ニュース
» 2019年03月28日 17時43分 公開

App Town ユーティリティ:危険なメールを自動判断する「SMS詐欺ブロッカー」登場 12月31日まで無料

BBソフトサービスが「SMS詐欺ブロッカー by 詐欺ウォール」をリリースした。SMS/MMSを複合的に解析して詐欺の危険性を自動的に判断する。対応OSはiOS 11以上で、2019年12月31日まではアプリを無料で提供する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクグループのBBソフトサービスは、3月27日にiPhone用アプリ「SMS詐欺ブロッカー by 詐欺ウォール」をリリースした。

PhotoiPhone用アプリ「SMS詐欺ブロッカー by 詐欺ウォール」

 本アプリには、ネット詐欺サイトをブロックする専用セキュリティーソフト「詐欺ウォール / Internet SagiWall」で培った技術を応用。SMS/MMSを複合的に解析し、詐欺の危険性を自動的に判断する。危険な可能性がある場合は「メッセージ」アプリ内の「迷惑メッセージ」タブに振り分け、隔離して不用意に開くことを防ぐ。

 対応OSはiOS 11以上で、空き容量は18MB以上必要。2019年12月31日まではアプリを無料で提供し、その後については期間終了前に利用者へ通知する。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう