ニュース
» 2010年07月01日 18時13分 公開

フィリピン版「iチャネル」、Smart Commnicationsが提供

フィリピンの通信キャリアSmart Commnicationsが、iチャネル相当の携帯向けプッシュ型情報配信サービス「Hot Press」の提供を開始する。

[ITmedia]
Photo フィリピン版iチャネルの「Hot Press」

 NTTドコモは、7月5日からフィリピンの通信キャリアSmart Commnicationsが、ドコモのiチャネルに相当するプッシュ型情報配信サービス「Hot Press」を提供すると発表した。Smart Commnicationsは、ドコモが資本提携している固定通信事業者Philippine Long Distance Telephone Company(PLDT)の100%子会社で、フィリピン最大の加入者を擁している。

 Hot Pressは、ニュースやスポーツ、エンターテインメントなどの情報を対応端末の待受画面にテロップ表示するサービス。Hot Press対応キーを押すと最新情報が一覧表示され、トピックを選ぶと詳細情報を確認できる。

 ドコモはPLDT、Smartと、事業シナジー創出を目指した組織としてBusiness Co-operation Committeeを設立しており、Hot Pressの提供は、その成果の1つとなる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう