ニュース
» 2020年06月18日 19時04分 公開

「SPAJAM2020」、予選はバーチャルハッカソンで開催 学生対象の「スパジャ ム道場」も実施

モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は、8月〜10月に「スマートフォンアプリジャム2020(SPAJAM2020)」を開催。本選は温泉地、予選はバーチャルハッカソンとして開催し、学生対象の「スパジャム道場」も実施する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)とスマートフォンアプリジャム2020実行委員会は、6月18日に「スマートフォンアプリジャム2020(SPAJAM2020)」開催を発表した。

SPAJAM2020 SPAJAM2020

 SPAJAM2020は、決まった時間内でテーマに沿ったアプリを企画・開発・発表まで行うハッカソン。本選は温泉地で行うが、予選はビデオ会議やチャットツールなどを活用したバーチャルハッカソンとして開催する。あわせて、エキスパートクリエイターとチーム開発できる学生対象のプレミアムハッカソン「スパジャム道場」も実施する。

SPAJAM2020SPAJAM2020 2019年予選・本選の様子

 全国で開催する予選では、最優秀賞1チーム、優秀賞2〜3チームを選出。最優秀賞を受賞した各1チームと、各予選で優秀賞を受賞したチームの中から実行委員会が選出したチームが本選への出場資格を獲得する。予選の応募開始は7月、開催期間は8月〜10月で、スパジャム道場の応募開始は本選は10月〜11月に行う。詳細は決定次第、随時発表していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう