今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年02月19日 10時36分 公開

LINE Payの20%還元キャンペーン、2月は家電量販店や飲食店も対象

LINE Payが2月22日から28日まで「Pay」トクキャンペーンを実施。コード決済「LINE Pay」の支払い時に、対象店舗で20%のLINE Pay残高を還元する。コンビニ、ドラッグストア、家電量販店、飲食店などが対象。

[田中聡,ITmedia]

 LINE Payは、決済サービス「LINE Pay」の支払い時に、決済額の20%の残高が還元される「Payトク」キャンペーンを2月22日から28日まで実施する。

 Payトクキャンペーンは、LINE Payが毎月実施しているキャンペーン。1月のキャンペーンはコンビニエンスストアとドラッグストアに特化していたが、2月はビックカメラやコジマなどの家電量販店、松屋や白木屋などの飲食店、ライトオンやメガネスーパーなどのファッション店も対象となる。ただし酒、タバコ、書籍、チケット、金券などの一部商品は20%還元の対象外。

LINE Pay 2月の「Payトク」キャンペーンの対象店舗(一部)

 還元額の上限は5000円分(支払総額2万5000円分)までで、4月下旬に残高に付与される予定。キャンペーンの事前申し込みは不要。

 対象となる支払い方法は「コード支払い」のみ。LINE PayカードやLINE Payに登録したクレジットカード、Google Pay(QUICPay+)での支払いでは20%還元は受けられない。

LINE Pay コード決済のみがキャンペーンの対象

 LINE Payの「マイカラー」に応じて付与されるポイント(0.5〜2%還元)、2019年7月末まで実施しているコード決済の+3%上乗せキャンペーンとも併用できるので、これらを合わせれば、Payトクキャンペーン期間中は23.5〜25%が還元される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう