ニュース
» 2019年04月24日 18時50分 公開

スマホと身分証で本人確認できる「LINE Pay かんたん本人確認」5月初旬に提供開始

LINE Payがスマホと身分証で本人確認できる「LINE Pay かんたん本人確認」を5月初旬から提供する。アプリ内から必要情報を入力して身分証と自身の顔の撮影データをアップロードすると、最短数分で本人確認書類との照合が行える。さらに、郵送での本人確認方法にも対応する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 LINE Payは5月初旬、スマートフォンと身分証で本人確認できる「LINE Pay かんたん本人確認」の提供を開始する。合わせて、郵送による本人確認の受け付けも開始する。

Photo 「LINE Pay かんたん本人確認」の利用方法

 同社ではユーザーに対し、本人確認前の「LINE Cash」(前払式支払手段)、本人確認完了後の「LINE Money」(資金移動業)という2つのアカウントを提供。本人確認が完了するとアカウント残高のチャージ上限額が10万円から100万円に拡大する他、「LINE」の友だちへの送金、銀行口座やATMへの出金が可能となる。

 これまでユーザーが本人確認を行うには、銀行口座を連携する必要があったが、「犯罪収益移転防止法」の施行規則が改正されたことにより、オンラインで完結する本人確認方法(e-KYC)を実用化。以下の手順で本人確認できるようになる。所要時間は最短数分だ。

  1. アプリで必要情報を入力して、利用する本人確認書類を選択
  2. スマホのカメラで本人確認書類の両面を印刷
  3. キャラクターの指示に従って自分の顔を写す
  4. 顔と本人確認書類の表面を一緒に写す

 対応する本人確認書類は以下の通り。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 日本国旅券(日本のパスポート)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • マイナンバーカード

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう