Perixx、分割レイアウトを採用したエルゴデザインのメカニカルキーボード

» 2022年12月21日 15時31分 公開
[ITmedia]

 独Perixx Computerは12月21日、エルゴノミクスデザイン筐体を採用したメカニカルキーボード「PERIBOARD-535」を発表、12月下旬に販売を開始する。キースイッチ軸の違いで赤軸/茶軸/青軸の3タイプを用意、同社直販価格はいずれも1万6999円だ(税込み)。

photo
photo PERIBOARD-535

 Kailh製メカニカルキースイッチを搭載したUSB有線型キーボードで、自然な姿勢で入力が可能な左右分離レイアウトデザインを採用。大型サイズのパームレストを備えているのも特徴だ。

 キー配列は英語レイアウトを採用。マクロ機能も搭載、最大4プロファイルまでの保存が可能だ。またNキーロールオーバーやWindowsキーのロック機能なども利用できる。

関連キーワード

キーボード | 人間工学 | 英語 | マクロ | USB


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー