店舗を変えるモバイル決済
ニュース
» 2019年04月10日 17時44分 公開

「スマレジ」が主要6ブランドのコード決済に対応 PayPayやLINE Payなど

クラウドPOSレジ「スマレジ」は、4月10日に主要6ブランドのバーコード・QRコード決済対応について発表した。WeChat Pay、ALIPAY、d払い、PayPay、LINE Pay、楽天ペイを導入し、バーコード画面読み取り時にブランドの選択は不要。月額利用料のプランから利用でき、別途ネットスターズとの契約とコードを読み取るためのバーコードリーダーが必要となる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 iPadなどのタブレットを利用したクラウドPOSレジ「スマレジ」を提供するスマレジは、4月10日に主要6ブランドのバーコード・QRコード決済に対応したことを発表した。

Photo スマレジ

 ネットスターズのバーコード・QRコード決済サービス「スターペイ」との連携により「WeChat Pay」「ALIPAY」「d払い」「PayPay」「LINE Pay」「楽天ペイ」が利用可能に。レジ対応時はユーザーがどのブランドのコード決済を希望した場合でも、スマレジでコード決済「StarPay」をタップして端末に表示されたコードを読み取れば決済が完了する。

Photo 主要6ブランドのコード決済に対応

 コード決済は月額利用料が無料のスタンダードプランから利用できるが、別途ネットスターズとの契約とコードを読み取るためのバーコードリーダーが必要。今後、利用可能なブランドは順次追加していく予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう