店舗を変えるモバイル決済
ニュース
» 2019年02月19日 18時08分 公開

iPad向け無料POSレジアプリ「あっと決済」3月1日に提供 スマホ決済にも対応

ビジコムは、3月1日にiPad向け無料POSレジアプリ「あっと決済」を提供開始。Square端末などとの連携によるクレジットカード決済と、WeChat Pay/Alipay/d払い/PayPayなどの各種QRコード決済を標準装備している。レジ機能は消費増税・軽減税率8%と10%に対応し、免税販売の会計や免税販売手続の電子化にも対応する予定だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ビジコムは、3月1日にiPad向け無料POSレジアプリ「あっと決済」を提供開始する。

Photo あっと決済

 本アプリは現金をはじめ、Square端末などとの連携によるクレジットカード決済、WeChat Pay/Alipay/d払い/PayPayなどの各種QRコード決済を標準装備。店舗側は個別に決済アプリを用意することなく、一括で主要なキャッシュレス決済を導入できる。初期費用や月額利用、アプリのダウンロードは無料で、各決済サービスの申し込みと別途決済手数料が必要だ。

 レジ機能として金額入力と部門を選択するレジ会計の他、10月から導入される消費増税・軽減税率8%と10%に対応。免税販売の会計と、2020年4月から運用開始となる免税販売手続の電子化にも対応する予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう