ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「楽天スーパーポイント」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「楽天スーパーポイント」に関する情報が集まったページです。

品川区がキャッシュレス決済で最大20%還元 6月1日からPayPay、d払い、au PAY、楽天ペイで
品川区は、6月1日から、キャッシュレス決済サービスと連携したポイント還元事業を実施。au PAY、d払い、PayPay、楽天ペイの利用で決済金額の最大20%のポイントを付与する。(2024/5/20)

石野純也のMobile Eye:
ドコモが「dポイントクラブ」を改定する真の狙い “d払い併用”でも損する場合あり
NTTドコモは、2024年10月3日にdポイントクラブを改定する。2つ星に上がるための基準を大きく緩和し、3カ月で50ポイントまで引き下げる。d払いでのポイント還元率が上がり、トータルではよりdポイントがたまりやすくなる。ただしユーザーによっては改悪になる場合がある。(2024/5/18)

楽天モバイル、料金シミュレーション後の申し込みで3000ポイント還元
楽天モバイルは、料金シミュレーションなどの結果から「Rakuten最強プラン」を初めて申し込むと楽天ポイントを3000ポイント還元するキャンペーンを開催する。(2024/5/17)

すかいらーくグループ対象店舗で「楽天ポイント」が2倍たまるキャンペーン 5月23日から
楽天ペイメントは、5月23日から「楽天ポイントカード」と「すかいらーくアプリ」のポイントバーコードを両方提示すると楽天ポイントが2倍になるキャンペーンを開催。期間は6月30日まで。(2024/5/16)

ガストやバーミヤンなどで使える「すかいらーくポイント」開始 200円で1ポイント付与
すかいらーくレストランツが運営するガスト、バーミヤン、しゃぶ葉など20ブランドで利用可能な「すかいらーくポイント」が開始。200円(税込み)ごとに1ポイントたまり、1ポイント=1円として利用できる。(2024/5/16)

ガストやバーミヤンなどで「すかいらーくポイント」開始 楽天ポイントなどと合わせてためられる
200円(税込)ごとに1ポイントが付与されます。(2024/5/15)

楽天モバイルは単月黒字化目前に ローミング+プラチナバンドで通信品質向上にも尽力
楽天グループは2024年12月期第1四半期決算を発表した。売り上げは第1四半期としては過去最高を記録してグループ全体では好調。懸案の楽天モバイルも増収と損失改善が続いていて「黒字化目前」だと三木谷浩史会長はアピールする。(2024/5/14)

Mobile Weekly Top10:
新しい「iPad Pro」が登場するも、注目を集めたのは「スペック」ではなく「プロモーション動画」?
5月7日、新しいiPad Proが発表されました。M3チップが出て1年もたたないのにM4チップが出てきたことも驚きだったのですが、それ以上に話題になったのは、そのプロモーション動画でした。(2024/5/11)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【5月10日最新版】 「Galaxy S24」や「Pixel 8a」をお得に手に入れよう
5月も2週目となり、各社がさまざまなキャンペーンを実施している。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2024/5/10)

「楽天カード」ポイント付与率一部引き下げ 楽天以外の携帯料金や保険料など
楽天カードは5月9日、携帯電話料金やNHK受信料、保険料などを楽天カードで支払った際に付与する楽天ポイントの付与率を、8月1日から引き下げる。(2024/5/9)

楽天ペイ、ローソン銀行ATMでチャージすると100人に1万ポイント 初めて利用なら当選確率が最大21倍に
楽天ペイメントとローソン銀行は「ローソン銀行ATMでチャージすると100名さまに10,000ポイントが当たる!」キャンペーンを実施。初めて「楽天キャッシュ」へチャージするなどの条件を達成すると、当選確率が最大21倍になる。(2024/5/7)

ガストやバーミヤンの「テーブル決済サービス」、楽天ペイも利用可能に レジへ行かずに卓上会計
すかいらーくホールディングスはこのほど、ガストなどに導入している「テーブル決済サービス」で、新たに「楽天ペイ」を選択できるようにした。本サービスはガストやバーミヤンなどで、レジへ行かずに卓上タブレットから決済できるサービス。すかいらーくHDが2023年8月9日から提供している。(2024/5/5)

楽天ペイと楽天ポイントのキャンペーンまとめ【5月4日最新版】 1万ポイント還元や最大20%還元などの施策が充実
5月となり、楽天ペイでもさまざまなキャンペーンが更新された。5月ははじめて楽天ペイ内ポイントカードを使用した場合ポイント付与額が10倍になる他、「はじめてシリーズ」も継続して実施している点に注目したい。(2024/5/4)

楽天カード、マックのモバイルオーダー&デリバリーキャンペーン 抽選で1万人に500ポイントプレゼント
楽天カード会員専用サービス「楽天カードポイントプラス」で「マクドナルドのモバイルオーダー」または「マックデリバリーサービス」を利用すると、抽選で1万人に500ポイントを進呈するキャンペーンを行う。(2024/5/2)

地域限定「スマホ決済」キャンペーンまとめ【5月版】〜PayPay、d払い、au PAY、楽天ペイ
スマホ決済アプリ「PayPay」「d払い」「au PAY」「楽天ペイ」の地域限定キャンペーンをまとめた。10〜20%の還元を得られる。(2024/5/2)

GW&土日に楽天ペイで送金すると最大1万ポイント還元の「楽天ペイ 送ってペアハピ」開催
楽天ペイメントは、4月27日から5月26日かけて「楽天ペイ 送ってペアハピ」を開催。4回の対象期間に「楽天ペイ」アプリで送付/受け取りをしたペアへ、合計最大1万ポイントの楽天ポイントを還元する。(2024/4/30)

Mobile Weekly Top10:
楽天系の支払い・ポイントサービスのスマホアプリが統合へ 「スマホ決済」が再び熱くなる?
(2024/4/27)

モバイルSuicaのチャージや利用でポイントがたまる 「JRE POINT」をお得に活用しよう
Suicaには「JRE POINT」というポイントサービスが用意されています。Suicaで電車に乗ったり、対象店舗で買い物をしたりするとポイントがたまるというもの。たまったポイントは、Suicaにチャージしたり買い物に使ったりできます。(2024/4/26)

スマホを携帯キャリアで買うのは損? 本体のみをお得に買う方法を解説
スマホを買う際、多くの人はキャリアの店舗やオンラインショップで購入するでしょう。しかし、スマホ本体はキャリア以外で自分で購入した方がお得な場合もあります。そこで今回は、スマホを本体のみでお得に買う方法と注意点を解説します。(2024/4/24)

「ポイント経済圏」定点観測:
アプリ統合で反転攻勢 「楽天ペイ」の“現在地“は? ポイント経済圏の行方
楽天ポイントという最強のポイントを持つにもかかわらず、リアル店舗での決済ではいまひとつ出遅れ感もあった楽天ペイ。反転攻勢に出ようとしているが、どのように?(2024/4/23)

新生「Vポイント」で何が変わる? 携帯キャリアとの“ポイント経済圏争い”にも注目
Tポイントが「Vポイント」にリニューアルした。CCCMKホールディングスと三井住友カードが開いた説明会では、プラスチックカードのTカードからモバイルカードへの移行を進める方針が確認された。(2024/4/22)

マクドナルドのモバイルオーダーがやめられないワケ ポイント二重取り終了で欠点が皆無に?
マクドナルドのモバイルオーダーは、ちょっと休憩したいときやパパッとランチを済ませたいときなどに活用している。利用は3ステップと簡単で、店舗と商品を選んだら、受け取りと支払い方法を選ぶだけ。モバイルオーダーを使って感じるメリットは、メニューがじっくり選べること。(2024/4/22)

新Vポイントは8600万人規模の巨大経済圏 Tポイントはなぜ姿を消すのか
22日から、Tポイントを統合した新たなVポイントのサービスが始まる。新Vポイントのメリットや方向性、共通ポイントの先駆者だったTポイントが消える経緯などを、Q&Aでまとめた。(2024/4/21)

Mobile Weekly Top10:
便利だけど“心理的”に慣れるのが大変? ガストやバーミヤンなどで使える「テーブル会計」
ガストやバーミヤンを始めとするすかいらーくグループのレストランで、テーブル会計の導入が進みました。便利なのですが、心理的な障壁もあったりします……。(2024/4/20)

「楽天ペイ」「楽天ポイントカード」「楽天Edy」アプリを統合 “史上最大級のキャンペーン”も実施
楽天ペイメントは2024年4月18日、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」アプリとキャッシュレス決済サービス「楽天ペイ」アプリを12月頃に結合すると発表した。楽天モバイルとの連携強化に向けた施作なども明らかにした。同日、今後の戦略について、代表取締役社長の小林重信氏と、執行役員CMOの諸伏勇人氏が説明した。(2024/4/18)

楽天、無料の家計簿アプリを突如リリース 1000以上の社外サービスとも連携可能
楽天は4月17日、家計簿アプリ「楽天家計簿」の提供を始めた。クレジットカードや銀行口座、証券口座と連携し、収入/資産から、ECや携帯料金といった支出まで一元管理。利用料は無料。(2024/4/17)

ユーザーの「ポイ活」意識が高いのはどのポイント? MMDが利用上位4サービスで調査
MMD研究所は、4月15日に「2024年3月QRコード決済上位4サービス利用者のポイ活意識調査」の結果を発表。活用しているポイントは「楽天ポイント」がトップで、QRコード決済上位4サービス利用者のポイ活意識はいずれも7割以上になった。(2024/4/15)

ガストの「テーブル決済」をPayPayで試してみた 便利だけど思わぬワナも
店員を介さずにタブレットで決済できるサービス。それはガストやバーミヤンなど、すかいらーくグループ店舗が導入している「テーブル決済」だ。どのように会計へ進むのか、また所感をまとめた。(2024/4/14)

石野純也のMobile Eye:
ドコモがAmazonと“dポイント”で提携の背景 楽天やPayPayとの違いはどこにある?
Amazonがdポイント加盟店になり、同サイトでのショッピングでdポイントがたまるようになった。キャリア各社がポイント経済圏を拡大している中、ドコモはなぜAmazonとタッグを組むことになったのか。ECの弱さを補う取り組みだが、Amazonにとってもメリットがある。(2024/4/13)

Mobile Weekly Top10:
「Galaxy S24」「Galaxy S24 Ultra」発売 ドコモ、au、メーカー直販のどこから買った?
サムスン電子の「Galaxy S24」「Galaxy S24 Ultra」が発売されました。今回はドコモやauに加えてメーカー版も同時発売です。皆さんなら、“どこから”買いますか?(2024/4/13)

楽天ペイ、全国のローソン銀行ATMで現金チャージが可能に 5月には導入記念キャンペーンも
全国のローソン銀行ATMで、楽天ペイアプリを通じてオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」への現金チャージが可能となる。5月には本機能の導入記念キャンペーンを実施する予定だ。(2024/4/8)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【4月5日最新版】 最新「Galaxy S24/S24 Ultra」や「iPhone」「Pixel」をお得に入手しよう
4月も2週目となり、各社がさまざまなキャンペーンを実施している。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2024/4/5)

楽天ペイと楽天ポイントのキャンペーンまとめ【4月4日最新版】 最大1万ポイントや10万ポイントを獲得するチャンス
4月となり、楽天ペイでもさまざまなキャンペーンが更新された。4月はの他、「はじめてシリーズ」も継続して実施している点に注目したい。(2024/4/4)

よく貯めるポイント 「Tポイント」「楽天ポイント」を超えたのは?
マーケティングリサーチ会社のS&Gは、全国20〜50代の男女を対象に「ポイ活とポイントサイトの利用実態に関するアンケート調査」を実施した。いつもお買い物でポイントを貯めている人は7割、貯めるポイントで最も多いのは「スーパーのポイント」であることが分かった。(2024/4/4)

地域限定「スマホ決済」キャンペーンまとめ(2024年4月版)〜PayPay、d払い、au PAY、楽天ペイで最大25%還元
スマホ決済アプリ「PayPay」「d払い」「au PAY」「楽天ペイ」の地域限定キャンペーンをまとめた。10〜25%の還元を得られる。(2024/4/2)

楽天ペイ、送る&受け取るでどちらも1万ポイント当たるキャンペーン 4月26日まで
楽天ペイメントは、4月26日まで「楽天ペイで送る!受け取る!ペアで10,000ポイントが当たる」キャンペーンを開催。楽天ペイアプリで1回500円以上の送付ユーザーと受け取ったユーザーの中から抽選で1万ポイントを進呈する。(2024/4/1)

楽天グループ、金融事業再編に向け動く 携帯×金融の強化にもつながるか
楽天グループと楽天銀行は、2024年4月1日に楽天銀行を含む楽天グループのフィンテック事業の再編に向けて、協議を開始することに合意した。携帯×金融の強化にもつながるのだろうか……?(2024/4/1)

Mobile Weekly Top10:
グループシナジーでユーザー獲得を目指す「楽天モバイル」 楽天カードの顧客基盤はとても大きい
楽天モバイルが、楽天グループ傘下の企業とコラボレーションする取り組みを加速しています。中でも、日本一の顧客基盤を持つ楽天カードとの取り組みは重要です。(2024/3/30)

「ポイント経済圏」定点観測:
三井住友カードのクレカ投信積立で“大改悪” 5大ポイント経済圏の最新動向
企業が発行するポイントが消費活動に欠かせないものになってきた。多くのユーザーが「ポイ活」にチカラを入れているようだが、企業側はどのような囲い込みを図っているのか。最新動向をまとめてみた。(2024/3/29)

スマホ料金プランの選び方:
楽天モバイル「最強家族プログラム」は他社の家族割引よりお得? メリットと注意点
楽天モバイルでは2月21日から家族割「最強家族プログラム」を提供しています。もともと安い料金がさらに安くなるのはメリットですが、他社の家族割とは異なる点もあります。最強家族プログラムの詳細、注意点やお得な申込方法を解説した上で、他社の家族割と料金を比較します。(2024/3/24)

楽天モバイルと楽天カード、合計最大3万ポイント還元の「楽天マジ得フェスティバル」開催
楽天モバイルと楽天カードは、楽天ポイントを合計最大3万ポイント還元する「楽天マジ得フェスティバル」を開催する。楽天カードへ新規入会して「Rakuten最強プラン」へ申し込んだユーザーが対象となる。(2024/3/22)

PR:楽天モバイルユーザーが本音で語る 「ネットワーク品質の進化」と「今後も使い続ける理由」
2020年のサービスインから間もなく4年がたとうとしている楽天モバイル。ネットワーク品質やユーザー特典など、着実にアップデートしているが、ユーザーは最近の楽天モバイルに対してどんな思いを抱いているのだろうか。楽天モバイルユーザー5人が本音で語った。(2024/3/21)

Mobile Weekly Top10:
スマホとマイナンバーカードで確定申告ができるなんて、いい時代になったものだ
所得税/贈与税に対する確定申告について、マイナンバーカードとスマートフォンだけでできるケースがあることをご存じでしょうか。パソコンがなくても電子申告できるとは、良い時代になったものです。(2024/3/16)

PR:楽天モバイルの通信品質や契約特典にどれだけ満足している? 読者調査から読み解く“推しのポイント”
サービス開始から4年を迎えようとしている楽天モバイルについて、ITmedia Mobileでは読者アンケートを実施。楽天モバイルの料金、ネットワーク、ポイント、各種サービスについての満足度を聞いた。ITmedia Mobile読者が感じている楽天モバイルの“推しのポイント”はどこにあるのか。(2024/3/13)

Mobile Weekly Top10:
携帯電話ショップの閉店が増える それで困る人がいることを忘れてはいけない
最近、携帯電話ショップの閉店/縮小が相次いでいます。オンラインショップ誘導が強化された結果ともいえますが、それで困る人の存在も忘れてはいけません。(2024/3/9)

石野純也のMobile Eye:
シンプルで分かりやすい楽天モバイルの「最強青春プログラム」 ただし“お得感”では疑問も
楽天モバイルが、0歳から22歳までのユーザーに毎月110円分の楽天ポイントを還元する「最強青春プログラム」を3月12日から提供する。同社は2月に「最強家族プログラム」を開始したばかりだが、これと最強青春プログラムは併用が可能。割引額としては小さいが、楽天モバイルの狙いはユーザーの「選択肢に挙がること」にあるという。(2024/3/9)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【3月9日最新版】 売れ筋スマホをお得にゲットしよう
3月も1週間が過ぎ、各社がさまざまなキャンペーンを実施している。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2024/3/9)

楽天モバイル法人料金も「最強プラン」に、法人携帯でも“民主化”目指す 「Rakuten Link Office」デスクトップ版も登場
楽天モバイルは3月8日、法人向けサービスの1周年を記念するイベント「Rakuten Mobile Business Innovation Summit」を開催した。代表取締役共同CEOの鈴木和洋氏が法人事業の現状と、新サービスについて語った。質疑応答のパートでは、プラチナバンドの開始時期や法人向けサービスで他社と何が違うのかなど、楽天モバイルの動きで焦点になる質問が並んだ。(2024/3/8)

楽天モバイルも“学割”領域を攻めて「選択肢に入らない」の解消へ
楽天モバイルが、22歳以下のユーザーを対象に、楽天ポイントを毎月110ポイント付与する「最強青春プログラム」を3月12日から提供する。同社はこれまで学割を提供していなかったため、子どもに持たせるスマホで選択肢に入っていなかったという。期間限定のキャンペーンではないのも特徴だ。(2024/3/7)

楽天ペイ、マクドナルドで最大8%還元キャンペーン 楽天リーベイツ併用で最大10%に
楽天ペイメントは、3月10日から3月30日まで「楽天ペイ マクドナルドで最大8%還元キャンペーン」を開催。同時開催の「楽天リーベイツ マクドナルド ポイント+2%キャンペーン」を合わせると最大10%のポイント還元になる。(2024/3/7)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。