レビュー
» 2015年08月08日 19時25分 公開

スマホ夏モデル、3D&バッテリーが優秀なのはコレ ヨドバシAkibaでの売れ筋は?最新スマートフォン徹底比較(2015年夏モデル編)(2/3 ページ)

[平賀洋一, 房野麻子,ITmedia]

3キャリアの夏モデル ヨドバシAkibaでの売れ筋は?

 いくつかのベンチマークテストで2015年の夏モデル18機種を比較してきたが、実際の店頭ではどの機種が人気なのだろうか? マルチメディアAkibaの携帯電話コーナーを担当する石川氏に、夏モデルの売れ筋を教えてもらった。

photo ドコモの夏モデルスマホ。上段左から「Galaxy S6 edge SC-04G」「Xperia Z4 SO-03G」「ARROWS NX F-04G」「AQUOS ZETA SH-03G」。下段左から、「Xperia A4 SO-04G」「Disney Mobile on docomo DM-01G」「AQUOS EVER SH-04G」

 まずドコモの夏モデルでは、「スペックの高さからGalaxy S6 edgeとXperia Z4を選ぶ人が多い」(石川氏)とのこと。そして機種変更する人には、フラットディスプレイの「Galaxy S6 SC-05G」も売れている。ストレージ容量が32Gバイトになるがスペック面ではGalaxy S6 edgeとほぼ同じなうえ、保護フィルムやスマホケースの選択肢が多い点が好まれているようだ。3キャリアが販売するGalaxy S6 edgeと違い、SC-05Gはドコモだけが取り扱うのもポイントだ。番号ポータビリティ(MNP)利用時は一括1円になるなど、「コストパフォーマンスの高さもおすすめです」(石川氏)。

photo お買い得モデルはケータイからの乗り換えユーザーにも人気

 フラッグシップ以外ではコンパクトモデルの需要が高くなっている。夏モデルでは4.6型のXperia A4があり、店頭でもスペックの高さが注目されているが、一番売れているのはお買い得になった2014年冬モデルの「Xperia Z3 Compact」。また低価格帯のAQUOS EVERが夏商戦の後半に入ってから人気が上がってきたという。「ケータイからスマホに乗り換える方にお勧めしていますが、初めてスマホを持つという方にはかなり響いているようです」(石川氏)。

photo “ドコモダケ”が受けている「Disney Mobile on docomo DM-01G」

 一方、指名買いが多かったのはAQUOS ZETAやARROWS NXなどのシリーズ。またディズニースマホのDM-01Gもディズニーファンの既存ユーザーから支持されている。特にソフトバンクのディズニー・モバイルがサービス終了をアナウンスしたことから、「MNPでドコモのディズニースマホに乗り換える方が多い」(石川氏)という。

auの場合

 auの夏モデルも売れ筋はGalaxy S6 edgeとXperia Z4が中心で、isai vividが続いているという。isai vividはディスプレイの美しさに加え、バッテリーを交換できる点も評価されているようだ。

photo auの夏モデルスマホ。上段左から、「Galaxy S6 edge SCV31」「Xperia Z4 SOV31」「AQUOS SERIE SHV32」「isai vivid LGV32」。下段左から「HTC J butterfly HTV31」「TORQUE G02」「URBANO V02」

 「新しいGalaxyはバッテリー内蔵式ですから、ユーザーが(isai vividに)移った印象があります。将来的にバッテリーが劣化しても本体を交換しなくて済む点や、モバイルバッテリーではなく予備のバッテリーを使いたい方に選ばれています。アキバらしい理由かもしれません」(石川氏)。

photo ディスプレイと交換可能なバッテリーが人気の「isai vivid LGV32」

 そしてコンパクトで国産のAQUOS SERIEや、TORQUE G02が指名買いされている。G02は夏休みシーズン直前の発売ということもあり、店頭で目を引くようだ。しかし、「ケースなど、使えるアクセサリー類が少ない点を残念がる声もあります」(石川氏)という。HTC J butterflyも根強いファンから支持されているが、かつてのような勢いはなくなってきているようだ。

photo 全体的な傾向はドコモと同じで、Galaxy S6 edgeとXperia Z4が売れている

 スマホではないが、Androidを搭載した「AQUOS K」シリーズの動向はどうだろうか。石川氏によると「一度スマホにしたが、やはりダイヤルキーがあるほうが良いという方が購入されていきます」とのこと。物理キーへのニーズは思ったより高いようで、auスマホにはTORQUEやURBANO、「INFOBAR A03」などの物理キーが多い機種があり、支持されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー

2022年