スマートグラス「Rokid」購入で先着50人に「クオ・カード」8000円分進呈 4月6日〜30日にキャンペーン開催

» 2024年04月06日 22時45分 公開
[金子麟太郎ITmedia]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 メガネ型スマートグラスを手掛けるRokidは「新生活応援プレゼントキャンペーン」を始めた。開催期間は4月6日〜30日。本キャンペーンでは期間中に対象製品を購入した先着50人に「クオ・カード」8000円分を、抽選で30人に「Amazonギフトカード」3000円分を進呈する。

Rokid スマートグラス 「Rokid AR Joy Pack」

 応募方法は次の通りとなる。

  • 「クオ・カード」8000円分
    • 応募期間内に「Rokid AR Joy Pack」を購入し、その際に発行される決済関連のメールのスクリーンショットかメールを「op.japan@rokid.ai」へ送信
  • 「Amazonギフトカード」3000円分
    • 応募期間内に「Rokid AR Joy Pack」「Rokid Max」「Rokid Station」のいずれかを購入し、その際に発行される決済関連のメールのスクリーンショットかメールを「op.japan@rokid.ai」へ送信

 なお、ドコモショップで購入した場合は領収書を撮影し、上記アドレスへ送付すればよい。また、メールには賞品の送付先住所と氏名を記載する必要がある。

Rokid スマートグラス 応募資格と当選結果の発表方法

 この分野ではRokidの他にXREALやTCLなどが先行しているが、対応端末リストに日本国内でシェアを伸ばすスマートフォン「Google Pixel」がなく、主要端末で使えない点がユーザーから指摘されている。とはいえ、対応スマートフォンとグラスをUSB Type-Cケーブル1本で接続し、映像をグラス内に出力することで、より大画面で楽しめる手軽さが最大の武器となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月22日 更新
  1. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  2. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダー発売 スマート感知センサーで自動録画 (2024年04月25日)
  3. Apple Watchを外出時にほぼ持ち出さなくなった理由 (2024年05月19日)
  4. ミッドレンジ「Xperia 10 VI」の進化ポイントを解説 デザイン刷新でも21:9ディスプレイ続投の理由は? (2024年05月20日)
  5. ダイソーで買える550円のスマホ向けカメラグリップを試してみた “あのライカ監修スマホ”が気になってしょうがない人に向いてる? (2024年05月20日)
  6. 「Galaxy A55 5G」のそっくりスマホ「Galaxy A35 5G」が海外で販売中 何が違う? (2024年05月21日)
  7. 「Galaxy S24 Ultra」のカメラを徹底検証 2億画素の10倍ズームは常用できるレベル AIやSペンを駆使した機能も秀逸 (2024年05月20日)
  8. 身に着けられる小型ドライブレコーダー&防犯カメラ「ライフレコーダー128」、クラウドファンディング開始 (2024年03月21日)
  9. 「iOS 17.5.1」配信 削除した写真が表示されるバグを修正 (2024年05月21日)
  10. ドコモが「dポイントクラブ」を改定する真の狙い “d払い併用”でも損する場合あり (2024年05月18日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年