ニュース
» 2020年09月10日 15時53分 公開

MSI、300Hz駆動液晶を採用したCore i7+RTX 2070搭載のハイエンドゲーミングノート

エムエスアイコンピュータージャパンは、高リフレッシュレート表示対応の17.3型フルHD液晶を内蔵したハイエンドゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」を発表した。

[ITmedia]

 エムエスアイコンピュータージャパンは9月10日、高リフレッシュレート表示対応の17.3型フルHD液晶を内蔵したハイエンドゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」を発表、9月17日に発売する。予想実売価格は25万5000円前後。

photo GS75-10SF-491JP

 300Hz駆動に対応した17.3フルHD液晶ディスプレイを標準搭載したゲーミングノートPCで、CPUにCore i7-10875H(8コア16スレッド、2.3GHz/最大5.1GHz)を、グラフィックスコアとしてGeForce RTX 2070(Max-Q)を採用したモデルだ。

 メモリは16GB、ストレージは512GB NVMe SSDを内蔵。2.5GbE対応有線LAN、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)、USB3.2 Gen2 Type-C(Thunderbolt 3)ポート、HDMI映像出力なども標準で装備している。OSはWindows 10 Proだ。


 この他、144Hz駆動対応15.6型液晶とCore i7-10750H/GeForce RTX 2070を搭載する「GL65-10SFR-488JP」、144Hz駆動対応15.6型/17.3型液晶とCore i7-10750H/GeForce GTX 1660 Tiを搭載する「GF65-10SDR-1018JP」「GP75-10SDK-452JP」、144Hz駆動対応15.6型液晶/Core i5-10300H/GeForce GTX 1650 Tiを搭載する「GF63-10SCSR-1016JP」も合わせて販売が開始される。

photo
photo
photo
photo 上からGL65-10SFR-488JP、GF65-10SDR-1018JP、GP75-10SDK-452JP、GF63-10SCSR-1016JP

 予想実売価格はGL65-10SFR-488JPが18万5000円前後、GF65-10SDR-1018JPが14万8000円前後、GP75-10SDK-452JPが18万9000円前後、GF63-10SCSR-1016JPが11万円前後。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.