ニュース
» 2019年01月24日 19時30分 公開

IIJmioに新プラン「ケータイプラン」登場 音声通話に特化

IIJの個人向け通信サービス「IIJmio」に、音声通話とSMS通信に限定した「ケータイプラン」が登場。データ通信は別途クーポン(追加容量)を購入するようにすることで、基本使用料を抑えられるようにした。

[エースラッシュ,ITmedia]

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は2月1日、個人向けの「IIJmioモバイルサービス」に新プラン「ケータイプラン」を追加する。データ通信容量を付帯しない(別途購入)とすることで、通話とSMS(ショートメッセージ)のみを利用するユーザーにお手頃な料金を提供できるようにしたことが特徴。月額基本料金は920円(税別、以下同)で、NTTドコモ回線を利用する「タイプD」とau(KDDI)回線を利用する「タイプA」の両方に対応する。

Photo ケータイプラン

 音声通話は、通常料金の国内通話が20円/30秒、専用アプリ「みおふぉんダイアル」利用時の国内通話が10円/30秒の従量制となっている。先述の通り、データ通信が必要な場合は別途「クーポン(追加容量)」を購入する。

 契約時には、パッケージ価格/初期費用は3000円(税別、以下同)、SIMカード発行手数料が394円(タイプD)または406円(タイプA)必要となる。

キャンペーンも実施

 ケータイプラン登場を記念して、新規でケータイプランを申し込んだユーザーを対象に初期費用を1円に割り引く「ガラケーでも格安SIMを使おう!キャンペーン」を2月20日まで実施する。SIMカード発行手数料は別途発生する。

 このキャンペーンは「スペシャルセール!スマホ大特価キャンペーン」「ハイグレードスマホ スペシャルキャンペーン」「SHARP SH-M08 発売記念キャンペーン」と同時適用が可能で、対象端末と同時にケータイプランを申し込むと「選べるe-GIFT」がプレゼントされる。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう