今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2018年10月09日 19時16分 公開

LINE Payとグルメコンシェルジュ「ペコッター」が連携、トーク上で支払い可能に

LINE Payは、10月9日にグルメコンシェルジュサービス「ペコッター」との連携を発表。LINEアカウント「ペコッターのはらぺこ君」のトーク上で「LINE Pay」を利用した支払いが可能となり、優先的に予約対応される「ごほうび」機能をLINE Payで決済できるようになった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 LINE Payは、10月9日にブライトテーブルが開発・運営するグルメコンシェルジュサービス「ペコッター」と連携を発表した。

Photo LINE Payと「ペコッター」が連携

 ペコッターは、飲食店の予約をチャットで依頼代行できるサービス。飲食店に直接電話をして予約をするため依頼店舗に制限はなく、当日の予約も受け付けている。これよりLINEアカウント(チャットbot)の「ペコッターのはらぺこ君」のトーク上で、LINE Payでの支払いが可能となった。

 iOSアプリ版のみで行っていた、優先的に予約代行してもらえる「ごほうび」機能をLINEアカウント版でも提供することに伴い、その決済手段としてLINE Payが導入された。料金はiOSアプリ版同様に1対応あたり240円(税込)で、LINEのトーク上でのLINE Pay決済機能導入は初となる。

 LINEアカウント版での依頼方法は「ペコッターのはらぺこ君」を友だち追加し、トーク画面下メニューの「店舗名を指定して予約」または「お店を条件で探して予約」をタップして予約希望内容を送信。返信に「急いで対応してもらう」をタップし、LINE Payで「ごほうび」の支払いを行うと優先的に予約を行ってもらえる。

Photo 「ペコッター」での予約依頼方法

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう