ニュース
» 2021年03月30日 12時55分 公開

伊勢丹新宿店メンズアクセサリー売り場で「VAIO Z」を展示 限定構成の「イセタンセレクション」モデルも販売

VAIOは、同社製モバイルノートPC「VAIO Z」を伊勢丹新宿店において期間限定販売することを発表した。オリジナル構成となる「イセタンセレクション」の他、本来は直販でのみ取り扱う「SIGNATURE EDITION」の販売も行う。【訂正】

[ITmedia]

 VAIOは3月30日、同社製モバイルノートPC「VAIO Z」を伊勢丹新宿店(メンズ館1階レザーグッズPOP UPスペース)で展示、同店専用構成の「イセタンセレクション」モデルを含む計3構成を販売すると発表した。展示販売期間は3月31日から4月20日までとなるが、所定台数を売り切った場合は早期に販売を終了する場合もある。

 同店での予定販売価格は、イセタンセレクションが31万9000円(税込み、以下同)、SIGNATURE EDITIONのブラック/フルHD液晶/5Gモデム非搭載構成が44万円、シグネチャーブラック/4K液晶/5Gモデム搭載構成が51万1500円だ。同店に来られない人は、三越伊勢丹が運営する「三越伊勢丹オンラインストア」に問い合わせて購入することもできる。

【訂正:18時00分】初出時、取り扱うモデルに関する記載など複数箇所に誤りがありました。おわびして訂正いたします。合わせて、追記も行っています

photo 展示のイメージ

 イセタンセレクションは、「軽量」「長時間バッテリー駆動」と「プレミアムデザイン」を両立した特別モデルだ。VAIO Zの中でも一番バッテリー持ちの良い構成(Core i5-11300H、フルHD液晶)を採用しつつ、通常は「SIGNATURE EDITION」(後述)でのみ選択できる隠し刻印(黒文字刻印)キーボードを標準で備えている。

 SIGNATURE EDITIONは、Core i7-11375Hを搭載するプレミアムモデルで、通常はWeb直販(ソニーストア/VAIOストア)でのみ購入できる。今回の展示販売に当たり、「ブラック/フルHD液晶/5Gモデム非搭載」「シグネチャーブラック/4K液晶/5Gモデム搭載」の2構成を特別に店頭販売することになった。キーボードは、前者が日本語配列(かな表記なし)、後者が隠し刻印日本語配列(かな表記なし)となる。両構成共にメインメモリは32GB、SSDは512GBだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう