ニュース
» 2018年10月15日 16時44分 公開

IIJmio、カード型「NichePhone-S 4G」や「moto z3 play」など4機種を販売

個人向けSIMロックフリースマートフォンの販売サービス「IIJmioサプライサービス」は、新たにフューチャーモデル製「NichePhone-S 4G」、ASUS製「ZenFone Max(M1)」、HUAWEI製「nova 3」、motorola製「moto z3 play」を追加。moto z3 play専用アクセサリーもセット販売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は、10月12日に個人向けSIMロックフリースマートフォンの販売サービス「IIJmioサプライサービス」へ4機種を追加した。

Photo 「IIJmioサプライサービス」へ4機種が新たに追加

 ラインアップと価格は、フューチャーモデル製「NichePhone-S 4G」(ブラック/ホワイト)の1回払いが1万2800円(税別、以下同)、24回払いが月額550円。ASUS製「ZenFone Max(M1)」(サンライトゴールド/ルビーレッド/ディープシーブラック)の1回払いが2万1800円、24回払いが月額950円。

 HUAWEI製「nova 3」(アイリスパープル/ブラック)の1回払いが4万9800円、24回払いが月額2080円。motorola製「moto z3 play」(ディープインディゴ)の1回払いが5万4800円、24回払いが月額2300円。

 それぞれ対応サービスは「IIJmioモバイルサービス タイプD/タイプA」「IIJmioモバイルプラスサービス(エコプラン)」。なお「NichePhone-S 4G」は「IIJmioモバイルサービス タイプD」のみ、「nova 3」は「IIJmioモバイルサービス タイプA」と「IIJmioモバイルプラスサービス」には後日対応となる予定予定。

 また、カメラやスピーカー、プロジェクターなど全12種類のmoto z3 playの専用アクセサリー「moto mods」と本体のセットを台数限定で販売。販売価格は1回払いが19万8000円、24回払いが8300円となる。アクセサリー単体での販売は行わない。

Photo 専用アクセサリー「moto mods」とのセット販売を台数限定で実施

 この他、同社では3周年記念キャンペーンを実施中。Webサイトで音声通話機能付きSIMとIIJmioサプライサービスの対象端末の同時申し込み、IIJmioモバイルプラスサービス(エコプラン)で音声通話機能付きSIMと対象端末を申し込んだユーザーへAmazonギフト券をプレゼントする。「NichePhone-S 4G」「ZenFone Max(M1)」は3000円、「nova 3」「moto z3 play」は5000円で、期間は11月6日まで。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう