Pitaka、Galaxy S24シリーズ用スマホケース「MagEZ Case 4/Pro 4」を発売 着けたままワイヤレス充電もOK

» 2024年04月03日 18時30分 公開

 Shenzhen Lingyi Innovation Technologyは4月3日、「Galaxy S24シリーズ」向けのスマートフォンケース「MagEZ Case 4」「MagEZ Case Pro 4」を発売した。想定価格は両者共に9999円(税込み)で、Amazon、楽天市場や自社直販サイトで順次販売を開始する。

Galaxy S24 スマートフォン「Galaxy S24シリーズ」向けスマホケース

 両製品は、装着したままのワイヤレス充電に対応している。独自の「MagSafe 蝉翼モジュール」によって、磁石で固定するタイプのワイヤレス充電器に対応しつつも、耐久性と薄型化を両立した。

Galaxy S24 MagEZ Case 4

 パッケージやケース本体には、100%再生可能なサーモ・アラミド繊維を採用し、カメラレンズ保護リング部分には回収/リサイクルした古いスマホケースを再生利用している。

 MagEZ Case 4のカラーは「Sunset」「 Moonrise」「 600D 黒/グレーツイル柄」の3種類から選べる。

 MagEZ Case Pro 4は、MagEZ Case 4の機能に加えて、事前に設定したアプリにアクセスできる3つの「NFCショートカットボタン」を左側面に搭載している。ボタンは真ん中(赤色)がわずかに盛り上がっているため、直接ボタンを見なくても識別しやすくなっている。

 アメリカ国防総省が制定した米軍調達規格で「MIL規格(MIL-STD-810H)に準拠する耐衝撃性能を備え、アラミド繊維を3Dインモールド成形技術でTPUとシームレスに一体化している。カラーは1500D 黒/グレーツイル柄のみとなる。

Galaxy S24 MagEZ Case Pro 4

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月18日 更新
  1. ソフトバンク版iPhone 15 Pro、Pixel 8 Proの一部容量が実質24円 1年で買い替える人向け「新トクするサポート(プレミアム)」の内訳とは (2024年04月17日)
  2. 縦折りスマートフォン6機種のスペックを比較する サイズ/カメラ/価格の違いは? (2024年04月17日)
  3. 「ポケモンGO」大幅アップデート より自分に近いスタイル変更、現実世界を反映したビジュアルなど (2024年04月16日)
  4. Back Marketの「リファービッシュ製品」が中古と違うワケ 売れ筋はiPhone 13、バッテリー“100%保証”の計画も (2024年04月17日)
  5. 「なめてんの?」前澤友作さん、Metaの“他責的声明”に激怒 著名人なりすまし広告問題で (2024年04月17日)
  6. HMDとハイネケン、透明で“退屈な”折りたたみ携帯を発表 (2024年04月17日)
  7. ソフトバンク、「新トクするサポート(プレミアム)」を4月18日に開始 対象機種は? 現行プログラムとの違いは? (2024年04月16日)
  8. 「改正NTT法」が国会で成立 KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルが「強い懸念」表明 (2024年04月17日)
  9. バッファロー製Wi-Fiルーターに脆弱性 対象機種は今すぐファームウェア更新を (2024年04月17日)
  10. ガストの「テーブル決済」をPayPayで試してみた 便利だけど思わぬワナも (2024年04月14日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年