ニュース
» 2020年08月17日 17時18分 公開

ドコモ、2022年2月8日に「docomo Wi-Fi」を提供終了

NTTドコモは、2022年2月8日に公衆Wi-Fiサービス「docomo Wi-Fi」を提供終了する。dポイントクラブ会員向け「d Wi-Fi」に新規で申し込んだ人に抽選でdポイントが最大1万ポイント当たるキャンペーンを実施する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、8月17日に公衆Wi-Fiサービス「docomo Wi-Fi」の提供終了を発表。時期は2022年2月8日を予定している。

NTTドコモ 2022年2月8日に終了する「docomo Wi-Fi」

 docomo Wi-Fiは2002年4月に「Mzone」として開始し、2012年3月に名称を「docomo Wi-Fi」を変更。さまざまな施策を行ってきたが、2020年3月にdポイントクラブ会員向け無料公衆Wi-Fiサービス「d Wi-Fi」を提供開始したことに伴い、同サービスを終了する。「d Wi-Fi」を申し込めば、提供終了後も無料の公衆Wi-Fiサービスを利用可能。法人向け会員プログラム入会者には新たな無料公衆Wi-Fiサービスを2021年5月までに提供開始する予定だ。

 また、8月17日からd Wi-Fiに新規で申し込み、キャンペーンサイトからエントリーしたユーザーの中から抽選で2万人にdポイントが最大1万ポイント(期間・用途限定)が当たる「わいわいWi-Fiキャンペーン第2弾」を実施する。期間は2021年1月11日まで。

NTTドコモ わいわいWi-Fiキャンペーン第2弾

 エントリー期間は8月17日〜9月30日、10月1日〜10月31日、11月1日〜11月30日、12月1日〜2021年1月11日の4回で、各期間ごとに1万ポイントが10人(計40人)、1000ポイントが50人(計200人)、100ポイントが4940人(計1万9760人)に当たる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー

2022年