ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「スティーブ・バルマー」最新記事一覧

Microsoftのスティーブ・バルマー前CEO、ビル・ゲイツ氏との関係やiPhoneを語る
MicrosoftのCEOを2014年2月に退任し、今でも同社の筆頭個人株主であるスティーブ・バルマー氏が、Bloombergのインタビューで同社創業者のビル・ゲイツ氏との関係や、ハードウェア事業について語った。(2016/11/7)

Microsoftのスティーブ・バルマー前CEO、取締役を退任
Microsoftの前CEO、スティーブ・バルマー氏が、「買収したNBAチームのオーナーとしての仕事や大学での講義との両立が難しい」として、Microsoftの取締役を退任した。(2014/8/20)

スティーブ・バルマー氏、NBAチームを20億ドルで買収か
Microsoftの前CEO、スティーブ・バルマー氏がNBAのロサンゼルス・クリッパーズを20億ドルで買収しようとしていると複数の米メディアが報じた。(2014/5/30)

Microsoftの個人筆頭株主がゲイツ氏からバルマー前CEOに
Microsoft創業以来の個人筆頭株主だった共同創業者のビル・ゲイツ氏が4月末に持ち株460万株を売却したことで、これまで2番手だったスティーブ・バルマー前CEOが個人筆頭株主になった。(2014/5/3)

Microsoftの新CEOはサトヤ・ナデラ氏 ゲイツ会長は退任してCEOのサポート役に
8月に退任を発表したスティーブ・バルマーCEOの後任は、Microsoft歴22年の技術畑のベテラン、サトヤ・ナデラ氏に決まった。ビル・ゲイツ氏は会長を退き、同氏をサポートする「テクノロジーアドバイザー」という役職に就く。(2014/2/5)

Microsoft、次期CEO決定を来年に持ち越し
Microsoftは8月にCEO退任を発表したスティーブ・バルマー氏の後任探しを年内に決定するとみられていたが、来年初頭に持ち越すと発表した。(2013/12/18)

Microsoftの次期CEO、「エロップ氏の可能性は低い」──Bloomberg報道
1年以内に退任するスティーブ・バルマーCEOの後任選びで、Fordのアラン・ムラーリーCEOとMicrosoftのベテラン、サトヤ・ナデラ上級副社長に候補が絞られたとBloombergが報じた。(2013/11/29)

Microsoftのゲイツ会長の目に涙──バルマーCEO、最後の株主総会
Microsoftのスティーブ・バルマーCEOは、CEOとして臨んだ最後の株主総会で、デバイス&サービス企業へのシフトは始まったばかりだと語り、同日Nokiaの株主がハードウェア部門のMicrosoftへの売却を承認したことは大きな一歩だとした。(2013/11/20)

Microsoftでまた人事異動 Bing責任者が技術研究担当上級副社長に
Microsoftが、昨日のInternet Explorer責任者の交代に続けて、今度は研究開発部門責任者の交代を発表した。Bingの責任者が一時的に不在になるが、「心配は無用」とバルマーCEO。(2013/11/14)

「Office for iPad」は進行中──スティーブ・バルマーCEOが発言
Microsoftのスティーブ・バルマーCEOがGartner主催のカンファレンスのキーノートで、Windows 8版Officeを“タッチファースト”にアップグレードした後、「Office for iPad」をリリースする計画を明らかにした。(2013/10/9)

バルマーCEO、株主への最後の手紙「Microsoftの未来は明るい」
Microsoftを1年以内に退くと発表したスティーブ・バルマー氏の、CEOとしての最後の株主宛書簡が公開された。(2013/10/8)

HTC、Samsungを敵に回すか
Nokia買収でMSの「Windows Phone」はどう変わる?
72億ドルでNokiaのデバイス&サービス部門を買収したMicrosoft。モバイル端末市場でのシェアと収益の拡大を目指す同社だが、今回の買収はバルマー氏の後任となる次期CEO選出にも思わぬ波紋を呼んでいる。(2013/9/27)

昨日の敵は今日の友
対GoogleでAppleに急接近――MSバルマーCEO 最後の“口撃”
Microsoftのスティーブ・バルマーCEOは投資家向け電話会議の席上で、Googleのビジネスを非難し、対抗策としてAppleとの協業を説明した。MicrosoftとGoogleは現在、検索市場やオフィススイート製品など、さまざまな分野で競合関係にある。(2013/9/25)

iPhone軽視でモバイル戦略を誤った?
さよならの前に振り返るMSバルマーCEOの栄光と挫折
Windowsやサーバ向け製品で一定の成功を収めながらもタブレットやスマートフォンなどのモバイル戦略では結果を残せず――バルマーCEO時代の米Microsoftが歩んできた道と今後の戦略は。(2013/9/12)

Microsoft、“物言う株主”ValueActと協力契約締結 社長が取締役就任の可能性も
スティーブ・バルマーCEOの後任を検討中のMicrosoftが、“物言う株主”として知られる同社の大株主、ValueAct Capitalと協力契約を締結したと発表した。(2013/9/2)

松岡功のThink Management:
マネジメント視点でみたMicrosoft・バルマーCEOの退任表明
Microsoftのスティーブ・バルマーCEOが退任の意向を表明した。この動きをマネジメントの視点で考えてみたい。(2013/8/29)

退任するバルマー氏、最大の後悔は「Vista」
退任を発表した米Microsoftのスティーブ・バルマー氏が、在任中の「最大の後悔」について問われて「Vista」を挙げた。(2013/8/26)

Microsoftのスティーブ・バルマーCEOが退任を発表
Microsoftを13年間率いてきたスティーブ・バルマーCEOが、12カ月以内に退任すると発表した。後任はこれから社内外で探す。(2013/8/24)

鈴木淳也の「まとめて覚える! Windows 8.1」:
「Surface」はどうなる? バルマーCEO「One Microsoft」戦略の意図
2013年後半のリリースが予定されるWindows 8.1とともに、Microsoft謹製のモバイル機器「Surface」の次期モデルについての噂もちらほら聞こえてきた。まずはバルマーCEOが述べた「One Microsoft」戦略の意図を再確認する。(2013/8/12)

「Surfaceは製造過多だった」──社内集会でスティーブ・バルマーCEOが認める
Microsoftのスティーブ・バルマーCEOは7月24日に本社キャンパスで開催した社員集会で、Surface RTは“作り過ぎた”と語り、性能を改善したSurfaceの新モデルをテスト中であることを明らかにしたと米メディアが報じた。(2013/7/29)

Microsoft Worldwide Partner Conference 2013 Houston report:
パートナーとの強力タッグでITメガトレンドをばく進 Microsoft・バルマーCEO
全世界のパートナー企業に向けて米Microsoftの新年度の戦略やビジネスの方向性などを示す「Microsoft WPC 2013 Houston」が開幕した。(2013/7/9)

BUILD 2013:
「Windows 8.1」詳細機能を公開──バルマー氏基調講演フォトリポート
Microsoftの開発者向け会議「BUILD 2013」が米国サンフランシスコで始まった。本稿では速報として、同日行われた同社CEOスティーブ・バルマー氏による基調講演の模様をフォトリポート形式で紹介していく。(2013/6/27)

Windows Phone 8日本投入時には「最高の体験を提供する」――バルマーCEO
米Microsoftのスティーブ・バルマーCEOが来日し、「Windows Phone 8」の提供方針などについて説明した。(2013/5/24)

Windows Azure情報アップデート 日本企業の利用を後押し::
Windows Azureデータセンターを日本国内2拠点に設置へ
米マイクロソフトのCEOであるスティーブ・バルマー氏が来日。同社クラウドOSビジョンを推進するカギの1つであるWindows Azureサービスにおいて、日本国内にデータセンターを置くことを発表した。(2013/5/23)

2013 International CES:
MicrosoftのバルマーCEO、CESの基調講演に特別出演
Microsoftは今年はCESに出展しないが、昨年まで毎年開催前夜の基調講演を務めてきたスティーブ・バルマーCEOがゲストとして登壇した。(2013/1/8)

MicrosoftのバルマーCEO、Surface以外の自社製端末の可能性をほのめかす
Microsoftのスティーブ・バルマーCEOが、ハードウェアとソフトウェアの統合にはイノベーション機会があり、Microsoftはこの機会を逃すわけにはいかないと語った。(2012/11/16)

Windows 8は3日で400万本販売──Microsoftのスティーブ・バルマーCEO
Microsoftが本社キャンパスで開催中の「Build 2012」で、スティーブ・バルマーCEOがWindows 8が発売3日で400万本売れたと発表した。(2012/10/31)

Microsoft、「Windows Phone 8」をリリース 米国では11月14日に端末発売
バルマーCEOは「Windows 8を使うなら、Windows Phoneは最適なスマートフォンだ」と語った。(2012/10/30)

「Windows 8はPCとタブレットの能力を最大限に引き出す」とバルマーCEO
Microsoftがニューヨークで開催したWindows 8の立ち上げイベントで、スティーブン・シノフスキー社長はオリジナルタブレットのSurfaceを「これまで使ってみたタブレットの中で最上の端末だ」と絶賛した。(2012/10/26)

Nokia、「Windows Phone 8」搭載の新Lumiaを発表 MicrosoftのバルマーCEOも登場
Nokiaが、“一眼レフ並み”のカメラや無線充電機能を備える次期Windows Phone 8のフラッグシップモデル「Lumia 920」を発表した。(2012/9/6)

Windows 8は“2012年後半に発売”と明言:
「日本発のイノベーションに期待している」――MSバルマーCEO、日本企業に協力を呼びかけ
日本マイクロソフトは5月21日、国内のPCメーカーやアプリ開発会社などを招き、Windows Partner Executive Summitを開催。米Microsoftのスティーブ・バルマーCEOが、Windows 8への意気込みを述べ、パートナー企業へ協力を呼びかけた。(2012/5/21)

MSのバルマーCEOが講演、Windows 8とその先を語る
マイクロソフトのパートナー向け会議が行われ、スティーブ・バルマーCEOが「Windows 8」や同社のビジョンなどを語った。(2012/5/21)

【2012 International CES】MSバルマーCEOの講演やブースの取材映像をお届け
1月上旬に開催された「2012 International CES」の基調講演のハイライトと、各ブースの取材映像を配信する。Microsoft(MS)スティーブ・バルマーCEOの基調講演をはじめ、MS・東芝・サムスン電子、パナソニックなどのブースに展示された最新家電のリポート映像を届ける。配信は1月30日17時0分〜。(2012/1/27)

2012 International CES:
最後の基調講演でバルマーが残した叫び
すでに、2012年12月末の「MicrosoftがCESから退却」報道から注目されていた「最後の基調講演」は、最後の最後までMicrosoftにふさわしい内容だった。(2012/1/10)

【2012 International CES】MicrosoftバルマーCEOの基調講演をライブ配信
「2012 International CES」より、米Microsoft(MS)スティーブ・バルマーCEOの基調講演をニコニコ生放送がライブ配信する。MSは1994年から恒例となっているCESでの基調講演とブース出展を2013年は行わないと発表しており、今回が最後となる。ライブ配信は日本語同時通訳付きで、1月10日11時30分〜。(2012/1/5)

Microsoft、Skypeの買収を完了
Skypeは正式にMicrosoftの1部門となり、トニー・ベイツCEOはスティーブ・バルマーCEO直属の社長に就任した。(2011/10/17)

Microsoft WPC2011 Report:
パートナーのクラウドへの変革を強力に支援し続ける――Microsoft
米Microsoftのパートナー向けカンファレンス「WPC2011」が開幕した。初日の基調講演にはスティーブ・バルマーCEOら同社幹部が、クラウドを柱とするパートナー戦略を紹介した。(2011/7/12)

「Windows 7」の販売本数が4億本突破――バルマーCEO
MicrosoftのバルマーCEOがロサンゼルスで開催中のWPCで、すべての顧客がWindows 7に移行するのが最上の道と語った。(2011/7/12)

MicrosoftのバルマーCEO、Windows 8は「2012年に登場」と明言
開発者イベントで来日したバルマーCEOが「次期Windowsは来年」と初めて明言した。また、Windows Phone搭載端末が年内に日本で発売される予定であることも明らかにした。(2011/5/24)

トヨタとMSが共同記者会見 豊田社長、バルマーCEO出席
トヨタ自動車とMicrosoftが共同記者会見を開く。トヨタの豊田章男社長とMSのスティーブ・バルマーCEOが出席する。会見は「Microsoft News Center」と「TOYOTA USA NEWSROOM」でライブ配信する。配信は4月7日5時0分〜。(2011/4/6)

ITmedia エンタープライズ電子ブックレット:
100%コミットしたバルマーCEO――各社クラウド戦略まとめ読み
ITmedia エンタープライズで過去注目を集めた記事を、PDF形式の電子ブックレットとしてお送りする「ITmedia エンタープライズ電子ブックレット」。本日は「Weekly Memo vol.7」をお届けします。(2011/2/28)

Mobile World Congress 2011:
Windows Phone 7向けIE9が登場したMicrosoft スティーブ・バルマー氏基調講演
直前にNokiaとの提携を発表し、注目が集まっていたMicrosoftの基調講演では、Windows Phone 7の最新のアップデートやモバイル向けのIE9などが披露された。その詳細をお届けする。(2011/2/16)

Microsoftのバルマー氏がCEOにとどまるべき理由
検索エンジン市場ではなかなかGoogleに追い付けず、スマートフォンやタブレットも順調とはいえないMicrosoft。CEO就任11年目になるバルマー氏は、このままとどまるべきだろうか?(2011/1/18)

2011 International CES:
ARM対応ですべてのデバイスにWindowsを──Microsoft基調講演
米Microsoft CEOのスティーブ・バルマー氏は、恒例のCES開幕前日基調講演で、次世代WindowsはARMを含むSoC(System on Chip)をフルサポートすると発表した。(2011/1/7)

MicrosoftバルマーCEOが講演 2011 International CES
世界最大級の家電イベント「2011 International CES」から、米Microsoftのスティーブ・バルマーCEOの講演を日本語同時通訳付きで配信する。バルマーCEOが語るコンピュータ産業の展望とは。エネルギッシュなプレゼンに注目。配信は1月6日11時30分〜1月6日12時30分。(2011/1/5)

Microsoft、バルマーCEOの自社株売却を公表
MicrosoftのバルマーCEOが、資産の分散化と税金対策を目的に保有するMicrosoft株の一部を売却することを明らかにした。(2010/11/8)

「Windows 8」はMicrosoftにとって最も危険な賭けになるか?
レイ・オジー氏が退社に当たって披露したビジョンに沿ってMicrosoftが戦略を転換するならば、バルマーCEOの発言通り、次期OSは同社にとって危険な賭けになるかもしれない。(2010/10/27)

Microsoft、Windows Phone 7搭載の9機種を披露
Windows Phone 7のローンチイベントで、バルマーCEOが「glance and go」というスローガンを掲げ、Dell、HTC、Samsung、LGの新スマートフォン9機種を紹介した。(2010/10/12)

Windowsタブレットの今後にたれ込める疑念
MicrosoftのバルマーCEOはWindowsタブレットを死にものぐるいで売るつもりだが、「PC用OSであるWindows 7はタブレットには肥大化し過ぎている」点をアナリストは懸念している。(2010/8/4)

「GoogleはBingをまねてくれた」とバルマーCEO
Microsoftのスティーブ・バルマーCEOが「GoogleがBingをまねしてくれてうれしい」とちゃかしつつ、検索エンジン市場で同社が直面している問題について語った。(2010/8/2)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。