ニュース
» 2020年02月21日 13時00分 公開

ソラコムが海外向けeSIMサービスを提供 QRコード不要でiOSアプリから設定可能

ソラコムが、海外で利用できるeSIMサービス「Soracom Mobile」を2020年2月21日から提供する。海外へ出張や旅行をする人を主なターゲットとした、コンシューマー向けのサービス。QRコードを読み取る必要がなく、iOSアプリからプロファイルの書き込みができる。

[田中聡,ITmedia]

 ソラコムが、iPhoneとiPad向けに海外で利用できるeSIMのデータ通信サービス「Soracom Mobile」を2020年2月21日から提供する。海外へ出張や旅行をする人を主なターゲットとした、コンシューマー向けのサービスとなる。

Soracom Mobile 海外42カ国で利用できるeSIMサービス「Soracom Mobile」

 第1弾として、米国、欧州、オセアニア地域で利用できる通信プランを用意する。利用できる国や地域は順次追加していく。

 料金は欧州(36カ国)向けが6.99ドル/1GB、15.99ドル/3GB、23.99ドル/5GB、42.99ドル/10GBで、北米(4カ国)とオセアニア(2カ国)向けが12.99ドル/1GB、32.99ドル/3GB、52.99ドル/5GB、97.99ドル/10GB。有効期限は30日で、購入しなければ固定費は発生しない。

Soracom Mobile 利用できる地域と料金

 対応機種は、eSIMを利用できるiPhoneとiPad。iPhoneはiPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPadはiPad Pro(11型)、iPad Pro(12.9型)、iPad Air(第3世代)、iPad(第7世代)、iPad mini(第5世代)が対応する。いずれもSIMロックが解除されている必要がある。

Soracom Mobile 対応機種

 ユーザーはApp Storeで配信されている「Soracom Mobile」アプリからプロファイルをダウンロードして通信可能になる。プロファイルは、ソラコムがフルMVNOとして調達したものを提供する。アプリは日本の他、米国と英国でも入手できる。

 物理SIMを差し込まなくても、通信に必要なプロファイルをダウンロードして書き込めるのがeSIMのメリット。書き込む手段は、事業者から送付されたQRコードをスマホ(対応デバイス)で読み取ってダウンロードするのが主流だが、QRコードを読み取るには、別途紙に出力するか、他のデバイスに映す必要がある。Soracom Mobileでは、アプリ上でプランを選択するだけでプロファイルを読み取れるので、より少ない手順で済む。

Soracom Mobile QRコードの読み取り不要でプロファイルをダウンロードできる

 ソラコムのeSIMサービス自体は2019年にスタートしていたが、当時はパートナー事業者向けに提供する「B2B2C」の形態を取っており、例えば「ストークモバイル」のeSIMサービスをソラコムがサポートしていた。これらのサービスもQRコードを発行してプロファイルをダウンロードする形だった。

 玉川憲社長によると、アプリ上でプロファイルを書き込める仕組みは、Appleとの協業によって実現したという。アカウントの登録にはApple IDを利用でき、料金の支払いにはApple Payを利用できるなど、Appleのサービスとも連携している。

Soracom Mobile まずは利用国とプランを選択
Soracom Mobile Apple IDでアカウントを登録する
Soracom Mobile Apple Payまたはクレジットカードで支払う
Soracom Mobile プロファイルをダウンロードする。APNの設定も不要だ

 今回のSoracom Mobileは、自社に閉じたサービスにするのではなく、パートナー企業にプラットフォームとして提供していく。例えば交通系サービス事業者のアプリに、Soracom MobileのeSIMを設定できる機能を搭載したり、企業の業務端末向けにeSIMを配信したりすることを玉川氏は例に挙げる。

 日本でのサービス提供も期待されるが、「コンシューマービジネスは初めてなので、要望が大きければ対応していきたい」(玉川氏)とのこと。また、AndroidとWindowsのeSIMデバイスへの対応についても「テクノロジーとしては使えるので、要望をもらってから優先順位を付けて対応したい」とした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう