世界を変える5G
ニュース
» 2020年04月01日 17時45分 公開

KDDIとソフトバンクが合弁会社を設立 5G基地局の工事設計や施工管理を共同で実施

2019年7月の合意に基づいて、KDDIとソフトバンクが5G基地局工事の設計や施工管理を行う合弁会社を設立。両社のインフラを共有することで、5Gの地方展開の迅速化を目指す。

[井上翔,ITmedia]

 KDDIとソフトバンクは4月1日、5G(第5世代移動通信システム)基地局の共同整備を目的とする折半出資の合弁会社「5G JAPAN」を設立した。

ロゴ 5G JAPANのロゴ

 5G JAPANは、2019年7月3日付の両社の合意に基づいて設立された法人。5G基地局の工事設計や施工管理に関する業務を行う。両社が保有する基地局資産を相互利用する「インフラシェアリング」の推進も担う。

Webサイト 公式Webサイト(https://www.5g-japan.co.jp/)も開設済み

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう