「マイナポイント」とひも付けるサービス、決めた?/日本で存在感を高めるOPPOMobile Weekly Top10

» 2020年07月27日 18時10分 公開
[井上翔ITmedia]

 ITmedia Mobileにおける1週間の記事アクセス数を集計し、その上位10記事を紹介する「ITmedia Mobile Weekly Top10」。今回は2020年7月20日から2020年7月26日までの1週間について集計し、まとめました。

マイナポイント マイナポイント、もう申し込みましたか……?

 今回のアクセス数の1位から3位は、マイナポイントに関する記事となりました。

 マイナポイントについては、早々と参加と特典を公表する決済事業者があった反面、少し遅れて参加を表明する事業者もあります。後からより魅力的な特典を用意する事業者が出てきたとしても、後から変更できません。だからこそ、情報を収集する人が多く、記事のアクセスが増えているのだと思われます。

 かくいう私は、すでにマイナポイントへの登録が完了してしまっています。ランキングの3位に入っているイオン銀行の特典を知っていたら、早まることはなかったと思うのですが、仕方ありません……。

OPPO 7月22日にauから発売された「OPPO Find X2 Pro」

 ランキングの5位と10位には、2020年夏商戦にau(KDDIと沖縄セルラー電話)やソフトバンクから5Gスマートフォンを納入したOPPO(オッポ)に関する記事が入りました。

 OPPOといえば、日本市場に参入してから約半年でおサイフケータイ対応の日本オリジナルモデル「OPPO R15 Pro」を投入してきたことが記憶に新しい所です。その後もおサイフケータイ対応モデルを継続的に投入するなど、日本市場へのコミットメントを強めています。その取り組みが、先述のauとソフトバンクにおける採用につながったものと思われます。

 そしてOPPOは、オリジナルのスマートウォッチとワイヤレスイヤフォンも日本に投入することになりました。新しいCMと合わせて、OPPOがさらに日本市場に食い込めるかどうか、注目したい所です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月29日 更新
  1. イオンモバイルのお得度を検証 “大容量を家族でシェア”がお得、ただし損する場合も (2024年05月26日)
  2. 日本通信が「ネオキャリア」で実現するサービスとは? 福田社長が語る“音声接続”で広がる可能性 (2024年05月27日)
  3. 「iPhone 13 mini」販売終了で小型スマホ派はどうすべき? 4つの選択肢を考えた (2023年09月29日)
  4. Honda「CIVIC TYPE R」のスマホケースに「FL5」カラーを追加 「FREED」「NSX Type S」ケースも (2024年05月27日)
  5. 「Leitz Phone 3」を今、選ぶべき理由 ライカの“濃厚な世界観”に浸れるのはこの機種の特権だ (2024年05月28日)
  6. ダイソーが“激安スマホアクセサリー”を女性向けに展開したワケ 1100円のオーディオ製品はどうやって生まれた? (2024年05月28日)
  7. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  8. iPhoneの背面に装着できるMagSafe対応ポータブルSSD発売 1TBと2TBを用意 (2024年05月27日)
  9. “コンパクトスマホ”は絶滅するのか? 変わりゆく「小型の定義」と「市場ニーズ」 (2024年05月26日)
  10. 「Pixel 8a」は「Pixel 7a」「Pixel 8」と何が違う? どんな人向け? スペックを比較しながら考える (2024年05月24日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年