『闇金ウシジマくん』作者の新作『九条の大罪』にみる共通点と主人公像
【抽選で1人に直筆色紙プレゼント】詳しくは記事末部をご確認ください。(2021/5/28)

仕事がなくなるんじゃないかと思ったーー小林星蘭、中学生で手術入院経験 16歳で芸歴10年超のリアル語る
ベテランだ。(2021/5/25)

「自分の存在で誰かが救われてくれるのが理想」 山之内すず、10代を支えてくれた“ファン”と“推し”の存在とは
まもなく20歳。(2021/5/20)

「ヤフーはまだまだ成長できる」 売上高1.2兆のZHD、2桁成長に意欲
LINEとの経営統合を果たしたZホールディングス(ZHD)が、さらなる成長に意欲的だ。4月28日に行われた2021年3月期の決算発表では、「創業から25年経つ大きなヤフーだが、まだまだ成長できる」と川邊健太郎Co−CEOは意欲を見せた。(2021/4/28)

総務省、LINEに行政指導 処分は見送り 「個人情報の漏えいは確認されていない」
メッセージアプリ「LINE」のユーザー情報などが中国のLINE子会社からアクセスできる状態になっていた問題について、総務省が電気通信事業法に基づく行政指導をLINE社に行ったと発表した。ただ、行政処分は見送った。個人情報の漏えいは確認されていないため。(2021/4/26)

細田佳央太、ほぼ無名の主役から「ドラゴン桜」を勝ち取るまで フレッシュな笑顔から分かる“純粋”さと“情熱”
熱い男だ。(2021/4/25)

LINE、総務省に個人情報の管理体制などを報告 武田総務相「内容を精査中」
メッセージアプリ「LINE」のユーザー情報などが中国のLINE子会社からアクセスできる状態になっていた問題について、武田良太総務相は4月20日の会見で、LINE社から電気通信事業法に基づく報告を受けたと明らかにした。(2021/4/20)

組み込み開発 インタビュー:
NVIDIAも「ユニーク」と評価、Jetson Nano内蔵のインテリア風デザインAIカメラ
スタートアップのエクサウィザーズが発売した2眼レンズ搭載のAIカメラ「ミルキューブ」。小型スピーカーなど家電製品のようなデザインだが、Jetson Nanoを内蔵するなど性能は高い。しかし、ソフトウェア/ソリューション開発企業のエクサウィザーズがハードウェアを開発する狙いはどこにあるのか。(2021/4/21)

津田健次郎はなぜ「極主夫道」をコメディーの代表作だと語るのか “いかつかわいい”新境地に至った男の本音を聞いた
ネトフリさん、ほんまアコギな商売してまんな――(2021/4/8)

専門家の見解:
LINEに代わるサービスはあるのか 多機能サービス存在せず1強状態
利用者の個人情報が中国から閲覧可能だったとして、政府の個人情報保護委員会の立ち入り調査を受けたLINE。問題発覚を受けて個人情報の取り扱い方針を示すプライバシーポリシーを改定、「韓国でのパーソナルデータの保管」を明記した。(2021/4/7)

LINE、ユーザー情報移転先の国名を明記 韓国やベトナムで開発運用
LINEはユーザー情報を必要に応じて韓国やベトナムに移転すると明記した新たなプライバシーポリシーを発表した。これまでデータの提供先の国名は「第三国」とされており、ユーザーに明示されていなかった。(2021/4/1)

「サービス契約時にプライバシーポリシーを読まない」が約3割:
サイバー脅威に対応するための「オンラインの日常習慣や知識の正しさ」を評価するテストで日本が世界最下位 NordVPNが調査
NordVPNは、192カ国で実施した「ナショナルプライバシーテスト」の結果を発表した。サイバー脅威に対応するためのオンラインの日常習慣や知識の正しさを評価したもので、日本はほぼ全ての項目において評価対象となった21カ国の中でも特に低い点数だった。(2021/3/31)

「TikTok」は未成年でも安心して使える? バイトダンスが“最重要事項”に掲げる施策
短尺の動画を投稿するコミュニケーションサービス「TikTok」は、若者を中心に日本でも人気だ。提供元のバイトダンスは、安心安全のための施策を最重要事項に位置付けている。若年層がトラブルに巻き込まれないようルールを整備し、人気クリエーターと協力して啓発動画も作成している。(2021/3/29)

「ITmedia デバイス&サービス通信」購読キャンペーン 新規登録者に抽選で「Amazonギフト券」をプレゼント!
ITmedia MobileとITmedia PC USERが共同で発行するメールマガジン「ITmedia デバイス&サービス通信」は、毎週月/水/金曜日に発行しています。日頃の感謝を込めて、新規登録者を対象に抽選でAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンを開催します。(2021/3/26)

火消しとなるか:
LINE、くすぶる不安 画像やクレジットカード番号はどうなる?
LINE利用者の個人情報が中国の関連会社から閲覧可能だったほか、画像や健康保険証、「LINEペイ」の利用者情報の一部が韓国で保管されていた問題で、出沢剛社長が23日、記者会見を開いた。(2021/3/24)

LINEの個人情報問題、グローバル開発体制で起きた“見落とし”とは?
LINE利用者の個人情報が一部中国から閲覧できる状態にあるなど、個人情報管理に関する問題を指摘されたことを受けて、LINEが詳細を説明。「LINEの個人情報にアクセスする業務を中国で実施していたこと」「トーク上の画像や動画を国外で保存していたこと」「プライバシーポリシーでその国名を明記していなかったこと」の3点を問題視。LINEの出澤剛社長は「ユーザーの分かりやすさに対する配慮が欠けていた」と謝罪した。(2021/3/24)

LINEが中国からの個人情報アクセスを遮断 データ保存も韓国から日本へ移転を実施
信用は取り戻せるのでしょうか。(2021/3/24)

LINE、中国からのアクセスを遮断 トークデータは国内へ完全移転
Zホールディングスが「グローバルなデータガバナンスに関する特別委員会」を設置。LINEアプリの個人情報の一部が海外から閲覧できる状態にあったことを受けたもの。委員会の座長を務める東京大学大学院法学政治学研究科 教授の穴戸常寿氏は、「今回の件はプライバシーの不備を超え、社会的信頼を損なうものと私は考えている」と話す。(2021/3/23)

ZHD、LINEのデータ管理問題で外部有識者と初会合 座長「一企業・グループを超えた重要な公的課題」
メッセージアプリ「LINE」のユーザー情報などがアプリのシステム開発などを請け負う中国のLINE子会社からアクセスできる状態になっていた問題を巡り、親会社のZホールディングス(ZHD)が外部有識者による特別委員会の第1回会合をZHDの本社で開催した。(2021/3/23)

LINE、中国での開発を終了 保管データは日本へ完全移行
LINEが、コミュニケーション関連機能の開発や保守、運用について中国での業務を終了すると発表。これまで韓国のデータセンターに保存していた画像や動画などのデータを、日本に移転することも明かした。(2021/3/23)

【100の質問】井上咲楽、眉毛は「人生」 “太眉”卒業してから「生きていてよかったなと思います」
眉毛をきっかけに魅力を輝かせ続ける井上さん。(2021/3/21)

【100の質問】井上咲楽、好きなタイプは「人生のやる気がない人」 失恋後の心境語り笑顔も
恋愛についても聞きました。(2021/3/20)

総務省、LINEの利用を一時停止 中国の子会社への個人情報共有問題で
LINEのユーザー情報などが、アプリのシステム開発などを請け負う中国のLINE子会社からアクセスできる状態になっていた問題を巡り、総務省の武田良太大臣が、総務省としてのLINEアプリの利用を一時停止すると発表した。(2021/3/19)

劇的イメチェンした井上咲楽に100の質問――“太眉”卒業後、「かわいい」の反響は「いまだに認められない」
さらに美人になったと話題の井上さん。(2021/3/19)

LINEの個人情報、中国の開発委託先から閲覧可能に 「説明不足だった」と謝罪
LINEは、メッセージアプリ「LINE」を日本で使う人の個人情報などが、アプリのシステム開発を委託していた中国企業からアクセスできる状態だったと明らかにした。既に閲覧できないように対策済み。(2021/3/17)

ドコモの丸山氏、5G時代におけるドコモの事業とその先の6Gについて語る
NTTドコモ 代表取締役副社長の丸山誠治氏が、オンラインで開催された「docomo Open House 2021」で「5G時代到来と持続的成長へのドコモの挑戦」と題して講演した。同社の事業概要を語るとともに、6Gの展開について示した。(2021/2/10)

IT用語解説系マンガ:食べ超(203):
古墳の扉にもプライバシーポリシー
養鶏場もにわとりのプライバシーポリシーをきちんと定める現代です。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2021/2/10)

越智ゆらの&小南光司インタビュー ドラマ「はつ恋とビー玉 〜10の約束〜」主演2人に聞く“品川区の魅力”
品川区の魅力を発信するドラマがTwitterで公開されます。(2021/2/5)

Clubhouseの規約をチェック 実名を使用、音声は記録されている
Clubhouseを使用する人は、コミュニティーガイドラインを見ておいた方がいいだろう。(2021/2/1)

「無料アプリがなくなる」とFacebook
Facebookが「Appleのプライバシー保護強化」に異例の批判 双方の言い分は?
Appleは同社製デバイスユーザーに関する新たなプライバシー保護策の導入を進めている。これに対してFacebookは異例の批判を始めた。それはなぜなのか。(2021/1/30)

漫画『さんかく窓の外側は夜』の1話を丸ごと出張試し読み! 映画を見る前に押えておきたいポイントを紹介
1話丸ごと試し読み! 非浦英莉可(ヒウラエリカ)初登場のシーンやプレゼントも……!(2021/1/22)

「Amazonギフト券3000円分」が50名様に当たる! 新メルマガ「総務・人事通信」創刊キャンペーン
ITmedia ビジネスオンラインの新設メルマガ「総務・人事通信」の創刊を記念して、新規登録キャンペーンを行います! 抽選で50名様に「Amazonギフト券3000円分」が当たるチャンス!(2021/1/19)

鎮西寿々歌インタビュー 子役イメージを脱却して挑んだ初写真集「22歳になった私を見てほしい」
小学生のころのイメージを崩したくない、という思いにとらわれていたといいます。(2020/12/25)

“鬼”とともに振り返る2020年、安斉かれんにとってどんな年だった?
「Dead by Daylight」という鬼から逃げるゲームをプレイしてもらいながら質問に答えてもらいます。(2020/12/25)

「夢や希望もありゃしない世界」 窪田正孝×西野亮廣インタビュー、“バッシング社会”で生き抜くために
「大人になるにつれ、なくしていくものの方が多い気がしていて」。(2020/12/25)

App Storeのプライバシーラベルに見るプラットフォーマーの責任
12月15日、AppleはiOS、iPadOS、macOS、tvOSなど同社が提供する4つのOS用のApp Storeで、アプリの説明表示の方法を新しく刷新した。同社がここ数年重視しているユーザープライバシー保護を、さらに一歩押し進めるための変更だ。IT系企業のみならず、公的機関なども含むデジタル時代の大企業が、どのような社会的責任を負うべきか、改めて考えさせられる。(2020/12/15)

TechTargetジャパン読者アンケート
【お知らせ】サーバおよびストレージに関するアンケート
本調査は、情報システム部などIT製品/サービスの導入に関与する方を対象にサーバおよびストレージの運用や投資についてお伺いします。(2021/1/14)

「まだ出会っていないのかもしれないですね……?」 松本穂香×瀬戸利樹、“本音”をさらけ出せる存在を語る 映画「君は彼方」インタビュー
和気あいあいと語ってくれた松本さんと瀬戸さん。(2020/11/20)

「自分が自分を好きでいれることが大事」 「ミス・ワールド」日本代表の金谷鞠杏、18歳が伝えたい“美しさ”の価値観
負けず嫌いから日本代表へ。(2020/11/17)

「真面目にふざけていきたい」 “2周目”が見えてきたアバンティーズが仕掛けるコラボカフェ&10周年への展望
長年続けてきたからこその苦悩も垣間見えるインタビューとなりました。(2020/11/8)

宇垣美里インタビュー アニメ映画「羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来」で感じたキャラクターを演じることの難しさ
映画は11月7日公開です。(2020/11/6)

「ZIP!」の美人お天気キャスター・貴島明日香はなぜYouTubeを始めたのか 収録現場に行って聞いてみた
趣味はゲームで、8月には「OPENREC.tv」にゲームチャンネルを開設するほど。(2020/10/16)

海外医療技術トレンド(64):
米国HIPAA規則改正にみる、医療プロセスのDX推進と個人健康記録保護のバランス
本連載第40回で、米国の退役軍人およびメディケア被保険者向け個人健康記録(PHR)に関わる「Blue Button 2.0」に触れた。今回は、PHRの将来を左右するであろうプライバシー規則であるHIPAA規則の改正動向を取り上げる。(2020/10/16)

BlackBerry、膨大な偽情報キャンペーンを展開する「雇われハッカー」グループを特定
BlackBerryは、政府機関、企業、人権団体、影響力を持つ特定個人を標的とした攻撃を仕掛ける大規模な“雇われハッカー”グループを特定した。攻撃元の特定が困難で、忍耐強い攻撃を実行するという、このサイバー攻撃者「BAHAMUT」の正体とは。(2020/10/15)

「謎の中毒性」「1回見ただけじゃ分からない」 “はじめまして松尾です”に聞く、「マツオノアニメ」はどうやって生まれたか
本人を直撃しました。(2020/10/5)

ピコピコは“きっといつか戻ってくる場所” ヒゲドライバー、活動15周年アルバム発売記念インタビュー
小澤亜李さんとの結婚についても聞いちゃいました。(2020/10/4)

PR:激動の5年間、夢への5年間。欅坂46・日向坂46の歴史を手軽に追体験してみた
欅坂46・日向坂46音楽ゲームアプリ「UNI’S ON AIR(ユニゾンエアー)」(2020/9/26)

アニメ映画「思い、思われ、ふり、ふられ」座談会 “Wヒロイン”潘めぐみ&鈴木毬花、黒柳トシマサ監督と3ショットトーク
両思いな潘さんと鈴木さんが尊い。(2020/9/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。