速報
» 2021年06月29日 11時06分 公開

Qualcomm、3GHzの「Snapdragon 888 Plus 5G」発表 第3四半期にはASUSなどから搭載端末登場

Qualcommは新たなモバイル向けフラグシッププラットフォーム「Snapdragon 888 Plus 5G」を発表した。「Snapdragon 888」より動作クロックが上がり、AI性能も20%改善。搭載端末は第3四半期に登場の見込みだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Qualcommは6月28日(中央欧州時間)、オンラインの「MWC Barcelona 2021」に合わせて開催したオンラインイベントで、昨年12月発表のフラグシップ「Snapdragon 888」に続く新たな「Snapdragon 888 Plus 5G」モバイルプラットフォームを発表した。最大動作クロックは888は2.84GHzのところ、888 Plusは3.0GHz(正確には2.995GHz)。AIエンジンは20%以上改善されたとしている。

 888 「Snapdragon 888 Plus 5G」を発表するプレジデントのクリスティアーノ・アモン氏

 プレジデントのクリスティアーノ・アモン氏はイベントで「Snapdragon 888 Plusは、AIで強化されたゲームプレイ、ストリーミング、写真撮影などのインテリジェントエンターテインメントで、パフォーマンスの向上、比類のない速度、プレミアム接続に支えられたフラッグシップエクスペリエンスを促進する」と語った。

 spec 「Snapdragon 888 Plus 5G」のスペック(一部。詳細はこちらのPDF

 888 Plus搭載端末は第3四半期(7〜9月)に登場する見込み。

 公式ブログには、ASUS、HONOR、Motorola、Vivo、Xiaomiがコメントを寄せているので、これらのメーカーから近いうちに搭載端末が出ると見ていいだろう。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー