ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「在宅勤務」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「在宅勤務」に関する情報が集まったページです。

テレワークの課題とその解決法【後編】
テレワークで消えた人脈を再構築できる「9つの方法」
テレワークには通勤時間がなくなる、勤務場所を自由に選べるといったメリットがある半面、人脈を維持・構築しにくくなるというデメリットがある。テレワークで消えてしまった人脈を再構築する9つの方法とは。(2024/7/18)

多様な働き方の良さを再考
「テレワークをやめる」と失われてしまう“あの利点”とは?
企業はテレワークを継続するかどうかや、テレワークを許可するかどうかを判断する際、何を基準に検討すればいいのか。テレワークがもたらす具体的なメリットを考えてみよう。(2024/7/18)

テレワークの課題とその解決法【前編】
テレワークだとなぜか「やる気が出ない」――その7つの原因
働く場所や時間を自由に変えたり、集中を要する仕事に取り掛かれたりできるのがテレワークの魅力だ。だがそこにはデメリットもある。デメリット7つを紹介する。(2024/7/11)

KADOKAWAグループ、セキュリティエンジニア募集中 最大年収800万円 「0→1を経験」
6月に受けたサイバー攻撃がネット上でさまざまな反響を呼んでいるKADOKAWAグループは7月3日現在、セキュリティエンジニア職の求人を求人サイトに掲載している。最大年収は800万円という。(2024/7/3)

SASEの最初の一歩は何か【後編】
「SD-WAN」が意外にも「5G」の採用を加速させたのはなぜか
テレワークが広がり、企業は従業員がどこにいても快適に利用できるネットワークを必要とするようになった。そうした中、「SD-WAN」から「5G」へと採用が加速したのはなぜなのか。(2024/7/3)

「総務」から会社を変える:
経営危機レベルの「人手不足」時代に、総務がやるべきこと
人手不足は、日本企業の最大の経営課題になっている。総務もその波からは逃れられない。総務において求められる、人手不足時代の貢献はどのようなものだろうか。(2024/7/2)

急きょ会社に呼び出されたパパに娘が…… 尊すぎる姿に「かわいい」「止まらざるを得ない」と反響
こんなの……仕事行けない!(2024/7/1)

IT企業デスクツアー:
キヤノンITソリューションズで働くみんなのデスク環境 セキュリティ従事者の仕事場、写真でチェック
T関連企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。社員がどんな環境で働いているかチェックする。今回はキヤノンITソリューションズで働く人のうち、セキュリティ関係の業務に携わる人たちのデスク環境を探る。(2024/6/27)

需要に変化あり:
「PCの生き字引」レノボ・ジャパン社長に聞く 日本市場の特徴と攻略法
レノボ・ジャパンの檜山太郎社長は、東芝で世界初のノート型PC「Dynabook」を立ち上げたメンバーの1人で「PCの生き字引」とも言える人物だ。日本市場を攻略するための戦略を聞いた。(2024/6/18)

なぜ? 「残業が半減」したのに「年収27%アップ」──元ブラック企業が取った、思い切った施策
あるIT企業が掲げた「残業時間を50%減らしつつ、年収は20%アップ」という目標は、3年間でいずれも目標を上回る形で達成した。また、多くの上場企業が今なお実現できていない「女性管理職比率30%」を早々に成し遂げている。掲げた目標を次々に達成できた訳とは?(2024/6/13)

商船三井、社員食堂「ライン虎ノ門」をリニューアル 特徴は?
商船三井は、職場環境の改善などを目的に、商船三井ビル内の社員食堂「ライン虎ノ門」をリニューアルオープンした。(2024/6/10)

働き方の見取り図:
勢いづく出社回帰 テレワークは消えゆく運命なのか?
出社回帰する企業が増えている。日常の景色がコロナ前とほとんど見分けがつかなくなっている中、テレワークは消えていくのか。(2024/6/10)

職場のハラスメント被害、報告・相談しても8割は「その後の対応は特になかった」
HiClubは、20〜39歳の男女を対象に「職場のハラスメント問題」に関する調査を実施した。直近1年以内に職場でハラスメントを何回受けたか聞いたところ、全体の約3割が直近1年以内にハラスメントを受けていることが分かった。(2024/6/7)

ママのお昼寝に気付いたパパ→さぁどうする……? 100点満点の神対応に拍手喝采「これぞ愛」「すてきな家族」【海外】
ママはゆっくり寝ていてね!(2024/6/5)

ソフトウェアのグリーン化が製造業に与える影響(3):
製造業がソフトウェア開発のCO2算定ルールで注意すべきポイント
本連載ではソフトウェア開発/運用でのCO2排出量見える化と、製造業における取り組みのポイントや算定における留意点を3回にわたり解説する。最終回では、2024年3月末に発表された「ソフトウェアに関するカーボンフットプリントの製品別算定ルール」のポイントを紹介したい。(2024/6/4)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(31):
構造で減音するマスク型デバイス 若年層の声から生まれた「Privacy Talk」
マスク型の装着型減音デバイス「Privacy Talk」をご存知だろうか。キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)内の企業内起業で発足した「ichikara Lab」がゼロから企画した製品だが、なぜこうしたデバイスが出来上がったのか。開発の経緯や狙いについて、担当者に話を聞いた。(2024/6/3)

企業向け「5G」活用法5選
「光ファイバーをやめて5Gに投資」が無駄にならないVR/ARの活用法はこれだ
5Gを利用すれば、VRやARのアプリケーションを携帯電話回線で活用しやすくなる。特に利点が見込める産業の用途を中心に、5つの活用例を紹介する。(2024/6/3)

AmazonスマイルSALE:
大量放出! アイ・オー・データ機器の“ツカエル”ディスプレイが最大26%お得に買える 周辺機器のセール開催中
アマゾンジャパンが5月31日にスタートする「AmazonスマイルSALE」の事前セールが開催中だ。アイ・オー・データ機器では、ディスプレイやビデオキャプチャ、データストレージなどを事前セールから出品している。セール期間は6月3日までだ。(2024/5/29)

羽ばたけ!ネットワークエンジニア(77):
企業ネットワーク40年の歴史とこれからの考え方
通信の自由化、東京ガス IP電話、キャリア5Gの活用──情報化研究会 40周年記念研究会で筆者が講演した「企業ネットワークの40年の進化とこれからの考え方」を紹介する。(2024/5/27)

在宅勤務を希望する理由、1位は「通勤時間の節約」 空いた時間で何をする人が多いのか
ITSUKIが調査結果を発表した。(2024/5/25)

ベビーブーム世代の退職が及ぼす影響【後編】
“大量退職時代”でいなくなるベテラン従業員の穴を埋める方法はこれだ
米国で1946年から1964年に生まれた「ベビーブーム」世代の退職が相次いでいる。ベテラン従業員の空洞化に悩む企業は、どのような対策を講じているのか。(2024/5/24)

「すごすぎ」「工芸品みたい」 オランダで「光る泥だんご」を布教する“泥だんごマスター”の作品が宝石の輝き
おいしそうですらある。(2024/5/25)

「等身大のCIO」ガートナー 浅田徹の企業訪問記:
働き方大改革でコロナ禍を乗り越え、社内の空気が一変し多くの社員がDX推進にかかわるように――キッツ CIO・IT統括センター長 石島貴司氏
就職するまでコンピュータにまったく興味がなく、触ったこともなかったIT担当執行役員は、なぜキッツのDXを実現させることができたのか。従来から大事にしてきたのは、何事も試してみる精神だった。(2024/5/22)

知らないと損!?業界最前線:
暖房器具メーカーが作った「焙煎機能付きコーヒーメーカー」が20年も売れ続けている理由
コロナ禍に“おうちコーヒー”にハマったという人は多いが、一部の上級者に人気なのがコーヒー豆の焙煎だ。なかでも暖房器具メーカー・ダイニチ工業のカフェプロシリーズは、20年以上売れ続けるロングセラー。製品が長く売れ続けている理由について、開発担当者に話を聞いた。(2024/5/11)

IT企業デスクツアー:
ふるさと納税サイト支えるデスク環境 トラストバンクで働くみんなの仕事机、写真でチェック
IT関連企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。社員がどんな環境で働いているかチェックする。今回はふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」などを手掛けるトラストバンクで働く人のデスク環境を探る。(2024/5/13)

若年層の2人に1人「出世願望」あり 10代は6割超
出世願望が強いのは24歳までの若年層──そんな調査結果を、オウンドメディア「あしたメディア」を運営するビッグローブが発表した。(2024/5/8)

MINISFORUMからCore i5搭載の「NAB6 Lite」が発売
MINISFORUMは、新型の小型PC「NAB6 Lite」を発売する。同社の通販サイトでの価格は4万6390円(税込み)。(2024/4/30)

業務用モバイル端末選びのこつ【前編】
実は「社用スマホ」は“コスパ最強”だった?
従業員にスマートフォンを支給していない会社は珍しくない。その背景にあると考えられるのは、コストや管理の負担だ。ただし、スマートフォンを支給することでむしろコストメリットが見込める部分もある。(2024/4/20)

世の中の在宅勤務率はどのくらい? コクヨが調査
在宅勤務のメリットやデメリットなどについても調査した。(2024/4/19)

IT企業デスクツアー:
働き方を支える人たちの仕事場、どんな感じ? 副業サイト手掛けるスタートアップで働くみんなのデスク環境
IT関連企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。社員がどんな環境で働いているかチェックする。今回は2023年4月までに累計で約6億4000万円の資金を調達しているスタートアップ・Another works(東京都港区)に注目。(2024/4/10)

5足以上買う“コアファン”も スニーカーのような革靴「テクシーリュクス」に起きた、コロナ後の変化
アシックス商事(神戸市)が展開する「テクシーリュクス」は、スニーカーのような履き心地が支持されているビジネスシューズだ。発売から15年経過しているが、まとめ買いする人が目立つという。(2024/4/9)

WindowsのVPN問題を解消【後編】
「VPNがすぐ切れる」を解決するだけじゃない“Always on VPN”の利点はこれだ
Microsoftが提供する「Always on VPN」には、一般的なVPNサービスとは異なる幾つかの機能がある。何が違い、どのような利点があるのかを具体的に見てみよう。(2024/4/3)

2027年に1000億円の売り上げを目指す:
NTTが大規模言語モデル「tsuzumi」を提供開始、既に500社/団体が興味
NTTは2024年3月25日、同社が独自開発した大規模言語モデル(LLM)「tsuzumi」の商用提供を開始した。まずはパラメーターサイズが70億のモデルを活用するサービスから提供を開始する。既に約500社/団体から案件ベースでの相談を受けているという。(2024/4/1)

「配属ガチャ」対策を進める企業が、一度立ち止まって考えるべきコト
「配属ガチャ」対策を進める企業が増えてきた。希望通りに働けることは良いことだが、配属ガチャ対策を進める企業は、今一度立ち止まって考えるべきコトがあるのではないかと、筆者は考える。(2024/4/1)

Lenovo Innovate 2024:
Lenovoにとって「日本のコンシューマーPC市場」は重要? アジア太平洋地域責任者に聞く
Lenovoがアジア太平洋(APAC)地域におけるコンシューマー事業に関する説明会をタイの首都バンコクで開催した。APAC市場地域でコンシューマー事業を統括するレオン・ユー氏にインタビューする機会を得たので、その模様をお伝えする。(2024/3/31)

フィットネス市場、前年度から10%増の6500億円に到達見込み chocoZAPなど「少額ジム」急増で市場が回復
コロナ禍で需要が落ち込んだフィットネス需要が急回復している。帝国データバンクが実施した調査によると、2023年度の「フィットネス市場」は6500億円前後となることが分かった。(2024/3/29)

ハイブリッドワークで生じる“偏見”
完全テレワーカーは昇進させない Dell“異例”決断の背景
Dell Technologiesが、テレワーカーの昇進を制限する方針を打ち出した。なぜ、同社は「昇進機会を奪う」という方法を採るのか。専門家は、テレワークに伴う“ある偏見”の問題を指摘する。(2024/3/29)

WindowsのVPN問題を解消【前編】
「VPNが遅い」を解決する謎の設定“Always On VPN”とは?
VPNが安全にリモートアクセスする手段として普及しているが、VPNを使うと待ち時間やネットワークのパフォーマンスに影響が出る。こうした課題を克服する「Always On VPN」をMicrosoftが提供している。(2024/3/27)

【後編】徹底リサーチ! 伊藤忠商事の人的資本経営:
「労働生産性」開示する伊藤忠 あえて“下がることもある指標”を選ぶワケ
労働生産性開示する伊藤忠商事。下がることもある指標を、あえて選ぶのはなぜなのか。労働生産性の向上を推進する中で、同社の人事部門に生まれた行動意識とは。(2024/3/27)

【前編】徹底リサーチ! 伊藤忠商事の人的資本経営:
伊藤忠が「人事改革の失敗」から得た教訓 “働きやすい会社”を目指すのはやめて、どうしたのか
労働生産性を着実に向上させてきた伊藤忠商事。「働きやすい会社」を目指した人事制度改革の“失敗”を経て、現在はどのような戦略目標を掲げているのか。変革の裏側と、人的資本経営の真髄に迫る。(2024/3/25)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
オフピーク定期券「値下げ」の迷走、なぜ売れない? どうしたら売れる?
JR東日本は3月5日、「オフピーク定期券」のサービス拡充と値下げを発表した。割引率が約10%から約15%になり、ポイントサービスも拡充される。すでに20万人の利用者がいるが、報道によると予想を下回っており、値下げでテコ入れするらしい。値引きすれば売れるのか。(2024/3/23)

IT企業デスクツアー:
PFUで働くみんなのデスク環境 「HHKB」や「ScanSnap」を支える机たち
IT業界でテレワークが一般化して数年。働き方が多様化し、オフィス・自宅を問わず、仕事で使うデバイスや家具も選択肢が増えた。本連載は、IT企業で働く人のデスク環境を紹介。今回は、HHKBやScanSnapでおなじみPFUを取り上げる。(2024/3/23)

メーカー訪問:
マウスコンピューターの新拠点がオシャレ 広島にサービスセンターを設置した理由
マウスコンピューターの「広島サービスセンター」は、同社製PCのサポートセンターであり、コールセンター機能も内包している。その実際はどうだったのか。プレスに初公開された同センターを見ていこう。(2024/3/21)

見守りカメラを通してデグーに話しかけてみたら……? 「キュッ!」とお返事→まさかの行動に「意識を失うレベルのかわいさ」「号泣」
なんて尊い存在……。(2024/3/20)

愛猫の快適さを最優先にしたリモートワークとは…… 飼い主の集中力が試される隠れ場所に「うちの猫もそうしてほしい!」【海外】
服の中からの“パンチ”も。(2024/3/13)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(111):
「Z世代さん」はいない――「何を考えているのか分からない」と嘆く前に
世代間ギャップに悩む管理職、リーダーの皆さん。メンバーと話をしていますか?(2024/3/13)

IT産業のトレンドリーダーに聞く!:
「マウスコンピューターはPCの会社である」 小松社長が創業30周年を迎えて断言する理由
不安定な世界情勢が続く中で、物価高や継続する円安と業界を取り巻く環境は刻一刻と変化している。そのような中で、IT企業はどのようなかじ取りをしていくのだろうか。大河原克行氏によるインタビュー連載の第11回は、マウスコンピューターの小松社長だ。(2024/3/11)

不動産仲介業の倒産が急増 「物件紹介数」コロナ前から8割前後にとどまる、なぜ?
不動産仲介業の倒産が急増している。帝国データバンクの調査によると、2023年の倒産件数は120件と、2022年(69件)から7割増となり、年間の倒産件数としても過去最高を更新したことが分かった。(2024/3/6)

VPN徹底解説【後編】
「VPNプロトコル」5種の違い あの定番から“高速VPN”の新技術まで
VPNにはさまざまな種類がある。定番であるL2TP/IPsecやOpenVPNから、かつて広く使われていたPPTP、そしてこれらを超えるべく生み出された新しいVPNまで紹介する。(2024/3/6)

「2024年問題」が迫る運送業者、業績は回復も23年の倒産・休廃業件数が過去最多に
東京商工リサーチの調査で、宅配を担う「軽貨物運送業(貨物軽自動車運送業)」の2023年の倒産と休廃業・解散の合計が過去最多の123件に達したことが分かった。(2024/3/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。