ニュース
» 2021年04月08日 20時30分 公開

Appleの「探す」機能で他社製品も追跡可能に 電動自転車やイヤフォンなど

Appleデバイスを「探す」機能で、他社製品も追跡が可能に。まずはVanMoof製の電動自転車、Belkin製のワイヤレスイヤフォン、Chipolo製のアイテムファインダー「ONE Spot」から対応する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 Appleは、4月7日にiPhone/iPad/iPod touch/Macの内蔵アプリ「探す」の新バージョンを公開した。

Apple Appleの「探す」機能

 探す機能はBluetoothを利用し、近隣の紛失したデバイスやアイテムを検出、報告する仕組み。端末のロックや連絡先などのメッセージ表示、遠隔操作でのデータ一括消去といった操作も行える。

 Appleは周辺機器メーカーに向け、ネットワーク対応アクセサリプログラム「The Find My Network Accessory Program」を開放。認証された製品は新設の項目タブに追加され、探す機能と互換性があるアイテムは「Works with Apple Find My」バッジが付与される。今後はU1チップでの超広帯域無線(UWB)が利用できるようになり、より正確な位置が把握可能になるという。

Apple 利用イメージ

 対象製品はVanMoofの電動自転車「S3」「X3」、Belkinのワイヤレスイヤフォン「SOUNDFORM Freedom True Wireless Earbuds」、Chipoloのアイテムファインダー「ONE Spot」で、今後も対応アイテムを順次提供していく。

Apple VanMoofの電動自転車「S3」「X3」
Apple Belkinのワイヤレスイヤフォン「SOUNDFORM Freedom True Wireless Earbuds」
Apple Chipoloのアイテムファインダー「ONE Spot」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう