速報
» 2021年01月25日 11時07分 公開

「Google」アプリ、タブやカードまわりのデザイン改善で見やすく

Googleがモバイル版Googleアプリのデザイン変更をロールアウトすると発表した。より見やすくするために細かな修正を加えた。「Googleロゴのように丸みを帯びさせた」ともしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは1月22日(現地時間)、モバイル版「Google」アプリの新デザインを向こう数日かけてロールアウトしていくと発表した。

 旧デザインと比較してみないとあまり意識できない違いだが、全体的に見やすさを重視した改善であることが分かる。

 google 1 新旧デザイン(右が新デザイン)

 例えばGoogleが「リッチリザルト」と呼ぶカード状の検索結果のフォントがより目立つものになり、タブがタブらしくなった。フォントは、AndroidやGmailで既に採用している独自フォントを使い、「いつどんなフォントを使うかについて一貫性を持たせた」としている。また、シャドウを最小限にし、幅いっぱいにカードを表示することで視覚的な余裕を作ったという。

 google 2 カードの左右幅とシャドウが変わった

 色の多用もやめ、「気を散らさずに重要な情報に目を誘導することに重点を置いた」としている。

 新デザインは「Googleロゴのように」丸みを帯びるとも説明している。

 google 3 丸みを帯びたデザインの例

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう