ニュース
» 2020年05月29日 13時16分 公開

デル、第10世代Core i9も選択可能なダブル水冷ゲーミングPC「ALIENWARE AURORA」新モデル

デルは、同社製ハイエンドゲーミングデスクトップPC「ALIENWARE AURORA」に第10世代Core搭載の新モデルを追加した。

[ITmedia]

 デルは5月29日、同社製ハイエンドゲーミングデスクトップPC「ALIENWARE AURORA」に第10世代Core搭載の新構成モデルを追加、販売を開始した。価格は16万9980円から(送料込み、税別)。

photophoto ALIENWARE AURORA  本体カラーは“ダークグレー”と“シルバーホワイト”の2タイプを選択可能になった

 ミドルタワー筐体を採用するハイエンド構成対応のゲーミングPCで、CPUとして第10世代CoreプロセッサのCore i5-10400F〜Core i9-10900KFの搭載をサポートした。CPUとGPUのダブル水冷に対応、グラフィックスカードはカスタマイズによってGeForce RTX 2080 Ti×2(NVLink SLI構成)まで選択できる。

 標準構成(「NEW ALIENWARE AURORA フルカスタマイズ」)選択時でメモリは16GB、ストレージは2TB HDDを内蔵。2.5GbE対応有線LAN、Wi-Fi 6対応無線LANも標準で搭載している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう