ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「伊勢丹」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「伊勢丹」に関する情報が集まったページです。

レトロなマロンクリームや、サ活するハンギョドンのアイテムも! 伊勢丹新宿店×サンリオ「FANCY SANRIO CHARACTERS」第5弾
オンラインショップでもオリジナルアイテムを購入できます。(2021/1/13)

これまでにないラグジュアリーなドラちゃんがお目見え グッチが「ドラえもん」と初のコラボレーション
全部買ったらおいくらなんです……?(2021/1/12)

緊急事態宣言に対応:
三越伊勢丹、そごう・西武が閉店時間を前倒し 1月8日から
三越伊勢丹ホールディングスとそごう・西武は1月8日から、首都圏の店舗で営業時間を短縮する。三越伊勢丹は6店舗、そごう・西武は8店舗で閉店時間を前倒しする。(2021/1/7)

商圏狭まる流通・食品業界、デジタル化が一大テーマに
コロナ禍で消費者の行動様式が大きく変化した。流通・食品業界は2021年、変化の中で生まれている新たな需要にどう対応するかが問われる。リモートワークの実現や顧客データの活用など、デジタル化への対応も一大テーマとなりそうだ。(2021/1/7)

流通・食品 狭まる商圏、都市より自宅
流通・食品業界は今年、行動様式の変化で生まれている新たな需要にどう対応するかが問われる。(2021/1/6)

図解で分かる貸借対照表の読み方:
会計クイズ ゲームメーカーの任天堂はどちらでしょう?
分かりにくいと思われがちな財務諸表。この記事では、会計初学者をターゲットにした貸借対照表の基礎についての解説をした上で、「会計クイズ」を出します。押さえるところを押さえれば、貸借対照表は決して難しいものではありません。(2020/12/26)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
ワークマンやカインズを育てた群馬発「ベイシアグループ」の正体
高成長を続けて注目されるワークマンやカインズ。これらの企業は「ベイシアグループ」に属する。1958年、群馬県に誕生した「いせや」はなぜここまで成長したのか。(2020/12/24)

スタッフが足りない:
スーパーやコンビニ、年末年始はどうするのか
スーパーやコンビニエンスストアなど小売業界で、年末年始の休業を拡大する動きが広がっている。(2020/12/20)

「かわいさ爆発」「天才的に可愛い」 仲里依紗、“爆買い動画”に6歳息子が登場で全人類をメロメロにする
サンタさん絶対来るよ。(2020/12/7)

ルグラン泉浩人氏に聞く:
「ファッションテック」から「3密回避」まで データによる価値創造と課題解決の考え方
気象データを活用してファッションコーデを提案するサービスをデジタルエージェンシーのルグランが提供している。同社は次なる展開としてIoTセンサーによる二酸化炭素濃度測定サービスを開始。なぜ? 共同CEOの泉浩人氏に聞いた。(2020/11/25)

なぜか紙袋も有料化 ユニクロやGU、百貨店も……「環境保護の観点なら実効性少ない。ポーズ以上の印象を持てない」
 7月から始まったレジ袋の有料化は、5カ月が経過しようとしている。プラスチックごみの排出抑制が目的だったはずだが、なぜか紙袋まで有料化する小売業も出てきている。その理由を聞いてみた。(2020/11/22)

宇垣美里が忘れられない“付き合わなかったけど相思相愛だった人” 「往生際」作者と恋愛トーク
スピリッツの人気作『往生際の意味を知れ!』作者・米代恭さんと、同作が大好きな宇垣美里さんの対談です。(2020/11/17)

ロボットにあえて“足りない部分”を作る理由 ヒトとロボットのコミュニケーションのためにメーカー3社が考えた方法
ヒトとロボットのコミュニケーションはどのように起き、ロボットはどのようにして家庭に受け入れられていくのか。「CEATEC 2020」の講演でロボットメーカーの3社がヒトとロボットのコミュニケーションの在り方について対談した。(2020/11/9)

折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip Thom Browne Edition」11月4日発売 41万4700円(税込み)
サムスン電子は、11月4日にファッションブランド「Thom Browne」とのコラボレーション第2弾「Galaxy Z Fold2 Thom Browne Edition」を数量限定で発売する。価格は41万4700円(税込み)。(2020/10/20)

主要百貨店の2019年度決算、減収企業が8割超え 新型コロナで苦境続く
東京商工リサーチは、主要百貨店70社の2019年度決算の調査結果を発表。売上高合計は5兆6186億1700万円と、前期より1824億7500万円減少(前期比3.1%減)した。調査開始以来、4期連続の減収となった。また、純利益の合計は、前期の660億9700万円から大幅に減少し、58億4700万円(同91.1%減)だった。(2020/9/19)

三越伊勢丹、新たに約3万件の会員情報漏えい明らかに ECサイトに不正ログイン
三越伊勢丹が、8月に発表した不正ログインについて、追加で約3万件の会員情報が盗み見られていた可能性があると発表。同社は当初、漏えい件数を合計で約1万9000件と報告していた。(2020/9/11)

百貨店、巣ごもり「おせち」に勝機 秋以降商戦で巻き返しへ
 大手百貨店4社が1日発表した8月の既存店売上高(速報値)は前年同月比で約1〜3割の減少だった。新型コロナウイルスの感染再拡大に伴う外出自粛などが響き、回復の足取りは鈍いままだが、各社は来年正月のおせち商戦で新型コロナ対応を強化させるなど、書き入れ時となる秋以降での巻き返しを狙う。(2020/9/2)

VR空間に構築:
“仮想伊勢丹”誕生、「リアル百貨店の弱み」克服へ 社内起業した男の夢
伊勢丹が仮想空間のイベント「バーチャルマーケット4」で、アバター向けのファッションを販売。三越伊勢丹ホールディングスの仲田朝彦氏は「VR空間の仮想店舗は、現在のリアルな百貨店が抱える課題を解決してくれる」と力説する。(2020/8/28)

「みんな気づいた?」 ダレノガレ明美、伊勢海老を手に持つ“全開”な部分に注目が集まってしまう
あえて公開する胆力。(2020/8/26)

磯山友幸の「滅びる企業 生き残る企業」:
三越伊勢丹の「内部留保1500億円」は2年半で消える コロナ禍で“巨額赤字続出”の百貨店業界
米国では新型コロナの影響で、百貨店が次々に経営破綻に追い込まれた。日本の百貨店は果たして生き残ることはできるのか。三越伊勢丹の財務内容からひもとく。(2020/8/24)

三越伊勢丹ECサイトに不正ログイン 会員情報1万5000件が閲覧された可能性
三越伊勢丹が、同社ECサイトと傘下のエムアイカードの会員合わせて約1万9000人が不正ログインの被害に遭い、会員情報を盗み見られた可能性があると発表した。(2020/8/7)

今、デパ地下で売れている名品はこれ! 伊勢丹新宿店の人気カタログ「愛される食品100」が10年ぶりに刷新
美しい写真で「愛される食品」を楽しめる。(2020/8/7)

三越伊勢丹HDは600億円の赤字予想:
インバウンドは「ゼロ」想定… 赤字相次ぐ百貨店大手、“休業2カ月”の穴は埋まるか
百貨店大手の第1四半期決算では、新型コロナ感染拡大に伴う店舗休業の影響が大きく、赤字の計上が相次いだ。営業再開後も消費動向を見通しづらい情勢となっている。2020年度の見通しでは、三越伊勢丹HDなどがインバウンドの売り上げをゼロと想定している。(2020/7/29)

2.6倍売れた:
初週売り上げ、過去最高! 異例のロングスカートが生まれたワケ ヤフーと三越伊勢丹が見抜いた「隠れた欲求」
蓄えたデータを外部の企業にも開放し始めたヤフー。データを分析することで消費者の「隠れた欲求」を引き出し、商品開発を支援している。三越伊勢丹と一緒に生み出したロングスカートは、大ヒットを記録したという。(2020/7/22)

コスト削減、アプリ改修迅速化のために専用機から移行
三越伊勢丹グループで約8000人の社員が使う顧客/商品分析のDWH基盤とは
三越伊勢丹グループは、約8000人の社員が利用するDWH基盤を先頃、Oracle Exadataで刷新した。その狙いと効果を同社の担当者に聞いた。(2020/7/20)

「SHIBUYA109」は6月1日から:
三越伊勢丹は首都圏6店舗を営業再開 都心の大型店、6月上旬にかけて営業拡大へ
緊急事態宣言が全国で解除になったことを受けて、首都圏の大型店舗などを臨時休業していた企業が相次ぎ営業再開を決めている。三越伊勢丹HDは、5月30日から首都圏6店舗の営業を再開。高島屋は、都心の店舗などで全館営業を再開させた。(2020/5/27)

スピン経済の歩き方:
木村花さんへのヘイトを煽ったフジテレビは、「無罪放免」でいいのか
恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演中だったプロレスラー、木村花さんが死去した。彼女を死に追いやったと言われている「ネットリンチ」は、なぜ起きたのか。番組を制作していたフジテレビに責任はないのか。(2020/5/26)

休業継続の店舗も:
高島屋は都心でも営業再開 百貨店、営業範囲拡大の動き広がる
緊急事態宣言が39県で解除されたことを受けて、商業施設や飲食店などで営業再開の動きが広がっている。百貨店大手では、高島屋が都心の店舗も含めて衣料品などの売り場の営業を再開。大丸松坂屋や三越伊勢丹も首都圏を除く地域で徐々に再開している。(2020/5/18)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
コロナで「減損先送り」が“合法的な粉飾決算”とならないために
コロナショックは、リーマンショックを上回る勢いで、企業の業績悪化を引き起こしているようだ。このような中、コロナショックのダメージを軽減させる措置が検討されている。在の会計ルールをより柔軟に適用することで、資本の目減りを防ぐ「減損会計の見送り」だ。(2020/5/15)

林信行が読み解くApple Watch5周年:
5つの視点で振り返る「Apple Watch」のすごさ
Appleのスマートウオッチ「Apple Watch」が、2020年4月で発売5周年を迎える。登場前と登場後で何が変わり、これからどこへ向かうのか。林信行氏が解説する。(2020/4/24)

相次ぐ臨時休業:
新型コロナで緊急事態宣言 各百貨店の対応は?
4月7日、政府は新型コロナの感染拡大を受けて緊急事態宣言を発出した。期間は5月6日まで。企業活動への影響はどうなるのか。各百貨店は臨時休業の発表が相次いだ。(2020/4/8)

三越伊勢丹HDが4月8日から臨時休業、再開は「緊急事態宣言解除まで」 百貨店6店やオンラインショップでも
長期にわたる大規模な休業です。(2020/4/7)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
“半開き”で撮れるのが便利で面白い 「Galaxy Z Flip」のカメラで遊んでみた
縦折りのスマートフォン「Galaxy Z Flip」を、いざカメラとして使ってみると面白い。今までのスマホでは撮りづらかったシーンでもZ Flipならあっさり撮れてしまう。簡単にいえば、Z Flipは半開きで撮れ! それに尽きるのである。(2020/4/5)

先週末は時短で営業:
三越伊勢丹、週末を臨時休業 4月12日まで4日間、6店舗で
三越伊勢丹ホールディングスは3月31日、首都圏の6店舗について、4月12日までの週末を臨時休業日にすると発表。先週末は時短で営業していたが、感染拡大の影響で週末休業に踏み切った。(2020/3/31)

外出自粛要請を受けて:
三越伊勢丹、週末は6店舗で時短営業、利便性確保で休業はせず 大丸松坂屋は2店舗で3月29日のみ休業
三越伊勢丹ホールディングスは、首都圏の6店舗について、3月28〜29日の営業時間を短縮する。三越日本橋本店や伊勢丹新宿本店などで、午後6時に営業を終了する。(2020/3/27)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
新型コロナで見直された“最重要食品”とは? 巣ごもり消費と防衛消費の意外すぎる実態
新型コロナの流行は小売業にどのような影響を与えたのか。百貨店が苦戦する一方で、コンビニは堅調。スーパーやドラッグストア以外に売り上げを伸ばした業界とは?(2020/3/24)

日本ものづくりワールド 2020:
液状ゴムの3Dプリントが国内本格展開へ、柔軟で複雑な形状を量産可能
ダウ・東レは「日本ものづくりワールド 2020」(会期:2020年2月26〜28日/場所:幕張メッセ)内の「第2回 次世代3Dプリンタ展(AM Japan)」に出展し、ECCOのシューズなどで実績のあるシリコーンゴムを使用した積層造形技術の価値を訴えた。(2020/2/28)

NARSの新コレクションはカラフルな春カラー ルース状アイピグメントのきらめきもすごい
きらきら〜!(2020/2/27)

新型コロナの影響が拡大中 上場企業だけでも45社が業績“下方修正”
(2020/2/26)

「世界を旅するワイン展」で見つけた5つの推しワイン ワインビギナーにこそすすめたい「ワインイベント」の楽しみ方をイラストで解説します
ちょっとハードルの高いお酒「ワイン」の楽しみ方を解説。(2020/2/15)

内側に星マークがキラリ! イヴ・サンローランの人気リップからグリッタースターがかわいい新ライン「ルージュ ヴォリュプテ ロックシャイン」
つけ心地もかろやか。(2020/2/1)

「つやつやで陶器みたい」 nakamura chocolateのショコラは食べずに眺めていたくなる美しさ
深いブルーがきれいなチョコレートです。(2020/1/27)

住宅・ビル・施設 Week 2019:
付加価値を生む建物改修には何が必要か?丹青社の「ミライザ大阪城」から学ぶ
ディスプレイ業大手の丹青社は、「住宅・ビル・施設 Week 2019」の基調講演で、にぎわいや売れる空間づくりには何が必要かを、「JR大阪三越伊勢丹」や「ミライザ大阪城」のリニューアル事例から考察した。(2020/1/27)

羽ばたけ!ネットワークエンジニア(24):
「Microsoft Teams+FMC」で、PCは電話を飲み込んでしまうのか?
携帯大手3社はMicrosoft TeamsとFMCを連携させたクラウド電話サービスに注力している。TeamsがあればPBXが不要になり、固定電話機がなくてもPCが電話機代わりになる。今後、PCは電話を飲み込んでしまうのだろうか?(2020/1/27)

「百貨店離れ」止まらずアパレルブランドにも影響 徳島は国内唯一の「百貨店ゼロ」県に
東京商工リサーチ調査レポート。(2020/1/22)

サンリオとクリエーターがコラボする人気イベント第4弾! 今度の「FANCY SANRIO CHARACTERS」はレトロでキュートなアメリカンダイナーモチーフ
赤とピンクでまとめられたカラーもかわいすぎる!(2020/1/13)

業務を効率化するITツールの最新事情:
洪水被害から小売店舗を早期復旧 日本企業の「Microsoft Teams」活用事例
(2019/12/26)

スマートシティー:
東京駅エリアで傘のシェアサービスがスタート、都心のスマート化が加速
Nature Innovation Groupは、JR「東京」駅近辺の日本橋、八重洲、京橋などの41カ所で傘のシェアリングサービス「アイカサ」を開始した。(2019/12/17)

三越伊勢丹「アナスイ」事業撤退でSNSに衝撃 もう日本で買えなくなるのか聞いてみた
コスメやお財布……どうなるの?(2019/11/15)

ちっちゃく並んだポケモンたちににっこり 「ソックスアピール」から大人向けポケモン靴下が登場
靴下がかわいいとちょっと嬉しくなる。(2019/11/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。