今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年04月18日 18時39分 公開

スマホで決済できる「ドトール バリューカード」アプリが登場

ドトールコーヒーが、4月22日からプリペイドカード「ドトール バリューカード」の専用アプリを提供。カードをアプリに取り込んでバーコードを提示すればスマホで決済できるようになり、アプリ内でクレジットチャージも可能になる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ドトールコーヒーは、4月22日にプリペイドカード「ドトール バリューカード」の専用アプリを提供開始する。

Photo アプリのトップ画面イメージ

 「ドトール バリューカード」は、約1100店のドトールコーヒーショップや約120店のエクセルシオール カフェで利用できる非接触ICチップ搭載のプリペイド方式カード。年会費は無料で1000円以上/1000円単位でチャージでき、1回のチャージ金額が2000円以上の場合はチャージ金額の5%(会員ランクに応じて最大10%)分がボーナスポイントとして付与される。

Photo ドトール バリューカード

 アプリ内に「ドトール バリューカード」を取り込み、アプリ画面のバーコードを店員に提示すれば、カードを持ち歩かずとも決済が可能。クレジットカード情報を設定すれば、これまで店頭での現金か、会員専用サイト「マイドトール」でログインしないとできなかったチャージがアプリ内でも簡単にできる。バリュー残高やポイント残高はアプリのトップ画面に表示され、店舗利用の直前でも必要に応じてチャージ可能だ。

 お気に入りに登録した店舗から新商品や季節のおすすめ商品、キャンペーンなどの情報が配信される他、位置情報から最寄りの店舗情報を確認できる店舗検索機能を備える。さらに端末で取得したユーザーの位置情報をもとに、47都道府県その土地ならではのカードデザインをスタンプラリーのように収集できる、ご当地カードコレクション機能も提供する。

 対応端末はiOS 9.0以上のiPhone、Android 4.4以上のデバイスで、タブレットには対応していない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう