ニュース
» 2021年11月24日 12時45分 公開

ドコモ回線を利用するMVNOサービスで「+メッセージ」が利用可能に 「dポイント」のプレゼントキャンペーンも

NTTドコモ回線を利用しているMVNOサービスにおいて、大手キャリアの共通メッセージサービス「+メッセージ」が利用できるようになった。それに伴い、既存ユーザーを含めた「dポイント」のプレゼントキャンペーンも開催される。

[井上翔,ITmedia]

 NTTドコモは11月24日から、同社回線を利用するMVNOサービスにおける「+メッセージ」のサービスを開始した。利用に当たって、Androidスマートフォンでは同社が提供するアプリを、iPhoneでは同社、KDDIとソフトバンクが共同で提供する共通アプリをダウンロードする必要がある。

+メッセージ ドコモ回線を使うMVNOで+メッセージを利用可能に

 ドコモ回線を利用するMVNOサービスで+メッセージを利用するには、アプリのインストール後にSMSによる認証が必要となる。そのため、SMSの送受信に対応しない回線では利用できない。初期設定時はモバイル回線での通信が必要となる。

「MVNO対応記念」キャンペーンも

 ドコモ回線を利用するMVNOが+メッセージに対応したことを記念して、ドコモは2022年1月4日まで「+メッセージ(プラスメッセージ)MVNO対応記念キャンペーン!」を開催する。

 このキャンペーンは、ドコモ(ahamoを含む)またはドコモ回線を利用するMVNOサービスにおいて+メッセージを利用している既存ユーザーを含む全員が対象となる(※)。

(※)公式アカウントを利用できない端末(arrowsケータイ F-03L、AQUOSケータイ SH-02L)では応募できません

 応募の条件は以下の通りで、全てを満たせば追加でエントリーする必要はない。

  • 「dアカウント」を持っていること
  • +メッセージ公式アカウント「プラメの部屋」「プラメの部屋」を利用(フォロー)する(フォロー済みの場合も対象

 締め切り日までに条件を満たしたユーザーの中から抽選を行い、当選すると以下の「dポイント(期間・用途限定)」が2022年2月中旬をめどに贈呈される。+メッセージ公式アカウント「ドコモ災害対策」も加えてフォローすると、当選確率は2倍となる。

  • 1等:2万ポイント(100人)
  • 2等:1万ポイント(200人)
  • 3等:1000ポイント(1000人)
  • 4等:100ポイント(2万人)
  • 5等:10ポイント(7万8700人)
キャンペーン dポイントが抽選でもらえるキャンペーンも開催される

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー