トップ10
» 2019年04月02日 06時30分 公開

Mobile Weekly Top10:総務省が「分離プラン」を徹底する理由/P30 Proのカメラはスゴい

総務省は、世界的に見ても珍しい”極端な”「分離プラン」の導入を進めようとしています。その背景には何があるのでしょうか。

[井上翔,ITmedia]

 今回の「ITmedia Mobile Weekly Top10」では、2019年3月25日から3月31日までのアクセスを集計し、ランキングとしてまとめました。

電気通信事業法の改正案 現在、通常国会で審議されている「電気通信事業法」の改正案の骨子

 通信料金と端末代金を分ける、いわゆる「分離プラン」の徹底が見えてきた今日この頃。今回のランキングでは、分離プランに関する記事がトップ10のうち3つを占めました。

 分離プランを徹底することで、特に高価格帯に位置するハイエンド端末の売れ行きが鈍り、結果として新技術、特に5G(第5世代移動体通信システム)の普及に悪影響が出るのではないかという懸念があります。それに対し、総務省としては新技術の普及よりもユーザー(消費者)間の「公平性」を担保することを重視したいようです。

 NTTドコモが2019年度第1四半期中に発表する料金プランの見直しなど、すでに総務省の方針は一部で影響が出始めていますが、2019年度下期から2020年度上期あたりにはより具体的な影響が出ると思われます。果たして1年後、モバイル通信業界はどんな姿になっているのでしょうか……?

P30 Pro 「HUAWEI P30 Pro」のアウトカメラは4つ(トリプルカメラ+距離測定用カメラ)

 ランキング期間がちょうど「HUAWEI P30 Pro」「HUAWEI P30」の発表と重なったこともあり、今回はトップ10のうち2記事が両機種に関連する記事となりました。

 私は先代に相当する「HUAWEI P20 Pro」のユーザーでもあります。P20 Proのカメラ機能にも相当驚いたところではありますが、P30 Pro/P30ではさらなる機能強化が図られています。特にP30 Proの「10倍ズーム」のインパクトは強烈で、某所で試させてもらいましたが、本当に「これがスマホのズームなのか」と驚きを隠せませんでした。

 個人的には(資金の問題はさておき)、すでにP30 Proを買う気満々なのですが、日本でも発売されるのでしょうか……?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう