ニュース
» 2020年07月28日 20時00分 公開

アメグミ、かけ放題付きレンタル社用スマホ事業を開始 月額1200円から

アメグミは、月額1200円(税別)から利用できるレンタル社用スマホ事業を開始。かけ放題がセットの2年契約で、データ容量は2GB〜50GBを用意している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アメグミは、7月28日に月額1200円(税別、以下同)から利用できるレンタル社用スマホ事業を開始した。

アメグミ アメグミはがレンタル社用スマホ事業を開始

 本サービスは、1台あたり月額500円でレンタルできる社用スマホ「SUNBLAZE Phone(サンブレイズフォン)」のSIMセットかけ放題付きプラン(SIMと端末は契約形態が別)。初期費用は3000円、2年契約でデータ容量と月額費用は端末代込みで2GBが1200円、5GBが1400円、20GBが1800円、50GBが3100円。テザリングにも対応し、データ容量を超えた場合は最大128Kbpsの速度制限がかかる。

 端末の安定性やセキュリティを保つため、仕事や教育向けアプリだけを審査した独自のアプリストアを作成。セキュリティは自社でアップデートし、OSは最低3年間アップデートを保証する。OSはAndroid 8.1ベースで開発しているため、Androidのアプリも動作可能だがGoogle Playは非対応。ディスプレイはiPhone SE程度の4型、バッテリーは1500 mAh、メモリは1GB、ストレージは8GB。サイズは67(幅)×126(高さ)×9.6(奥行き)mm、重量は180gでカメラやGPSといったセンサーも搭載する。

 契約は最低発注台数が5台で上限はなく、7カ月目から解約可能。支払い方法は半年分の一括支払いかつ振り込みのみで、自動引き落としも対応する予定だ。端末レンタルの場合は1年以内の故障は無償交換する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう