ニュース
» 2021年11月22日 14時19分 公開

Cooler Master、アルミ筐体を採用した日本語配列メカニカルゲーミングキーボード

Cooler Masterは、シンプルなアルミ製ボディーを採用するメカニカルゲーミングキーボード「CK352」を発表した。

[ITmedia]

 Cooler Masterは11月22日、シンプルなアルミ製ボディーを採用するメカニカルゲーミングキーボード「CK352」を発表、11月26日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は8800円(税込み)。

photo
photophoto CK352 ※画像は英語配列モデルのもの

 USB接続に対応した有線ゲーミングキーボードで、“茶軸”仕様のメカニカルキースイッチを採用。キー配列はスタンダードなテンキー付き日本語レイアウトで、キー刻印はかな表記なし仕様となっている。

 各キー独立のLEDバックライトおよび側面LEDバーを搭載。耐久性に優れるアルミ製筐体を採用しているのも特徴だ。本体サイズは454.6(幅)×142.6(奥行き)×35.96(高さ)mm、重量は904g。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.