ニュース
» 2009年05月25日 18時49分 公開

ドコモとTelefonica、東芝製「T-01A」の調達で協力

NTTドコモとTelefonicaは5月25日、東芝製Windows Mobile端末「T-01A」の調達に際し、端末評価試験の効率化などで協力したと発表した。

[ITmedia]

 NTTドコモとスペインの携帯電話事業者Telefonicaは5月25日、東芝製Windows Mobile端末「T-01A」(スペインでは「TG01」)の導入に際して協力したことを明らかにした。

 ドコモとTelefonicaは、事業・技術協力関係にあり、これまで端末調達の協力などを検討してきた経緯がある。T-01A導入の際には、端末評価試験を効率化するため、試験データの交換などを行って協力したという。今後も両者は端末の調達で協力を進めるほか、ドコモは国内端末メーカーの海外進出も支援する計画。またオープンOS上で実現するサービスやアプリケーションの検討も共同で行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう