ニュース
» 2004年12月07日 18時17分 公開

ボーダフォン、新3Gサービスを開始

ボーダフォンは、Nokia製の「702NK」の発売に伴い、新3Gサービスを開始する。

[ITmedia]

 ボーダフォンは、Nokia製の「702NK」の発売に伴い(12月7日の記事参照)、新3Gサービスを開始する(11月10日の記事参照)

 送受信最大300Kバイトのメールや、WAP2.0の採用で1ページあたりの最大容量が300Kバイトに増えたWeb、120秒の長さの「着うた/ロングバーション」、アプリサイズ1Mバイトの「メガアプリ」などが提供される。サービス開始当初は約1000コンテンツを用意するという。

 動画コンテンツを読み込みながらリアルタイム再生する「ストリーミングサービス」も12月8日から提供。対応コンテンツはケータイWOWOWの「WOWOW CINEMA VOICE」が用意される。上映中の映画に出演している俳優のインタビュー映像を配信するもので、利用料金は月額315円。

 国際ローミングTVコールも同日よりサービスを開始(11月10日の記事参照)。英国、オランダ、スペインからのテレビ電話が可能になる。料金は、渡航先から日本への発信が525円/分、渡航先での着信が330円/分。

 なおパケット定額制の「パケットフリー」は(11月10日の記事参照)、11月21日からサービスが開始されており、新3Gサービスにも適用される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう