iPhone Xのカメラは何が違う?/au冬モデルの追加ラインアップMobile Weekly Top10

» 2017年11月27日 14時45分 公開
[井上翔ITmedia]

 今回のITmedia Mobile Weekly Top10は、2017年11月20日から11月26日までのアクセスランキングを集計しました。

似ているようで違う「iPhone X」と「iPhone 8 Plus」のアウトカメラ 似ているようで違う「iPhone X」(左)と「iPhone 8 Plus」(右)のアウトカメラ

 1位は、荻窪圭さんが「iPhone X」と「iPhone 8 Plus」のカメラ機能を比較したレビュー記事「iPhone 8 Plusと徹底比較 『iPhone X』のカメラは何が進化したのか」でした。

 両機種のカメラは、主立った数値だけ見るとスペックが似通っています。しかし、iPhone Xは「F値のより低いレンズを持つ望遠アウトカメラ」と「True Depthカメラの力によってポートレート撮影できるインカメラ」という大きな違いがあります。このレビューにもある通り、実際に撮り比べてみると、暗所での望遠撮影時や自撮り時に明らかな差を感じます。

 望遠撮影の多い人、あるいは自撮りをよりキレイに撮りたい人には「iPhone X」をよりおすすめしたいところです。

isai V30+ LGV35 auの冬モデルとして追加された「isai V30+ LGV35」と……
AQUOS R compact SHV41 「AQUOS R compact SHV41」

 ランキングの6位には、「auが冬モデル4機種を発表 『isai V30+』『AQUOS R compact』とケータイ2機種」がランクインしました。

 2017年冬商戦向けモデルとして、au(KDDIと沖縄セルラー電話)はすでに「Galaxy Note8」「Xperia XZ1」「AQUOS sense」の4機種を発表済みで、今回発表の6機種を加えた計10機種(とiPhone)で冬商戦に挑みます。

 ただ、ケータイ(フィーチャーフォン)を除くと、他の大手キャリアとラインアップ面で重複する機種が多く、「auならではの機種」が見当たらないことが気になります(ソフトバンクの冬モデルも同様ですが)。

 石野純也さんのコラム「サービスを拡充したが課題も多い「au HOME」/独自性が欲しかったau冬モデル」にもある通り、「au Design Project」や「Qua(キュア)」シリーズといった独自性のある機種がほしかったところです……。

 ただ、auが発表したのは「2017年冬モデル」。「2018年春モデル」は別途登場することが予想されます。独自性を発揮した春モデルが出るかどうか、今から期待して待ちたいと思います。

関連キーワード

Mobile Weekly Top10 | iPhone X | AQUOS R | au HOME


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月23日 更新
  1. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  2. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダー発売 スマート感知センサーで自動録画 (2024年04月25日)
  3. ダイソーで買える550円のスマホ向けカメラグリップを試してみた “あのライカ監修スマホ”が気になってしょうがない人に向いてる? (2024年05月20日)
  4. 「即決禁止」の独自ルールも あなたの知らない「メルカリの世界」(前編) (2018年05月01日)
  5. 日本のApple Watchで「心房細動履歴」を利用可能に 不整脈の改善につながる情報を提供 (2024年05月22日)
  6. メルカリでiPhoneが高値で取引されているワケ 出品のハードルを下げる取り組み始動 (2023年09月14日)
  7. Apple Watchを外出時にほぼ持ち出さなくなった理由 (2024年05月19日)
  8. IIJmioとmineoが“スマホ乗っ取り”で注意喚起 副業などを口実にだまされ、eSIMを他人に渡してしまう事案 (2024年05月22日)
  9. XREALとRokidの“いいとこ取り” 新スマートグラス「VITURE Pro」は調光や視度調整に対応 GACKTコラボモデルも登場 (2024年05月21日)
  10. ミッドレンジ「Xperia 10 VI」の進化ポイントを解説 デザイン刷新でも21:9ディスプレイ続投の理由は? (2024年05月20日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年