ニュース
» 2019年05月27日 21時15分 公開

月額980円から利用可能 月額1000円の永年割引 「ケータイ→auスマホ割(s)」登場

auが、ケータイユーザーがスマホに乗り換えると永年1000円割り引く「ケータイ→auスマホ割(s)」の提供を開始する。一定条件を満たせば、申し込み翌月からの1年間の月額料金が980円(税別)からになるという。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラー電話は6月1日から「ケータイ→auスマホ割(s)」を提供する。ケータイからスマートフォンへの機種変更(乗り換え)と専用料金プランへの加入を条件に、通常プランから月額1000円(税別)を永年割り引く。

ケータイ→auスマホ割(s)の概要

 この割り引きは、CDMA 1X WIN(3G)ケータイ利用者の4G LTEスマートフォンへの機種変更(契約変更)、または他社ケータイ利用者の4G LTEスマホへ乗り換え(MNP)の際に、専用料金プラン「auピタットプラン(スーパーカケホ/s)」または「auピタットプラン(カケホ/s)」に加入すると自動適用される。

 専用プランは通常プラン(新auピタットプラン+通話定額ライト、新auピタットプラン+通話定額)と比較して月額1000円引きの設定となっている。そのため、auピタットプラン(スーパーカケホ/s)なら「auスマートバリュー」「スマホ応援割」を併用することで申し込み翌月から1年間はを月額980円(税別)から利用できる。

 また、auピタットプラン(カケホ/s)は「カケホ割60」も併用可能なので、今回の割り引きと合わせると、国内通話定額のプランを月額980円(税別)から利用できる。

Photo 「auピタットプラン(スーパーカケホ/s)」を利用した場合の特典内容

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう