ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「肩こり」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

SaaS企業デスクツアー:
上場SaaS企業で働く人のデスク環境三十六景 経営陣からエンジニアまで チームスピリット編
SaaS企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。経営陣からエンジニア、管理部門まで、さまざまな社員がどんな環境で働いているかをチェックする。今回は、2018年に上場したチームスピリットで働く人のデスク周り。(2022/6/29)

PR:ピップ「そうだ、肩がこらない服を作ろう」→ほんとに作るよ! 服飾学生と人間工学の教授を巻き込んだ一大プロジェクトが進行中
人類と「肩コリ」は、切っても切り離せない関係だった……!?(2022/6/24)

健康第一!:
ロジクールの「LIFT M800」で疲れ知らずの環境をゲット
ロジクールの縦型マウス「LIFT M800」は、従来の「MX Vertical」から小型軽量化を果たした注目の1台だ。新たな改良点はもちろん、縦型のメリットや注意点などをチェックした。(2022/6/8)

舟山久美子、2カ月後の結婚式へ向け身体づくりビフォーアフター公開 「お尻の位置と下っ腹が違う!」
コロナ禍で2度結婚式を延期していました。(2022/5/14)

ハロー、自作キーボードワールド 第12回:
「1000台売る覚悟があればいける」──飛騨高山にオープンした自作キーボード専門店「白銀ラボ」インタビュー
1月に飛騨高山で自作キーボードの専門店「白銀ラボ」をオープンしたヨーキース(西洋介、@Yowkees)さんにインタビュー。自作キーボードを始めたきっかけや、飛騨高山に国内2例目の実店舗を開くに至った経緯について話を聞いた。(2022/4/30)

79gの“掛けて使う”ディスプレイ 「Nreal Air」はPCの外部モニター代わりになり得るか?
ここ数年で「スマートグラス」の波がじわじわと来ている気がする。その中でも一番未来を感じるのは、ディスプレイを搭載したものだろう。(2022/4/21)

鈴木亜美、3度目の妊娠生活はマイナートラブル続出  “意味不明なことばかり”発生で「もう若くない」
つらそう……。(2022/4/15)

500人に聞いた:
事務職を辞めたい理由、2位は「眼精疲労・肩こり・頭痛・腰痛」 1位は?
「事務職を辞めたいと思うときに関する意識調査」を実施した。1位は「仕事が単調・やりがいを感じない」だった。2位は「眼精疲労・肩こり・頭痛・腰痛」、3位は「仕事が多いとき」と続いた。(2022/3/14)

PR:在宅ワークに最適! Webカメラ付きも選べる最新「iiyama」液晶ディスプレイの魅力をチェック
マウスコンピューターの「iiyama(イイヤマ)」ブランドから、Webカメラ付きディスプレイが登場した。実際に使ってみた上でそのメリットを探っていこう。(2022/3/9)

運動習慣は?:
リモートワークで増えたと思う不調 1位は「目の疲れ」
アジャイルウェアは、リモートワークをしている20〜50代の男女を対象に、「リモートワークと運動習慣のアンケート」を実施した。リモートワークで増えたと感じる体の不調1位は「目の疲れ」だった。(2022/3/2)

経験者500人に聞く:
データ入力の仕事できついこと 2位「繰り返し作業が続く」、1位は?
ビズヒッツが、「データ入力の仕事できついことに関する意識調査」を実施した。(2022/2/24)

アプリで予防する「慢性疼痛」の悩み 国内1700万人が闘っている「繰り返す痛み」
3カ月以上持続、もしくは繰り返す腰痛や膝痛、頭痛などの痛みを「慢性疼痛」という。国内では約1700万人もの患者数が推計される。近年では、慢性疼痛のセルフケアや予防などに役立つアプリが公開されるなど医療の進展が後押しされつつある。(2022/2/24)

約1万人に聞いた:
気になる「目の症状」 「小さな文字が読みにくい」「視力低下」を上回った1位は?
マイボイスコムの「目の健康」に関する調査を実施した。目の症状や気になることの1位は「目が疲れやすい」だった。その他、目の健康で気にしていることなどを聞いた。(2022/2/16)

「こんなボタンほしい」「何度でも押したい!」 大人の悩みを解決する“夢のボタン”を描いたイラストが最高すぎる
なんでいつも買いたいものを忘れてしまうのか……。(2022/2/12)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
今こそ休む! 日本に“長期間休める企業”が必要なワケ
「働かせ方」の二極化が拡大している。ブラック企業の話も後を絶たないが、経営改革が進む企業では、休暇制度の充実に着手することが多い。例えばJR東日本は「全社員を対象にした最長2年間の新休職制度」を4月に設ける方針だ。日本の生産性を上げるため、筆者はこのような長期休暇が取れる企業が増えるべきだと考えている。その理由は──。(2022/1/28)

約1万人に聞いた:
「こり」や「痛み」を感じる部分 2位は「首の付け根あたり」、1位は?
マイボイスコムは1万46件の回答を元に、肩こりや腰痛に関する調査結果を発表した。利用する医薬品なども調査した。(2021/12/5)

PR:【読める?】 この画像の中の文字が浮き上がって見える→それは「今日はお風呂でゆっくり疲れを取ろうね」のサインです
今夜はしっかり湯船につかろうかな。(2021/12/2)

3分インタビュー:
ランドセルが、約90%軽くなる「棒」とは? 購入予約数は約2000本に
ランドセルの重量化が腰痛や肩こりなどを引き起こす「ランドセル症候群」が小学生の間で広がっているという。そんな状況を改善すべく、大学生と小学生が協力して、ランドセルを約90%軽くする「棒」を開発した。棒でどうやってランドセルが軽くなるのかというと……(2021/12/2)

センサー搭載メガネを掛けて2週間、肩こりが減った仕組みは 「JINS MEME」を2週間使って考えたこと
西田宗千佳さんがJINSのセルフケアメガネ「JINS MEME」最新モデルを買って使ってみた。その仕組みを解き明かす。(2021/11/5)

キャリアニュース:
「コロナ収束後もテレワークを希望する」と83%が回答
就職支援サービス「ハタラクティブ」が「テレワーク満足度に関する調査」の結果を発表した。回答者の約71%が「テレワーク制度に満足」と回答し、83%が「コロナ収束後もテレワークを希望する」と回答した。(2021/10/21)

着座中の腰痛悪化、AIで予測可能に 東北大
東北大学が、荷重センサーを搭載した椅子とAIを活用して、オフィスワーカーの腰痛を予測する手法を発見したとする研究成果を発表した。椅子にかかる荷重の変化をAIで分析したところ、腰痛の悪化と連動する体の動きを発見したという。(2021/10/20)

猫と眠ると疲れがたまる飼い主、その理由は……? 布団におもちゃを持ち込む猫との“お布団事情”を描いた漫画に共感
あずきさんかわいい。(2021/10/19)

イノベーションのレシピ:
背骨の形が「見える」眼鏡、レントゲンいらずの姿勢矯正デバイスに医師も期待
「美姿勢メガネ」は眼鏡に後付けで搭載する小型デバイスで、着用者の背骨形状をリアルタイムで可視化する。従来、背骨の形はレントゲンなどでしか把握できなかったが、これを日常的に行えるようにする。デバイスの仕組みと開発目的を聞いた。(2021/10/15)

経済損失は、年間約14兆5000億円:
将来の健康不安、「ガン」や「生活習慣病」を抑えて1位になったのは?
山田養蜂場は、「健康に関する意識調査」を実施した。自分の将来の健康で「不安に感じている分野・事柄」を尋ねたところ、3位は「ガン」、2位は「生活習慣病」という結果に。1位は?(2021/9/14)

PR:17.3型大画面で見やすい! 疲れにくい! 税込み10万円ちょいPC「mouse F7-i5」はテレワークにピッタリな1台だ
新型コロナウイルスの影響が長期化するにつれて、在宅ワークやおうち時間が伸びる傾向が続いている。長い時間PCを使うならば、少しでも大画面の方がいいし、今買うならWindows 11でも快適に使えるPCにしたい。しかも値段はなるべく抑えたい……そんな欲張りな人にピッタリの1台が「mouse F7-i5」だ。(2021/9/10)

何げなくドラゴンフルーツのつぼみの中身カウント → 1000本以上の雄しべ登場で地獄の作業が始まった記録が壮絶だけど爆笑
スタッフを巻き込んだ一大プロジェクトに。(2021/9/1)

実家の落ち着く感じをフィギュア化!? リーメントぷちサンプルシリーズに「やっぱり実家はいいもんだ。」登場
座椅子やチラシで作ったゴミ箱など「実家あるある」が全8種。(2021/8/28)

ロジクールが人間工学に基づくスプリットキーボード「ERGO K860」を発表 Windows/Mac対応で税込み1万6940円
ロジクールが、同社初となるエルゴノミックス(人間工学)に基づくスプリットキーボードを発売する。手首に対する負荷を低減したことが特徴で、最大3台の機器とマルチペアリングに対応する。日本向けモデルは日本語配列となっている。(2021/7/20)

4K? ウルトラワイド?:
テレワークに効く! 大画面液晶ディスプレイと最新ノートPCを勧めるワケ
在宅ワークを中心としたテレワークで、会社にいるときと同じような生産性を維持するのには、環境整備が欠かせない。真っ先にお勧めしたいのがデュアルディスプレイの導入だが、そこに一工夫をかけるとさらに効果を高めることができる。(2021/7/15)

コクヨが調査:
在宅勤務で最も悩んでいるのは「健康」 具体的な中身は?
在宅勤務がすっかり定着した企業も多い。働く人はどんな悩みを抱えているのか。コクヨが調査したところ……。(2021/7/13)

今日のリサーチ:
2021年上半期に売れたもの 「麦芽飲料」「プロテイン」「食玩」――インテージ調査
「健康」「セルフケア」関連が好調。2020年激増の衛生関連は姿を消しています。(2021/6/30)

パッケージにもウルトラマン:
小林製薬、「アンメルツ」と同じ55周年の「ウルトラマン」とコラボした限定商品を発売 
小林製薬は、55周年を迎える「アンメルツ」と、同じく55周年で記念映画公開を控える「ウルトラマン」をコラボレーションした製品を発売する。(2021/6/16)

ウィズコロナ時代の健康経営:
テレワークで従業員の健康課題に変化? 2020年度の健康経営を振り返る
(2021/6/1)

Apple M1搭載iMacはStay Home時間を快適にする最強のアイテム
待望のApple M1を搭載した24インチiMac(23.5型)が、いよいよ発売となる。液晶一体型デスクトップPCの立ち位置を、がらりと変える可能性を秘めた新モデルについて、林信行氏が試した。(2021/5/18)

子猫がホカホカな枕にしがみついてすやぁ…… 動物病院で教えてもらった“子猫の保温術”が簡単で役立ちそう
覚えておきたいです。(2021/5/18)

仕事のストレス症状 3位「頭痛や肩こり」、2位「焦りや怒りやすい」、1位は?
コロナ禍での外出自粛や勤め先の業績悪化など、ストレスを感じる人が増えているのではないか。(2021/5/3)

まぶたの酷使のせいで体までだるく…… 「眼瞼下垂」になった人の手術体験談漫画でまぶたを労る大切さを知る
まぶたに負担をかけすぎないように注意を。(2021/5/3)

テレワークで7割以上の人が「心身にダメージ」 その理由は?
テレワークによって「体調や精神面での悪い変化」を感じた人は72%。一般社団法人 日本ユニファイド通信事業者協会(東京都港区)が、テレワークを実施している会社員551人に対して行った調査で、そんな結果が判明した。(2021/4/9)

【Amazon新生活セール】エルゴトロンのモニターアームがセール&クーポンで10%オフ 肩こり対策・転倒防止におすすめ
肩こり対策に。(2021/3/22)

調査レポート:
日鉄興和不動産とオカムラが在宅勤務の実態を調査
日鉄興和不動産が運営する研究所「+ONE LIFE LAB」は、オフィス家具メーカーのオカムラが進めるプロジェクト「WORK MILL」と共同で、在宅勤務の実態をリサーチした。調査結果から、今後、在宅ワークに使用するワークプレースは、限られたスペースの中でそれぞれの目的を達成できるバランスが重要になると予想。こういった予測に基づき、日鉄興和不動産は分譲マンション専有部の企画を構築していく方針を示している。(2021/3/12)

PR:Office付きで税込み10万円以下の高コスパ大画面ノートPC「Modern-15-A10M-478JP」をお勧めする理由
エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)から、15.6型ノートPC「Modern 15 A10 」(Modern-15-A10M-478JP)が登場した。Office付きで10万円を切るコストパフォーマンスが魅力となる本機の実力を確かめた。(2021/2/26)

PR:Web会議の困りごとはデル・テクノロジーズの「ビデオ会議用モニター」で解決! ワンランク上の環境を手に入れよう!
ここ1年で急速に広まったWeb会議。実際にやってみると、いろいろと困ることがある。その困りごとを解決できる手段の1つとして、デル・テクノロジーズが「コラボレーションシリーズ ビデオ会議用モニター」を発売した。その特徴をチェックしていこう。(2021/2/24)

総務のための「オフィス」再考:
社員が「オフィス外」に分散して働ける環境づくり
コロナ禍では、オフィス内でのレイアウト変更、換気への配慮だけでなく、総務としては「オフィス外」のワークポイントにも気を配る必要があります。(2021/1/20)

ちょっとした不安:
「雑談が足りない」7割 テレワークで働く会社員
テレワークをしていて、同僚との会話が減ったと感じているビジネスパーソンはどのくらいいるのだろうか。出社時と比べて、「会話や雑談が減った」と答えたのは70.9%だった。(2021/1/3)

PR:「軽いのに丈夫」「カーボンなのに白」 他人と被らない最新PCでフリー素材モデルがテレワークしてみた
他の人と同じものは使いたくないけど、スタイリッシュなPCが欲しい。そんなあなたへ!(Sponsored by レノボ・ジャパン)(2020/12/18)

14匹の猫たちの“理想の寝方”が奇跡のみっちり 「テトリスみたい」「見てるだけで幸せ」の声
みっちりぎゅうぎゅう。(2020/12/14)

「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
正体が分かるまでは本当に怖い。(2020/11/22)

人生の悩み事ランキング、上位は「貯金がない」「老後が不安」「給料が低い」 お金と将来の切実な悩みがあふれる
みんなお金で悩んでいる……!(2020/11/2)

テレワークで買ってよかったもの47選! 大型モニターや腰を支える椅子・クッションが人気
テレワークで使ってみたいグッズがたくさん集まりました!(2020/7/23)

PR:仕事も趣味もオンラインが当たり前な、ニューノーマル時代のマストアイテム <LAVIE Pro Mobile> - その実力を記者が試してみた
(Powered by NECパーソナルコンピュータ)(2020/6/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。