ニュース
» 2019年06月18日 17時54分 公開

IIJの「BIC SIM」と「ビック光」、6月21日からビックポイントと連携

IIJは、「BIC SIM」と光回線サービス「ビック光」でビックポイントサービスとの連携を開始。6月21日から月額利用料金を所有するビックポイントで支払えるようになる。これを記念し、7月31日までに新規契約したユーザーへビックポイントを3000ポイントプレゼントする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は、6月21日からビックカメラグループのブランドで展開している個人向けモバイルサービス「BIC SIM powered by IIJ」と光回線サービス「ビック光 powered by IIJ」をビックカメラのビックポイントサービスと連携する。

Photo 「BIC SIM」「ビック光」がビックカメラのビックポイントサービスと連携

 手続きはIIJmioの会員サイトで行い、毎月21日〜翌月20日に手続きした分を翌々月の請求(翌月分の利用料金)に充当。1ビックポイント=1円で換算し、請求金額確定後に余剰となったポイントはビックカメラから返還される。

 ビックポイントとの連携を記念し、ビックカメラ店頭のBIC SIMカウンターで音声通話機能付きSIM(みおふぉん)を新規契約するとビックポイントを3000ポイントプレゼントする「ビックポイントプレゼントキャンペーン」を実施。期間は7月31日まで。

 なお、付与は3カ月後となり、ポイント受け取りにはビックカメラ.comの会員であること、契約の翌々月末までにIIJmio会員サイトで特典ポイント受け取り手続きをする必要がある。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう