ニュース
» 2007年01月26日 02時03分 公開

写真で解説する「911T」(ソフトウェア編)(2/2 ページ)

[岩城俊介,ITmedia]
前のページへ 1|2       
photophotophoto 手ブレ補正+AF付きとなった有効324万画素カメラを搭載。左の写真だけを見ると普通のデジカメのようだ(左)。“メニュー”“撮影”“モード”が縦書きになっており、電波アイコンまで回転しているのに注目。苦労の跡が伺える(中)。構図決めに便利なグリッド線表示機能などもある(右)
photophoto 最大2048×1536ピクセルで撮影でき、“美白”モードなど、独特の撮影モードも用意する
photo 動画撮影機能もすごい。VGAサイズ/30fpsのムービーが撮れる。1Gバイトのメモリを内蔵する本機、写真の画面によると、内蔵メモリにこのサイズの動画を20分ほど録画できるようだ
photophotophoto [上]キーで呼び出せるショートカットメニュー。計20個登録できる。合計11万6000語収録の国語・英和・和英辞書やスケジュールツールも搭載する
photophoto 日本語入力システムは引き続きMobile Rupo。予測変換のほか、左右のメニューキーで英カナ/数字/漢の変換中切り替えができるようになっている
photophoto ついにハイエンド機も「くーまんの部屋」が復活
photophoto 待受やメニュー画面をうろうろ歩き回る“くーまん”。ふと何かを話しかけてきたり、メールをくれたりするのである(左)。発表会会場で触っていたら、“いきなり”こんなメールが届いたのはおどろいた(右)
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう