レビュー
» 2007年09月05日 19時48分 公開

写真で解説する「WX320KR」 (2/2)

[平賀洋一,ITmedia]
前のページへ 1|2       
photophotophoto WX320Kから新しくなったメニュー画面のデザインは全部で3つ。左から「インテリア」「パネル」「落書き」。全体的に女性を意識したポップなデザインになった
photophotophoto
photophoto 待受画面用の壁紙画像も新しくなった。全体的に、自然をテーマにした落ち着いたものが用意されている
photophoto プリセットゲームは「WX320K」と同じで、アルカノイド、上海(体験版)、ぷよぷよ(体験版)の3つ
photophoto WX320KRでは、Javaアプリ、着信音、壁紙などの設定メニューから、公式コンテンツサイトへ直接アクセスできるようになった(左)。わざわざWebブラウザを起動しなくても、設定途中でネット上のコンテンツを探すことができる。Javaアプリのメニュー項目からウィルコム公式サイトのJavaアプリコーナーのアクセスしたところ(右)
photophotophoto また、端末の開閉でロックをかけられる「閉じるとロック」に対応した(左)。閉じてからロックするまでの時間を設定でき、閉じた直後だけでなくしばらくしてからロックをかけることも可能だ(中央、右)
photophotophoto 日本語入力機能はWX320Kと同じ仕様(左)。英数カナ変換ボタンはないが、かな入力から時刻や日時を予測変換することはできる(中央)。絵文字はウィルコム端末専用のもの(右)
photophotophoto 搭載するWebブラウザはOpera ブラウザ Ver7.2EX。WX320Kが搭載するOpera ブラウザ Ver7.2を、ウィルコムの拡張高速化サービスに対応させたバージョンだ。インタフェースや設定項目に違いはない(左、中央)。「Operaサーバーサービス」も利用可能で、WX320KR専用のカラーリングで表示される(右)
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう